黒木辰哉の家族や恋人について。ドラマ「ホームレス中学生」主役の現在

巷で話題なこと

かつて大ブームになった小説「ホームレス中学生」がドラマ化されて、お笑いコンビ麒麟のツッコミ担当の田村裕さんにとてもそっくりな容姿が話題になり、主演に抜擢されて別ドラマでは、田村裕さんと兄弟役を務めた黒木辰哉さん。

 

そんな黒木辰哉さんが逮捕されるという衝撃的なニュースが飛び込んできました。

 

元俳優の男が逮捕された。

黒木辰哉容疑者(24)は6月2日、仲間とともに、群馬県の87歳の女性に警察官を名乗って、「あなたの家族の銀行データが流出している」などとうその電話をかけて女性宅を訪れ、女性が見ていない隙に、キャッシュカード4枚を別のカードとすりかえて盗んだ疑い持たれている。

その後、これらのカードからは、現金500万円が引き出されていた。

黒木容疑者は、ドラマ「ホームレス中学生」で主演を務めるなど、俳優として活動していた。

引用元:FNN.jpオンライン

 

かなりショッキングな話ですね。

トラブルを起こしてしまったという類ではなく、職業犯罪と言われてしまうようなものです。

かなり話題にもなった俳優さんなのにどうなってしまったのかなど、元俳優の黒木辰哉さんについてまとめてみました!

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ホーレス中学生、原作者に激似だった黒木辰哉

 

子役出身の俳優として活躍していた黒木辰哉のプロフィールです。

生年月日 1995年1月12日(24歳)
出生地 千葉県
身長 170 cm
血液型 B型
職業 元俳優
活動期間 2000年代中頃 –
元事務所 クローバー

 

若くして話題になった黒木辰哉ですが、何があったのか?

まさかドラマの主役を務めるほどの俳優だったのに、なぜ詐欺の「受け子」などということをしてしまったのでしょうか。

 

そんな過去についても色々調べてみました!

 

子役として長年活動していた

 

小学4年生のときから子役の仕事を始めたそうです。

2007年11月に放送された『オジサンズ11』の中で、自伝『ホームレス中学生』がベストセラーとなったお笑い芸人・田村裕(麒麟)さんの少年時代役として再現VTRに出演しました。

 

2008年、『ホームレス中学生』がフジテレビでテレビドラマ化されるにあたり、100名以上のオーディションが行われました。
そのオーディションの参加者の中から見事に主役の座を獲得しました。

ドラマの主役を務めるということで記者会見に姿を見せたところ、容姿が田村本人とそっくりだということで、注目をあつめました。

田村裕さんとはその後にバラエティ番組での共演を経て、同年10月から放送された連続ドラマ『セレブと貧乏太郎』では兄弟役として共演しました。

 

 

その他にも映画では『ランウェイ☆ビート』や『闇金ウシジマくん Part2』に出演していました。

Wikipediaなどには、2015年を最後に活動をされたことが書かれていません。

その時点で、俳優うとしての活動が途絶えてしまったことが予想されます。

 

スポンサーリンク

黒木辰哉の恋人や家族、通っていた中学・高校

 

黒木辰哉という人の家族はどんな家族で、黒木辰哉はどのように育ったのかなどを調べてみましたが、そのような情報は入手する事ができませんでした。

同様に黒木辰哉が付き合っていた恋人についてや、通っていた中学や高校についても、調べましたが、情報を入手することができませんでした。

 

情報が入り次第、更新します!

 

ホームレス中学生で注目を集めた黒木辰哉の現在

 

2008年の『ホームレス中学生』で注目をあつめましたがそれっきりの活躍ではなく、その後も2015年までは活動をしていた形跡があります。

しかしそれ以降は活動などの情報がありませんでした。

 

所属事務所がなくなった?

 

Wikipediaに載っている所属事務所のホームページや黒木辰哉のプロフィールには、リニューアル中であるアナウンスが現れるだけで、アクセスすることができませんでした。

 

もしかしたら、所属事務所がどうにかなってしまってるのかもしれません。

その事と関係があるのかわかりませんが、もしかしたら事務所に所属していながら仕事が入ってこなくなってしまい、俳優としての活動が途絶えてしまったという可能性もあるのかもしれません。

 

しかし、Wikipediaの所属事務所のページには、黒木辰哉は元所属タレントとの記載があるので、これがいつの頃からなのかはわかりませんが、事務所が調子悪くて俳優を辞めたのではなく、黒木辰哉自身の問題だったのかもしれません。

 

スポンサーリンク

まとめ

 

一時はかなりの注目を集めていた俳優さんでも、表舞台に出続けることは決して簡単なことではないのは、誰でもわかることですし、それは俳優という職業だけではありません。

残念ながら、脚光を浴びるほどの活躍をしていた黒木辰哉は、詐欺の「受け子」として逮捕されて報道されてしまいました。

 

もし元俳優という肩書や過去に注目を浴びていなければ、ここまでの話題になっていなかったでしょう。

しかし、注目を浴びたことが悪かったのでは無いと思います。

 

その時に何をしたらどうなってしまうかということは考えれば予想することもできますし、もしかしたら黒木辰哉自身も覚悟をしていたのかもしれません。

でも被害者がいて身勝手なことしていたのも事実ですが、まだ24歳と若くまだまだ人生はこれからなので、俳優として復帰が出来るとは考えにくいですが、これからの人生を少しでも良くなるようにしてもらいたい思います。

 

トップ画像引用元:FNNプライム

コメント