青木翔(渋野日向子のコーチ兼キャディ)の経歴や結婚、主宰アカデミーを調査

スポンサーリンク
ゴルフ

42年ぶりの全英女子オープンで優勝した渋野日向子選手が注目を浴びましたが、ウェアや駄菓子を食べる姿など色々なことに注目をあつめました。

なかでも、試合に帯同するキャディさんがイケメンだということも話題になりました。

 

そのイケメンのキャディさんは、青木翔さんというティーチングプロで、渋野日向子選手のコーチをしている人なのです。

 

今回は、青木翔さんの経歴やアカデミーについて調査しました!

 

青木翔のプロフィール

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Aoki Shoさん(@aoki.sho)がシェアした投稿

青木 翔 1983.3.28 福岡県出身

2011 ジュニアゴルファー、プロゴルファー育成開始
2012 AOKI SHO GOLF ACADEMY 設立
2017 PING 契約 ジュニアアンバサダー 就任

 

28歳の頃からティーチングプロとしての活動を開始しています。

29歳からアカデミーの主宰もしています。

多くのプロゴルファーにもコーチングをしており、渋野日向子選手はその中で一番の活躍をしているということなのです!

 

通った高校や大学は不明

 

ティーチングプロになる人は大抵の場合、ツアープロを目指してツアープロでの活動を辞めてティーチングプロを目指すことが多いです。

プロを目指す人はゴルフで競合の高校や大学に通っています。

 

しかし、青木翔さんが通っていた高校や大学についての情報はありませんでした。

ただ見るからに青木さんはプレイヤーのような風貌なので、元々ご自身でもプレーをしていたと考えられるので、学生時代はゴルフに専念していたのでしょう。

だからこそ20代でティーチングプロとして活動も出来たのだと考えられます。

 

今後青木翔さんの通った学校についての情報が入ったら追記します。

 

青木翔は結婚していた

 

青木翔さんがキャディとして、AIG全英女子オープン渋野日向子選手とラウンドしているところを見て、二人が付き合っているのではないかという噂も出ていました。

イケメンのコーチと女子プロゴルファーの組み合わせを見るとどうしてもそういう噂が出てしまうようですね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Aoki Shoさん(@aoki.sho)がシェアした投稿

青木翔さんには奥さんもいて、お子さんも生まれたようです。

つまり、とても仲良く見えたのは、師弟関係の中での信頼のようなもので、付き合っているなどということはありません。

奥さんがどんな人なのかという情報は見つからなかったので、情報が入ったら追記します。

 

渋野日向子のコーチをしたキッカケ

 

2年前、用具メーカーの紹介で青木翔コーチ(36)と出会ったことが渋野の転機となった。青木コーチの第一印象は「この打ち方で、よく飛ばすな」。ヘッドスピードは毎秒42メートル、ソフトボール出身らしくスイングの速さは当時から際立っていたが、インパクトの瞬間に体が伸び上がって球が浮かずに右に左にと大きく曲がっていた。その悪癖を矯正するためにトレーナーとも相談しスイング改造に着手。アドレス時にグリップを握る手を下方向にする「ハンドダウン」に替えると、ショットも安定した。

青木コーチは「パッティングが注目されているが、彼女の武器はアイアンショット」と指摘し「こんなに早く改造の効果が出るとは思わなかった。体の使い方もまだまだだし、伸びしろもある」と期待した。

引用元:スポニチ

 

青木翔さんはゴルフ用具メーカーのPINGと契約をしています。

渋野日向子選手も同様にPINGのゴルフクラブを使ってツアーを回っています。

 

 

2017年にプロテストに落ちてしまった渋野日向子選手にPINGの担当者が青木さんを紹介したのです。

青木さんを師事しだした後は、プロテストに合格し、2019年には国内ツアーでの優勝2回で8月5日時点で賞金ランキング2位で、AIG全英女子オープン優勝と、青木翔さんのコーチを受けるようになってから成績が出るようになったのです。

 

 

青木翔さんのコーチングを受けるようになったことが、まさにターニングポイント。

渋野日向子選手の功績は青木翔さんのコーチングがあってのものだと言っても過言ではありません。

 

AOKI SHO GOLF ACADEMY主宰

 

青木翔さんが主催している「AOKI SHO GOLF ACADEMY」についても調べました。

まずは、レッスンする場所です。

 ・樫山ゴルフランド    (兵庫県小野市)
 ・パインレークゴルフクラブ   (兵庫県西脇市)

基本的に兵庫県を拠点にしているようです。

 

– レッスン料金 –

・プライベートレッスン
一般 50分 6000円
ジュニア 50分 3000円
大学生 50分 4000円
※マンツーマンのみの完全予約制となっております。

・ラウンドレッスン
1ラウンド 1組 30000円
※別途、コーチのプレーフィー、交通費が 必要となります。

引用元:AOKI SHO GOLF ACADEMY

 

金額としてはそこまで高額だと言う感じではありません。

しかし、渋野日向子選手の全英女子オープン優勝でかなり多忙になってしまい、一般の人がレッスンを受けるのは厳しそうです。

 

レッスンのご依頼に関してのお問い合わせを頂いていますが、現在お答えできる日程などの調整が難しいので一時停止させて頂きます。
大変申し訳ありませんが、再開するまだしばらくお待ち下さい。

引用元:インスタグラム

 

まさにあれだけのフィーバーだと問い合わせもたくさん来てしまっているのでしょうね

しかし、アカデミーと契約しているプロゴルファーは、渋野日向子選手以外にもいます。

 

– アカデミー契約プロ選手 –
JGTO 岩元洋祐
河合庄司
亀代順哉
河合亮汰
福岡大河

LPGA 渋野日向子
田辺ひかり

引用元:AOKI SHO GOLF ACADEMY

 

これだけ多くのプロゴルファーの指導をしていたら、多くの一般ゴルファーの指導をするのはなかなか難しそうですね。

でも渋野日向子選手を全英女王にまでしたコーチを受けたいと思う人が多いのも当然かもしれません。

 

まとめ

 

世界的なプレイヤーが生まれるというのは、本人の才能や力が多く占めるものなのは当たり前ですが、良いコーチとの出会いというのも鍵を握っています。

渋野日向子選手にとって、青木翔さんが存在はかなり大きな存在だと言えます。

 

なぜなら、青木翔さんとのコーチングをキッカケにプロ合格や国内ツアー2回、全英女子オープン優勝までしています。

これだけのフィーバーは青木翔さんなくしては起こらなかったとも言い過ぎではありません。

 

これからの渋野日向子選手の活躍はもちろんのこと、青木翔さんとアカデミー契約しているプロゴルファーの活躍にも注目していたらもっと凄い成績を出すかもしれませんよ!

 

トップ画像引用元:インスタグラム