朝霧JAM2019のチケットの払い戻し方法は?台風19号の影響で中止が決定!

巷で話題なこと

2019年10月12、13日に静岡県富士宮市朝霧高原周辺で行われる予定だった朝霧JAM2019が中止となってしまいました。

中止の理由は台風19号が当日に直撃する可能性が高いということです。

 

楽しみにしていた人は大勢いた事でしょうが、残念ながら、安全を考えたら仕方のない判断だと言えます。

今回は、そんな「朝霧JAM2019」のチケットを買って楽しみしていた人がチケットの払い戻しをする方法などをお伝えします!

 

朝霧JAM2019のチケット払い戻し方法

 

朝霧JAM2019の入場券は17500円、駐車場は高いところで10000円、安くても5000円と高額です。

中止になって、払い戻しにならないなんて噂も流れていましたが、チケットは払い戻しされます!

 

画像引用元:朝霧JAM2019

気をつけるべきポイントは2つです。

  1. 払い戻し期間:2019年10月15日~2019年11月29日
  2. 払い戻し方法:お買い求めいただいたプレイガイドにて払い戻し

 

特に払い戻し期間に要注意ですね。

 

払い戻しは開催予定日よりも後です。そして約1ヶ月半の期間があります。

「かなり余裕があるな」と思った方は特に注意してください!

意外とこうやって余裕があると後回しになってしまい、うっかり払い戻し期間が過ぎてしまったなんてことになってしまったら、フェスにも行けず入場料だけを払ってしまったというオチになってしまいかねません!

 

そしてプレイガイドに関しては各々のプレイガイドのご自身のアカウントから調べることもできると思いますが、こちらでも確認できます

 

朝霧JAM2019の中止でのネットの反応

 

 

今年は夏から本州へ上陸することが多くしかも、上陸する日が週末になってしまったのも多く、朝霧JAM2019以外のフェスのことも含めて、今年の野外フェス全体の中止を憂う声も見られました。

 

朝霧JAM2019はどんなアーティストが出演したの?

 

行くつもりはなかったけど、話題になっているからどんなアーティストが出演予定だったのか気になるという方のために参加出演予定だったアーティストをざっとお伝えします。

 

画像引用元:朝霧JAM2019

 

わかりやすいところで言うと、「コーネリアス」や「ハナレグミ」、「くるり」といったところでしょうか。

運営会社はSMASHでフジロック・フェスティバルなどの運営も行っている会社なので、フジロック・フェスティバルに出てくるようなアーティストが多いですね。

ワイワイ系というよりは、少し落ち着いた雰囲気のアーティストが多めというのがボクの印象です。

 

まとめ

 

台風19号は勢力が今年一番だということで、本当にやばそうだったので、この決断は素晴らしいものだったと言えます。

Twitterなどでは、この払い戻しの発表があるまでは、「払い戻しはないのではないか」「払い戻しはないと思ったほうが良い」なんて声もあったほどなのです!

 

たしかにそれだけのお金もかかっており、中止をするとなると損害額としては膨大になるので、運営会社としては中止という判断するというのは決して簡単ではありません。

そして来年は東京オリンピックがあるため、フェスの開催は例年のようにもできないので、今年のフェス開催ができないというのはかなり厳しいでしょう。

利用者や消費者の目線からする当たり前だと思ってしまいますが、まさにSMASHの大英断だったと言えると思います。

 

今回は天災で仕方がないのですが、未来のフェス開催を応援する意味でも、今後フェスなどがあるときに予定が合う人はどんどんフェスに行ってほしいですね!

 

トップ画像引用元:朝霧JAM2019

 

↓↓台風19号の詳しい情報はこちら↓↓

【台風19号・2019】ハギビスの最新進路予想|米軍・ヨーロッパ・気象庁の比較まとめ!
↓↓最新の台風情報はこちらから確認してください↓↓ 天気予報と言えば気象庁の予想を見ることが多いのですが、気象庁の発表は、日本に接近して台風に発達直前に予想を発表する傾向があります。 というこ...

コメント