かが屋のコンビの経歴や身長体重、ネタ動画などを色々まとめてみた!

お笑い芸人

若手芸人はコンスタントに現れますが、面白いと言われている芸人さんがほんの一握りだったりします。

『ネタパレ』などのネタ番組で活躍しているだけでなく、千原ジュニアさんなどのお笑い芸人さんからも面白いと太鼓判を押されているのが、お笑いコンビのかが屋の二人です。

 

 

『ゴッドタン』の「この若手知ってんのか?」企画にも登場しています。

過去、この企画にはEXITなども出演していただけあってかなり期待できる若手芸人さんが出演していた過去があります。

 

今回は、かが屋の二人についてまとめてみました!

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

お笑いコンビ・かが屋のプロフィールや経歴

 

 

 

 

加賀 翔(かが しょう)

1993年5月16日

岡山県備前市

備前中学校 卒業

174cm

61kg

自由律俳句、短歌

写真撮影

O型

名前

生年月日

出身

学歴

身長

体重

趣味

特技

血液型

賀屋 壮也(かや そうや)

1993年2月19日

広島県

東京学芸大学 卒業

178km

78kg

漫画を読むこと

合唱

B型

賀屋さんの本名は賀谷 壯弥と書きます。

漢字が難しいので芸名をわかりやすくしたのでしょうね。

 

コンビ名は「加賀」「賀屋」の二人の名字を合わせて出来上がっています。

加賀と賀屋という人が出会うというのもなかなかミラクルですよね。

 

加賀さんは、元々大阪NSCにいたのですがよしもと漫才劇場が出来ると知り、コントが好きでコントが出来ないかもと考えてNSCを辞めてしまったというのです。

NSCに入ったらコントが出来ないというのはちょっと考えすぎな感じもしないでもありませんが、その行動はコントへの愛の強さだと言えますよね!

 

賀屋さんは、合唱が特技で少年合唱に所属していたというのもかなりキャラが濃い感じがしますよね。

二人共、一筋縄ではいかないという感じがしてしまいますよね!

 

コンビ結成のキッカケはバイト先の店長

 

二人は養成所出身ではありません。

しかし、加賀さんは中卒、賀屋さんは大卒で接点が見当たらない感じがしますが、二人はバイト先で出会ったそうなのです。

 

wikipediaでは、忘年会で意気投合したような感じで書かれていますが、実は影の功労者がいるそうです。

それはコンビ二の店長さんなのです。

 

コンビニのバイトで日勤だった加賀さんと夜勤だった賀屋さんは、顔を合わせることはあっても会話をすることはありませんでした。

二人と会話することがある店長さんは、二人がお笑い好きで好きな芸人さんを聞くと、こんなやつがいるんだよという感じで、二人のお笑いに関して情報を伝書鳩のように伝えていたそうです。

そして忘年会で初対面だった二人が、意気投合するには時間はかからなかったそうなのです。

 

バイト先が同じだったとはいえ、勤務時間も共通点もない二人がコンビを組むまでに至ったのは、バイト先の店長さんの功績は大きいでしょう。

 

スポンサーリンク

かが屋のネタを見てみよう!

 

ネタが面白いと評判のかが屋の二人のネタを見てみましょう!

やはりネタ動画を探すと、『ネタパレ』が多いですね。

 

【公式】ネタパレ『痴漢/かが屋』

 

【公式】ネタパレ『自転車/かが屋』

 

『合唱』のネタは、『ゴッドタン』でもやっていましたが、時間も短く、オチも全然違いました。

その場や時間に合わせてネタを上手く調整できるのも、コントを得意としている二人だからできるわざと言えますよね。

 

かが屋『合唱』

 

毎週のように『ネタパレ』に出演している二人ですが、ネタの面白さは秀逸ですね。

キャラが濃いという感じよりも日常にありそうな感じのことをネタにしているような感じが見る人を選ばない感じがありますよね!

 

スポンサーリンク

まとめ

 

かが屋はゴールデン番組などには出演していないものの、お笑いのショーレースなどによく名前が出てきます。

コントの名手で、テレビに良く出ている芸人さんといえば、バナナマンのお二人ですが、かが屋の二人はバナナマンに影響を受けていたそうです。

 

アメトーークなどに出演することも増えてきているので、もしかしたら他のバラエティ番組でも見る機会が増えるかもしれません。

かが屋のこれからの活躍に期待しましょう!

トップ画像引用元:インスタグラム

 

↓↓キングオブコント決勝の詳細や出場芸人まとめはコチラ↓↓

キングオブコント2019優勝グループは?準優勝と決勝進出グループまとめ
キングオブコントが今年も開催されました! 決勝進出者の発表が去年に続いて、当日の順番が来ると同時に発表されるという方式での発表でした。 つまり視聴者がファイナリストを知るのは、本番と同時に知るというものだったのです。 番組...

コメント