星野ロミ「漫画村」元運営者の顔画像や経歴、国籍などをまとめてみた!

巷で話題なこと

漫画村と言えば、無料で漫画が読み放題のサイトだということで、かなりの人気を集めましたが、蓋を開けてみたら違法アップロードしてるサイトでした。

新旧様々な漫画がアップロードされていたので、違法なのは明白でした。

 

その漫画村の運営者の星野ロミさんがフィリピンで拘束されたのです!

 

 【マニラ共同】フィリピン入国管理局は9日、違法コピーした漫画を掲載した海賊版サイト「漫画村」を運営していた星野ロミ容疑者を拘束したと明らかにした。今後、日本に強制送還される見通し。

引用元:共同通信

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

星野ロミの国籍や顔画像、経歴

 

あの漫画村を運営していた星野ロミさんという人はどういう人なのか伝えていきましょう。

まず星野ロミはハンドルネームのようですが、本名です。

ドイツ国籍も持っている二重国籍だということですが、ここに来てイスラエルの国籍も持っている三重国籍だという話もあるのです!

 

星野ロミはこんな顔

 

とりあえず顔が気になりますよね。

では顔から見ていきましょう。

 

 

この画像は以前に非モテ日本代表と言って星野ロミさん自身が公開してい画像だそうです。

 

星野ロミの経歴がヤバかった

 

星野ロミさんは、漫画村を運営する以前に運営していたサイトはコチラです。

違法アダルトサイトの「Share Movie」や「Share Video」や違法漫画同人誌サイトの「Free Books(フリーブックス)」「YouBook(ユーブック)」と違法海賊版サイトの数々を運営していたのです!

違法海賊版サイトのデパートのようですよね(汗)

 

なぜこれが発覚したのかと言うと、漫画村の件で民事訴訟をされて、その際に公開されたIPアドレスが同じものだったそうです。

漫画村を含めてこれらの海賊版サイトすべてについて、罪が問われる可能性もあるそうです。

 

今まで捕まえることが出来なかったのになぜここまでわかったのかと言うと、優秀な弁護士と5チャンネラーにより名前も顔写真も特定&開示されることになったのでした。

 

スポンサーリンク

ここまでに至ったのは敏腕弁護士がアメリカの法律を利用したから

 

日本の法律だとどうしても時間がかかってしまうところを敏腕弁護士がアメリカから訴えを起こすという事をすることでスピーディーに対応することが出来たそうなのです。

 

 

日本の法律がサイバー犯罪に対して、色々と不都合が多いのが露呈してしまったのかもしれませんね。

敏腕弁護士さんの機転のきいた動きでここまで話が進んだと言えますね!

 

逮捕にはまだまだ壁もありそうだとのこと。。。

 

 

なんとドイツ国籍もあるとか三重国籍だという説もあるそうです。

国籍が変わってくると日本へ簡単に引き渡されない可能性も出てきますからね。

 

やってることもヤバいけど国籍までヤバいとは。。。(汗)

三重国籍なんてそれこそ漫画や映画などの中の世界を見ているようですよね。

 

スポンサーリンク

漫画村利用者も逮捕されてしまうのか??

 

これを読んでる人で気になってるのは、漫画村を利用して実際に漫画を読んだことがある人でしょう。

違法ダウンロードというのは、ダウンロードをしたことで成立するので、漫画村の場合、ダウンロードをして利用するわけではないので、漫画村利用者が逮捕されることはないでしょう。

 

実際に漫画村の利用者の数はかなり膨大なので、利用者を逮捕するとなるととんでもないことになってしまいそうですね。

 

まとめ

 

ネットの登場で、漫画家さんの収入は減っているという中で違法海賊版サイトというのは漫画家さんの生活にもかかってきてしまいます。

これで漫画家さんたちの権利が守られるようになれば良いですね。

コメント