藤井陸は宮迫博之の息子で芸人やってた!画像や動画、大学などをまとめてみた

2世タレント

注目の若手芸人と言えば、霜降り明星や四千頭身、ハナコなどの20代の芸人さんが何組もいます。

今、高校生のお笑いの大会などもあり、さらに先の未来を担うであろう芸人さんという人たちもたくさんいるのです。

 

その中で、注目なのがフライドポテト藤井陸さんです。

なぜ注目なのかというと、お笑いの実力もさることながらこの人のお父さんは、雨上がり決死隊宮迫博之さんなのです。

 

今回は、今ワイドショーなどでかなり話題になっている宮迫博之さんの息子さんで、お笑い芸人をしている藤井陸さんについてまとめてみました。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

宮迫博之の息子・藤井陸はこんな人

 

生年月日:2001年2月23日
出身地:東京
父親:宮迫博之

 

名前をパッと見ると一瞬「藤井隆」さんに字面が似ていますよね。

でも宮迫さんの息子さんです。

宮迫さんの名前を使ってしまうと、お父さんが宮迫さんだとわかってしまうので、藤井さんのお母さん、つまり宮迫さんの奥さんの旧姓を名乗っているそうです。

藤井さんが生まれた当初に、宮迫さんがバラエティ番組などで、「陸が」とよく藤井さんの名前を出していたので、バラエティ番組で見た人が「宮迫陸」という名前を見たら気づいてしまう人も多いことが考えられるので、賢明な判断でしょう。

 

しかも、ここ最近だけでなく、宮迫さんはスキャンダルが元々ある人なので、本当に良かったですよね(汗)

 

活動してるコンビ名はフライドポテト

 

高校生の頃からお笑いコンビ「フライドポテト」と活動しており、漫才で高校生の大会などで優勝もしまいます。

そのフライドポテトがネタをやっている動画を見つけました!

 

 

 

フライドポテト 漫才 「かぐや姫」

 

しっかり完成されてた漫才ぶりですが、まだ高校生です。

将来が楽しみですね。

ツッコむ姿はお父さんのテレビでツッコみ姿にそっくりですね。

 

相方の名前は山口将

 

名前:山口将
生年月日:2000年8月30日
出身地:東京都

 

藤井さんは中学2年生の頃からコンビを組んで漫才をしており、そのコンビが解散になり、山口さんと「フライドポテト」を結成したようです。

フライドポテトの活動は、全日本のお笑い選手権の決勝進出やハイスクールマンザイの関東代表など、まだ10代なのに賞レースで結果を出しています。

 

そして今も精力的にライブ活動をしています。

 

スポンサーリンク

藤井陸の通っていた中学・高校

 

藤井さんは中学生の頃からコンビを組んで漫才をしているということでその当時に通っていた学校について調べてみました!

 

藤井陸の通っていた小学校・中学校

 

藤井さんが通っていた小学校については、見つかりませんでした。

しかし、私立の立教小学校を受験して不合格になってしまったようです。

そして小学校は公立の小学校に通い、中学校も公立の小学校に通ったそうです。

 

高校は私立成城高校

 

成城高校に通っていたという情報がありました。

成城高校は新宿区にあり、世田谷の小田急線の駅名にもなっている成城学園とは関係はあるものの、別の学校になります。

男子校で歴史も古く、戦前からある学校なので、出身者には皇族や政治家なども排出しています。

最近で有名な卒業生にはハイスタンダードの横山健さんや、佐藤可士和さんなどがいます。

 

 

藤井陸の通っている大学

 

藤井さんが通っている大学はどこなのかということも調べてみました。

しかし、それは出てきませんでした。

 

いくつか候補に上がっているような情報はあるのですが、どれも確証を得ることはできませんでした。

情報が入り次第、更新します!

 

専修大学のお笑いサークルに所属している

 

 

本人たちがTwitterで発表していました。

専修大学のお笑いサークルに入ったということは、専修大学も通っている大学の候補にはなります。

あくまで候補でしかありません。

 

大学のサークルというのは、その大学に通っていなくても所属できるものなので、通っているから入ったと考えるのは少し安直かもしれません。

ましてや、ライブ活動を精力的に行なっているフライドポテトですから、そのようなつながりや誘いがあってもおかしくありません。

なので、あくまで所属してるサークルは専修大学ですが、通ってる大学とは言い切ることはできません。

 

スポンサーリンク

父親のスキャンダルに巻き込まれるのか?

