河井あんり(河井克行の嫁)の経歴や大学は?元法務大臣の妻を調査!顔画像も

巷で話題なこと

閣僚の辞任を続けようと野党が小躍りをしているような今日このごろですが、河井克行法務大臣が辞任を発表しました。

その原因は奥さんの参議院議員である河合あんりさんが、公職選挙法違反の疑惑が上がってしまったという事が原因です。

 

そんな辞任の原因になってしまった奥さんの河合あんりさんはどんな議員さんなのか?

今回は、河井克行議員の奥さん、河合あんり議員についてお伝えします!

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

河井あんり(河井案里)のプロフィール

 

画像引用元:参議院

 

名前 河井案里
生年月日 1973年9月23日
出生地 宮崎県延岡市
夫 河井克行

 

大学院修了後は科学技術振興事業団(現 科学技術振興機構)に勤務していました。

2001年に「衆議院議員河井克行と結婚しています。

広島文化短期大学非常勤講師を経て2003年(平成15年)に広島県議会議員選に初当選し、2009年広島県知事選(落選)を挟んで4期にわたり広島県議会議員を務めました。

 

2019年(平成31年)、自民党の岸田文雄政調会長と甘利明選対委員長が国会内で会談し、夏の参院選広島県選挙区に向けて、党は6選を目指す岸田派の溝手顕正を公認済みだったのですが、この日、甘利氏は岸田氏に2人目の擁立に理解を求めたのです。

その候補者としては、自民党は河井あんり氏を擁立することになったのです。

 

7月21日執行の第25回参議院議員通常選挙に、改選数2の広島県選挙区から立候補し、順位2位で初当選しました。

しかし、トップで当選したのは無所属の森本真治氏で、もうひとりの自民党候補の溝手顕正氏は3位で落選してしまったのです。

 

河井氏は当選を確実にした後、選挙事務所で支援者を前に「私は常々、自民党が2議席を取ってこそ、広島県、自民党の勝利だと言い続けてまいりましたので、きょうは万歳は差し控えさせていただきます」として万歳はしませんでした。

初当選となれば、どんな状況であっても万歳三唱してもおかしくないところなのですが、同じ自民党の溝手氏や自民党の事を考えて万歳をすることを控えたということですね。

仲間や義理を重んじる人なのだという印象を持った人は多いでしょう。

 

2019年7月23日、広島県議会議員時代に事務所費の減額を申告せず、2018年7月から2019年4月までの10か月間に広島県議会の政務活動費12万5000円を過大に受け取っていたと報じられました。

河井は「事務的なミスが原因」と事実関係を認めています。

 

そして7月の参院選広島選挙区で初当選した際、運動員に法定の倍額に当たる日当3万円を支払った公選法違反疑惑や、自身の贈答品疑惑が10月30日に週刊文春から報じられました。

これを受けて、夫である河井克行法務大臣は、法務大臣を辞任することになったのです。

河井参議院選挙を取り仕切ったのは河井克行氏で夫婦で共倒れになってしまう可能性もありそうです。

 

河井あんり(河井案里)の所属派閥

 

2019年8月1日、初登院し本会議に出席後、二階派の総会に参加しています。

この通称二階派と呼ばれる志帥会という派閥の所属しています。

 

1998年に結成した派閥で、中曽根元総理などの流れを組んでいる保守タカ派色の強い派閥で、バラマキ財政を行う守旧派のイメージなどを持つ人も多い派閥です。

 

タカ派(タカは、英語:War Hawk, hawk, bellicist)とは、政治的傾向の分類で、戦争など武力を辞さない姿勢を持つ人または集団を指す語。強硬派(きょうこうは)ともいわれ、対義語はハト派である。
日本の場合は、戦争を議論するようなことはないので、強めの押し進める政治を好む強硬派だと覚えれば間違いないでしょう。

 

スポンサーリンク

河井あんり(河井案里)の通った大学や高校

 

河合あんりさんが通った学校を調べました!

 

幼稚園・小学校・中学までは宮崎大学附属

 

宮崎大学附属幼稚園、宮崎大学附属小学校、宮崎大学附属中学校に通っていました。

国立大学である宮崎大学の附属で、幼稚園から内部進学で中学まで進んだそうです。

幼稚園から中学校まで隣り合っているような感じで、ほとんど同じ区画に位置しています。

 

卒業生には、社民党の元代表も務めた参議院議員の福島瑞穂氏もいます。

 

高校は、宮崎県立宮崎大宮高等学校

 

宮崎県立宮崎大宮高等学校に通っていました。

公立の共学校で、偏差値は64で難関校だと言われています。

 

 

こちらにも福島瑞穂氏が通っており、他にも宮崎大学附属中学校から進学している有名人も多く、レベルが高い人が目指す高校だということですね!

 

慶應義塾大学総合政策学部、慶應義塾大学大学院 政策・メディア研究科卒業

 

大学は慶應義塾大学総合政策学部出身です。

偏差値は70で、まさに超難関ですよね。

 

そして政策学部で大学院にまで行っているということは、学生時代から政治の世界で活躍することを目指していたのでしょうね。

なるべくしてなったという人生を歩んでいるのかもしれません。

 

スポンサーリンク

河井あんり(河井案里)の画像まとめ

 

河井あんりという名前を聞いてピンとこない人のために、画像をまとめました。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

ぴんく(@m.mammy)がシェアした投稿

 

まとめ

 

学歴を見るとかなり完璧な道を歩んできた人なのだと感じますよね。

しかし、ここまで完璧だったのに、公職選挙法違反の疑いがあるというのは、本当にもったいない気がしてなりません。

 

河井あんり議員と河井克行議員だけのミスではないのかもしれません。

周りのスタッフのミスだったり、選挙スタッフに悪意がある人がいた可能性もあるとは思います。

しかし、そういった場合でも責任は議員にあるということも、わかっていたでしょう。

 

今回問題になってしまっていることの事実はどうなのか、今後はどうなるのかわかりませんが、これだけの経歴の方なので、良い方向へその力を政治に生かしてもらいたいなと思います。

 

トップ画像引用元:Twitter

コメント