EXIT 元相方が問題起こしたのはりんたろーだけではなく兼近もだった?

お笑い芸人

お笑いコンビと言えば同じ相方と長年活動しているコンビが多いですが、そうではないコンビもいます。

売れるまで何度もコンビが変わっている芸人さんも意外と多いのです。

 

ここ最近売れだしているコンビの中で仲の良い姿が印象的なコンビと言えば「EXIT」ですが、実はこのコンビも元々別のコンビだったのです。

お互いに別のコンビを組んでいたのですが、その元相方がお互いにやばい理由で解散していたのです。

そんなEXITのお二人のことと、お二人の元相方のことをまとめました!

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

チャラいけど順風満帆とは言えない芸人人生

 

りんたろー。(1986年3月6日(33歳) – )

本名:中島 臨太朗(なかじま りんたろう)
出身地:静岡県浜松市出身
学歴:浜松大学卒業
身長:180cm
血液型:A型
立ち位置:左

大学4年までの14年間サッカーをやっていた(ポジションはGK)。
また、大学時代の指揮官は元日本代表の長谷川健太。プロサッカー選手を目指していたが、大学4年生の時のプロテストでケガをしたのが元でサッカーを断念、その後東京NSCには半ば投げやりな感じで入学したという。

老人ホームで介護のアルバイトをしているため、そこでのエピソードが多い。
ワニ、『ポケモン』のリザードン(元ヒトカゲ)、怪獣、恐竜など爬虫類系のものに例えられいじられることが多い。

相方大好き芸人。

2016年より、『JOYのASOBU-TV JOYnt!』(群馬テレビ)の中で結成された「FCゴースト」のレギュラー。

兼近 大樹(かねちか だいき、1991年5月11日(28歳) – )

別名義:かねちぃ
出身地:北海道札幌市北区出身
身長:172cm
血液型:O型
立ち位置:右

おじは、かつて札幌よしもとに所属していた元芸人。

中卒(正確には定時制高校中退。妹のために仕事の方を優先して自主退学した[5])であり、兼近本人は「いと頭悪し」と話している。

定時制高校在学中から妹の学費を稼ぐために朝は新聞配達、昼は建設業のアルバイトをしていた。ホームレス経験がある。

両利きである。 (ペンも箸も両方使える)
音楽に合わせて体中を鳴らすボディーミュージックという特技を持つ。

『徳井義実のチャックおろさせて〜や』(BSスカパー!)に『馬場ちゃん』として企画に出演していた。
『REA(L)OVE』(Netflix)に『又吉亮二』として出演していた。
ヨシモト∞ホールの関ジャニ∞リスペクトものまねユニット「あかんジャニ」に、「大倉ただの人」として参加している。

20歳の時に初めて読んだ本が又吉直樹のエッセイ集『第2図書係補佐』で、これを読んだことがきっかけで又吉に憧れて芸人を志し最も影響を受けている。

ベビーシッターのアルバイトをしている。

2019年2月14日放送の『アメトーーク!』(テレビ朝日)の「高校中退芸人」にて宮下草薙の草薙航基と親友であるということが発覚した。
『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!』(日本テレビ)の年越し特番『笑ってはいけないシリーズ』にお仕置きの執行役(ケツバット要員)として過去に3回出演していたことを2019年2月21日放送の『ダウンタウンDX』(日本テレビ)で明かした。この際、「叩きやすいのは松本さん」とも語っている。

 

世に出るきっかけは『ゴッドタン』の企画で「売れそうな若手芸人」ということで出演したことでした。

劇場などでは、単独ライブのチケット最速で完売するなどの記録を打ち出すなどテレビだけでなく、ライブでも人気を誇っています。

毎週金曜と土曜には、YouTubeチャンネル『EXIT Charannel』を配信しています。

アメトーーク』 では「相方やさしい芸人」にコンビで出演し、二人の仲の良さも折り紙つきです。

 

りんたろーは元ベイビーギャング

 

EXITがコンビを組む前のそれぞれのコンビについてです。

りんたろー。さんはベイビーギャング、兼近さんはぷりずんというコンビでそれぞれ活動していました。

 

