Android10が正式リリースしたけど不具合発生?起動しないアプリまとめ

巷で話題なこと

アメリカのGoogleがアメリカ時間の9月3日にAndroid 10を正式リリースしました。

新しいOSのアップデートで色々な新機能などが期待されますが、それよりも不安な事が先に発表されています。

Android 10にアップデートすると使えないアプリがある不具合が出ているというのです。

 

そのアプリは数も多く、決済系からゲームまで様々です。

今回は、Android 10にアップデートすると使えなくなってしまうアプリをまとめました!

 

Android 10で起動しないアプリとは?

 

Android 10へアップデートすると使えなくなってしまうアプリが色々あるということなのですが、そのアプリを見ていきましょう。

 

ATOK/ATOK Passport Pro

再インストールで使用可能

 

d払いアプリ

10月末に対応アプリが配信されるので、d払いアプリを使う人は、それまではアップデートするのは控えたほうが良いかもしれません。

 

SBI証券 

 

ラジコ

FGO

グラブル

ポケモンマスターズ

THEO

REDACTED

UNITIA

 

Fate / GO

 

パズドラ

パズドラレーダー

 

アイドルマスター ミリオンライブ!(ミリシタ)

 

ドールズフロントライン(ドルフロ)

 

イリアム

 

Novaランチャー

 

twicca

 

プリンセスコネクト(プリコネR)

 

OVERHIT

 

ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト

星のドラゴンクエスト

クロネコヤマト公式アプリ

これらのアプリも起動しないという情報があります。

 

ゲームをやらない人からすると、ゲームくらいべつに良いだろと考える人も多いでしょうが、ゲーム愛好家の方にとっては死活問題ですよね。

d払いやSBI証券などのお金関わるアプリがあるのも気がかりなところです。

 

対処法は?

 

ではユーザーは何をするべきなのか?というのが一番気になりますが、これしかありません。

アプリの対応が進むまでAndroid 10にアップデートを絶対にしない!

これが一番簡単でかつ有効な方法だと言えます。

 

実際にAndroid 9で動いてるアプリのはずですから、アップデートしなければ基本的に不便はないはずです。

アップデートをして使える機能があるかもしれませんが、アプリが使えなくなるという状態よりは現状維持の方が間違いないですよね。

 

もしAndroid 10にアップデートをしてしまった場合は、そのままアプリの対応を待つか、別の端末を使える場合は別の端末で使うということです。

ログインすれば使えるようなアプリであれば、IDとパスワードでログインできれば使えるようなものでは古い端末を持っているなどの状況の人は対応できるかもしれません。

Android 9にダウングレードするという方法もありますが、端末が壊れてしまう恐れがあるので、おすすめしません。

 

今後新たに、不具合があるようなアプリの情報があったら追記します!

コメント

  1. より:

    パラレルスペースと言うサブ垢アプリも起動しません