2019 台風7号(ウィパー)と台風ラッシュ!米軍とヨーロッパの予想も見てみた!

台風

↓↓最新の台風情報はこちらから確認してください↓↓

梅雨も明けていよいよ夏本番となりましたが、そんな束の間に2019年7月30日になんと台風のラッシュがやってっくるという情報が出てきました!

しかも今回は、何個かの台風が日本に迫ってくるのかもしれないのです。

 

 

日本付近で猛暑が続く一方、日本の南の海上では台風の卵が次々に発生しつつあります。

今日30日(火)の段階ですでに熱帯低気圧となっている雲の塊は、明日31日(水)にかけて発達し、台風7号となる見込みです。

また、フィリピンの東の海上には別のいくつかの雲の塊が見られます。こちらは現段階で熱帯低気圧になっていないものの対流活動は活発です。雲がまとまることで、熱帯低気圧へと発達する可能性があります。

明日31日(水)にも発生が予想される7号が日本列島に影響することはないものの、来週にかけては台風の発生ラッシュになる可能性が出てきました。

南の海上の様子は引き続き注目です。

そんな台風の動きですが、国内の天気予報で流れてくる気象庁の見解や、米軍やヨーロッパの予想も見て、台風に備えていきましょう!
スポンサーリンク
スポンサーリンク

日本・気象庁の予想

 

一般的にテレビやネットで見る天気予報は気象庁の観測に基づいてる予報になります。

そんな気象庁の予報を見ていきましょう。

 

7月31日・台風7号(ウィパー)発生

きょう31日午前9時、南シナ海北部で、台風7号「ウィパー」が発生しました。
中心気圧994hPa、中心付近の最大風速18m/s、最大瞬間風速25m/sとなっています。
北北西へゆっくり進んでおり、今後、大陸に進む見込みです。

画像・文章引用元:tenki.jp

 

昨日段階で、発生すると予想されていた台風は、12時に南シア海北部で発生しました。

tenki.jpでは大陸へ進むということで、大陸に進むということは中国の方へ向かうということになるので、日本への接近はなさそうですね。

 

8月2日・台風7号(ウィパー)はラオス付近へ

 

台風7号は、2日(金)午前6時現在、トンキン湾にあって、西にゆっくりと進んでいます。
中心気圧は990ヘクトパスカル、最大風速は20メートル、最大瞬間風速は30メートルとなっています。

今後も台風7号は西寄りに進み、5日(月)にはラオス付近で熱帯低気圧に変わる見込みです。

引用元:Yahoo!天気

 

台風7号(ウィパー)は完全に進路が西の方へ向き、日本とは真逆の方へ行ってしまいました。

日本への台風7号(ウィパー)の影響はなさそうですね!

 

スポンサーリンク

米軍(JTWC)の予想も見ていこう!

 

米海軍と米空軍が共同で設置している観測機関であるJoint Typhoon Warning Center (JTWC)の予想も見ていきましょう。

気象庁とは違う見解を見ることができ、こちらの予想が当たることもあります。

 

7月31日・JWTC予想、台風7号(ウィパー)発生!

 

画像引用元:JTWTC   

JWTCの予想も気象庁と同じように台風7号(ウィパー)は、南シナ海で発生して西の方へ進むという見解のようです。

JWTCでも太平洋沖に低気圧に注目しています。

今後、こちらの低気圧の動きに注意が必要なのは変わらないようです。

進捗状況が入ったら追記します!

 

スポンサーリンク

ヨーロッパ中期予報センター(ECMWF)の予想も見てみよう

 

ヨーロッパの国々が加盟しているヨーロッパ中期予報センター(ECMWF)を見ていきましょう。

中期気象予報と言われているだけあって、予想は10日先まで出てくるのが特徴です。

こちらもJWTCと同様に気象庁とは違う見解を示すことがよくあります。

 

7月31日、台風7号(ウィパー)発生。

 

画像引用元:ECMWF

 

7月31日9時に、台風7号は発生していますが、かなり遠くで発生していて日本にほとんど影響なさそうです。

その証拠に31日時点の8月4日の予想を見てみましょう。

 

画像引用元:ECMWF

台風なんて全然いませんね。

しかし、まだ油断はできません!

そこから更に4日後の8月8日の予想を見てみましょう。

 

画像引用元:ECMWF

太平洋の沖縄付近に台風が現れているのです!

そして翌日には・・・・

 

画像引用元:ECMWF

九州に上陸しているという予想なのです。

まだまだ1週間先の予想なので、これから変わる可能性もあります。

とりあえず台風7号は大丈夫だったけどその次の台風は来るかもしれないということですね!

 

スポンサーリンク

まとめ

 

台風7号はまず安心しても良さそうですが、ラッシュだと言われただけあってその後に発生する台風にも気をつけなくてはいけませんね!

台風の場合はこの3つの機関ですら予想できない動きをすることもあります。

しかし、これから夏休みで出かける予定を楽しみしている人は注意していきましょう。

これから新しい情報が出てきたら追記します!

コメント