青木人生の経歴・読み方や本名は?職場や年収・彼氏などについて調査!

スポンサーリンク
セブン・ルール

キャバ嬢などをはじめ、夜の世界で働く人達は、稼ぎも多く派手な暮らしを悠々自適にしているというイメージがあります。

しかし、実際にトップに近い人はそのイメージのままでしょうが、もちろんどの世界でも下積みだったりうまくいかない人はいるものです。

 

そして、一時は収入があってもいつまで稼げるのかわからないという不安定な仕事です。

そのため夜の仕事をしている人はクレジットカードが作れなかったり、不動産の賃貸契約の審査が通りづらかったりするのです。

 

そんな夜の世界で働く人専門の不動産業者というものがあり、そこで営業兼広報として働きながら自身も現役のキャバ嬢としての顔も持つ青木人生さんがメディアなどで注目されています。

今回は、青木人生さんについてお伝えします!

 

青木人生の読み方・wikiプロフィール

 

 

名前:青木人生、ルナ(キャバ嬢での源氏名)
生年月日:1987年7月
出身地:静岡県
職業:不動産業営業兼広報、キャバ嬢

 

高校は中高一貫校の静岡英和女学院高等学校というお嬢様学校と呼ばれる学校に通っていました。

大学はという今日での1年の浪人生活を経て明治大学に入学しました。

 

大学時代は、お母さんに負担をかけたくないと考えて、銀座のキャバクラで働きだしました。

卒業後もキャバクラでの仕事を継続しながら、アパレル会社に就職し、不動産会社に転職、美容サロンの経営などした経験を文章にしたところ、それをキッカケにライターの仕事もしています。

その後現在の不動産会社で営業兼広報として働いています。

 

名前の読み方・本名

 

青木人生さんの名前の読み方は「あおきひとせ」です。

この青木人生と名前が本名なのかについて調べましたが、本名についての情報を得ることはできませんでした。

 

青木人生の不動産屋・キャバクラの場所などについて

 

青木人生さんは、昼は不動産や夜はキャバクラ嬢といわゆるダブルワーカーという人になります。

そんな青木人生さんの働いている職場について調べました。

 

不動産会社 クレスタ

 

青木人生さんが営業兼広報として働いている不動産会社は、『クレスタ』という会社です。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

青木人生さん(@runa07150704)がシェアした投稿

青木さんの現役キャバ嬢というキャリアを活かして、ナイトワークの人が借りられる物件を案内する不動産会社として、メディアからも注目されています。

 

 

場所は歌舞伎町でまさに夜の世界の人が足を運びやすい場所にお店を構えています。

ちなみに夜の世界の人が借りやすい物件を扱っているというだけなので、夜の世界の人でなくても利用することはできます。

 

キャバクラはエンジェルフェザー池袋

 

青木人生さんが働いているキャバクラは『エンジェルフェザー池袋』です。

このお店では「るな」という名前で働いています。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

青木人生さん(@runa07150704)がシェアした投稿

エンジェルフェザー池袋

 

場所は池袋東口にあります。

池袋駅からも徒歩5分くらいというところでしょう。

ちなみにこのお店の新宿店もあるので、もし会いに行きたいと思う人は、お店を間違えないように注意しましょう。

 

青木人生の年収

 

青木人生さんの年収がいくらなのか調べてみました。

青木さんのお仕事は「不動産業」と「キャバクラ」です。

 

不動産営業の平均収入は30~34歳で624.0万円だと言われています。

更に広報も任されていて、テレビにも出演しているので、昼の不動産会社でのお仕事では最低でも600万円は稼いでいると思われます。

 

キャバクラ嬢の平均年収は384万円で、最低10万円と言われています。

昼の不動産のお仕事でここまで活躍されているので、毎日出勤しているとは考えにくいので、最低の月収10万円だとしても、こちらで年収120万円。

しかし、テレビにも出演して知名度もあるでしょうから、もう少しはあると思います。

 

なので、年収は昼夜合わせて700~1000万円くらいにはなると思います。

これだけの活躍をしているので、それ以上の可能性はあるかもしれませんね!

 

青木人生の結婚や彼氏

 

青木人生さんの彼氏について調べてみました!

彼氏の情報は見つかりませんでした。

 

お水の仕事を辞めるのは寿退社のとき!」とコメントをしているので、結婚はまだしてないでしょう。

彼氏については、あれだけの美しさで、夜の世界にいるので、モテないはずはないですよね!

情報が入ったら追記します!

 

まとめ

 

青木人生さんは、文字通り「二足のわらじ」で活躍しています。

不動産会社の社員として、テレビに出ていますが、効果としてはキャバクラの方にも少なからずはあると思います。

そう考えると青木人生さんがテレビに出ているのは、不動産会社の広報としての仕事とキャバクラの宣伝にもなっているので、かなり大きなものを背負っているような気もしました。

 

ライターとしても活躍されていた経歴もあるので、今後、この経験を活かした書物も出てくるかもしれませんね。

これからの青木人生さんの活躍にも期待したいですね!

 

トップ画像引用元:https://keypage.jp/episode/aokihitose-03/