ベイビーギャングはどんなコンビだったのか

 

りんたろー。さんは北見寛明さんとベイビーギャングというコンビを組んでいました。

コンビのネタはEXIT同様チャラいというキャラが売りのコンビで、チャラい自慢のリズムネタが売りでした。

北見さんは、ハンサムだということで『アメトーーク』ハンサム芸人2013では「No.1ハンサム芸人」に選ばれたり、『めちゃイケ』ではナンパの腕前を披露するなどしていました。

 

ベイビーギャングの解散原因の不祥事

 

ベイビーギャングが解散した原因はニュースにもなりましたが、北見さんの無免許運転でした。

それも初めてもことでなく、同じ無免許運転で逮捕されていて執行猶予中の再犯だったことが発覚してしましました。

そのことで北見さんは、よしもとクリエイティブ・エージェンシーから専属契約の解除をされてしまいました。

りんたろー。さんも謹慎処分となってしまい、のちに解散となりました。

 

りんたろー。を救ったのはロンブー淳

 

以前にテレビ番組で、語られていたことがありました。

りんたろー。さんが謹慎処分になってしまったのは、事務所に内緒で北見さんの起こした事件の裁判で北見さんの身元保証人になっていたことが原因でした。

 

謹慎処分になっているりんたろー。さんを見てりんたろー。さんが復帰するように事務所に掛け合ったのが、ロンドンブーツ1号2号の淳さんだったのです。

淳さんの働きかけののおかげで、謹慎処分から復帰することができたのです。

 

ちなみに北見さんは、契約解除された後、オフィス北野の所属となり芸人さんを続けています。

 

スポンサーリンク

兼近大樹の前のコンビはぷりずん

 

兼近さんは逢見亮太さんとぷりずんというコンビを組んでいました。

逢見さんは見た目のかっこよさから男前だと度々言われており、ダレノガレ明美さんに逆ナンパをされたという噂があるほどのイケメンぶりです。

しかし、2017年5月に逢見さんが体調不良を理由に活動休止状態になってしまい、コンビは解散してしまいます。

 

コンビ解散は逢見亮太の不祥事が原因か

 

以前『さんまのお笑い向上委員会』でEXITが初めて出演した時に、りんたろー。さんに対してベイビーギャングについて明石家さんまさんから言及がありました。

そして、さんまさんは兼近さんのことにも触れようとしたところ、「NGなので話せません。」ということを言っていました。

 

その解散理由を調べてみると、逢見さんが不祥事を起こしたのではないかという話が出てきました。

 

 

このスキャンダルの中の当事者の一人が逢見亮太さんなのではないかと言われているのです。

吉本興業がこのことをもみ消したのではないかという話もネット上では上がってきています。

 

たしかにこの雑誌が出たのは2017年5月で、逢見さんが体調不良を理由に活動休止したのも2017年5月でした。

このタイミングが同じだということが、そのように囁かれている原因なのかもしれません。

 

しかし、その後に復帰して解散ライブも行なっています。

本当に事件を起こしてる当事者なのであれば、契約解除して解散させるようなもの。

逢見さんは「おーみ」という名前でピン芸人として活動しています。

 

報道されてるようなことを本当にしていたのであれば、最近話題の闇営業よりも大きな問題と言えます。

しかし、時期も被ってしまっているので、今回はどっちもどっちですし、実際に情報として流れていることも確たる証拠がない以上は憶測に近いものだと言えます。

でも本当にヤバいことしてたら、今活動できるとは思えないというのが正直な感想です。

 

まとめ

 

今、注目度ナンバーワンを争うお笑いコンビだと言えるEXITですが、あのチャラいネタの裏側には、色々なことがあったのですね。

新しい世代の芸人として、ルックスもよく、ネタも精力的にやっているので、これからの活躍が楽しみですね。

 

そしてEXITの二人の元相方の北見寛明さんと、逢見亮太(おーみ)さんも今も芸人として活動されているので、いつか共演するようなことがあれば面白いかもしれませんね。

EXITのお二人と元相方のお二人の今後の活躍も見守っていきたいですね!

コメント