 

宮迫博之さんと言えば、不倫報道などもありましたが、反社会的組織の闇営業問題で謹慎処分になってしまったことが注目されてしまっています。

 

詐欺グループが主催するパーティーでの「闇営業」問題により謹慎処分となった、雨上がり決死隊・宮迫博之(49才)。そんな彼の長男が、お笑い芸人として歩み始めていることがわかった――。

「今日はこの車で行こうか」「すっごーい、ベビーカー!」「そんなわけねぇダロ! オマエ!」。

軽快なツッコミに客席は揺れる。6月中旬の週末、東京郊外にある小さなカフェバーの舞台で、若手お笑いコンビがライブを行っていた。30~50人ほどの客席はしっかり埋まっている。

「彼らは大学のお笑いサークルに所属していて、高校時代からマニアの間で名の知れたコンビです。勢いがありますし、今はいろいろな舞台で修業中ですが、メジャーデビューも近いと思います。ただ、ツッコミの彼の父親が有名芸人ということもあって扱いが難しいところはある。本人は親の七光りは嫌だとひた隠しにしているんですが、風貌も似ているんですよ。公にしたらもっとウケると思うんですが(笑い)」(芸能事務所関係者)

その日、小気味よくツッコミを入れていたのは、とあるお笑いコンビの陸くん(18才)だ。彼こそ宮迫の実の息子である。

6月24日、吉本興業は宮迫やロンドンブーツ1号2号の田村亮(47才)、レイザーラモンHG(43才)ら、「闇営業」にかかわった芸人11人を「当面の間、活動を停止し、謹慎処分とする」ことを発表した。

彼らは2014年12月末、所属事務所を通さずに都内のホテルで開かれたパーティーに出席。それが、後に逮捕される詐欺グループ主催のものだったことが報じられ、大問題になった。

なかでも宮迫が自身のヒット曲を熱唱して会場を盛り上げ、司会を務める『アメトーーク!』(テレビ朝日系)に詐欺グループの主犯格とその妻を「招待します」とまで話していたことが動画と共に報じられると、世間の風当たりは一気に強まった。

仲介役でパーティーの司会を務めたカラテカの入江慎也(42才)は契約解除になったが、宮迫らほかの参加者は「反社会的勢力とは知らなかった」「金銭は受け取っていない」などと釈明し、厳重注意にとどまっていた。しかしその後、吉本興業の聞き取り調査により、金銭の授受を本人たちが認めたことから処分が下された。

「事務所は“当面の間”と表現していますが、事実上の無期限謹慎です。予定されていたイベントなどはすべてキャンセルになるし、レギュラー番組の降板も検討されるでしょう。特に冠番組を持つ宮迫さんはダメージが大きい。多額の損害賠償が発生するのは間違いありません」(芸能関係者)

所属事務所、芸人本人にとっても大きな代償を払う結果となった。そして、こんな声も。

「今回の件で宮迫さんが何よりも気にしているのは陸くんのことですよ…」(宮迫の知人)

宮迫は1998年に結婚、2001年に、長男の陸くんが誕生した。2011年には映画『リアル・スティール』のテレビCMの吹き替えで父子共演を果たしている。

「親子の絆をテーマにした映画で、陸くんと主人公の息子が同い年だったことから、宮迫さん親子にオファーがあった。その時彼は10才。宮迫さんは悩みながらも仕事を受けたそうですが、ちょうどその頃から『お父さんと同じ世界に入りたい』と芸能界に興味を持ち始めたそうです」(別の芸能関係者)

中学2年生の時には友人とお笑いコンビを結成。めきめきと頭角を現し、高校生の時には知られた存在に。高校生の全国漫才大会にも出場し、トップクラスの人気を集めた。高校3年生の時には150人収容のホールを満席にした“実績”もある。

今年4月、大学に進学するとお笑いサークルに所属。今では月に3~5本のペースでお笑いライブに出場し、腕を磨いているという。

「3月のライブを見ましたが、このキャリアで王道の漫才と凝った設定のコントを披露していたのには驚かされました。将来、有望だと思います」(芸能事務所スタッフ)

引用元:NEWSポストセブン

 

ということで、世間的に宮迫さんの息子であることがわかってしまった藤井さんですが、実際に宮迫さんの謹慎の影響はあるのでしょうか?

 

今のところライブ活動がメインなので、テレビのようにスポンサーの影響もなく、何よりも本人が何かやらかしてしまったわけではないので、問題はないと思われます。

あとは宮迫さんの問題がどこまで世間一般の人に影響してるかなので、もしお父さんに対して悪い印象を持ってて、ライブに行かないという選択をする人はいるかもしれません。

しかし、ライブに行くほどのお笑い好きな人はそういうことを考える人は少ないように考えられますし、宮迫さんも過去にやらかしてしまった人に対して温かい対応をしていたので、そういうことを踏まえて考えると問題はないのかなと思います。

 

まとめ

 

宮迫さんが昔よく「陸が」と言っていたその陸くんがお笑い芸人として活動してるというのは感慨深いですね。

しかも名前を変えて活動してるので、宮迫さんの名前を使わずにそこまでの結果を出しているということです。

 

まさに新しい世代のお笑いを支える一人になってくれること間違いないかもしれませんね。

お父さんの件で色々ありましたが、そんなことは気にせずに頑張って欲しいと思います。

これから先、フライドポテトがM-1決勝戦で優勝争いする日が来るかもしれません。

 

コメント