レぺゼン地球のアリーナツアー2020が決定!キャパやチケット当選倍率を予想

スポンサーリンク
アーティスト

2019年11月15日、レペゼン地球が突如Youtube動画である発表をしました。

 

【カゲロウ】〜夢の続き〜

 

2019年、ドームライブのために活動休止をしていたレペゼン地球が活動再開!

そして、2020年にアリーナツアーを開催することが発表されたのです!

 

ということ、今回は、レペゼン地球の2020年アリーナツアーのキャパやチケット発売についてなどをお伝えします!

 

レぺゼン地球アリーナツアー2020の日程

 

日時:4月25日・26日
会場:大阪城ホール

日時:5月16日・17日
会場:マリンメッセ福岡

日時:5月30日・31日
会場:愛知国際展示場

日時:6月2日・3日
会場:横浜ぴあアリーナMM

 

名前の通り、アリーナクラスだと呼ばれる規模のツアーです。

横浜ぴあアリーナMM」というのは、新横浜にある「横浜アリーナ」とは別の施設になります。

 

レぺゼン地球アリーナツアー2020のキャパは?

 

レペゼン地球がぶち上げた2020年のアリーナツアーは合計10万人規模だと言われています。

実際にどのくらいのキャパなのか調べました。

 

大阪城ホール=16,000人×2=32,000人

マリンメッセ福岡=15,000人×2=30,000人

愛知国際展示場=6,500×2=13,000人

横浜ぴあアリーナMM=12,284×2=24,568人

 

全てを合計すると、

32,000人+30,000人+13,000人+24,568人=99,568‬人

文字通り10万人規模のツアーとなります!

 

スポンサーリンク

 

レぺゼン地球アリーナツアー2020のチケット当選倍率

 

レペゼン地球アリーナツアーのチケット当選倍率を計算してみました。

 

レペゼン地球のYoutubeチャンネル登録者数が206万人。曲チャンネルの登録者数が94万5千人です。

メインチャンネルの人よりも、曲チャンネルの登録者の方がライブを希望する人は多いと思われるので、曲チャンネルの登録者数で計算してみます。

単純計算ですが、倍率は約9.45倍になりました。

 

もちろん、全員が行くとは限りませんが、ここまで話題になっているレペゼン地球のライブということで、チャンネル登録者以外もチケットを買うであろうと言うことも考慮しました。

しかし、9.45倍ということは、10人に一人の人が買えるというのはそこまで倍率は高いと言えないかもしれません。

 

もちろん、地域差も出てくると思いますが、それでもそこまでの大差はないでしょう。

 

しかし、お騒がせのレペゼン地球のライブですから予想を越えてチケットを希望する人が増えるかもしれません。

 

チケット購入について

 

収容人数の規模や当選倍率がわかってもチケットを買うことができるわけではありません。

ということで、実際にレペゼン地球のアリーナツアーを見るにはどうしたら良いのか、チケット購入方法ををまとめてました!

 

FC(ファンクラブ)先行はいつ?

 

ライブのチケットを購入するのであれば、ファンクラブで先行予約をするほうが一般的に確実ですよね。

ではそのファンクラブ先行はいつなのか?を調べました。

しかし、ファンクラブでもまだ、チケット購入に関しては情報が発表されていませんでした。

 

情報が出てき次第、追記します!

 

どこよりもファンクラブのサイトが情報が早いと思われます。

レペゼン地球のアリーナツアーが絶対に見たい!という人は今のうちにファンクラブに登録しておくと良いでしょう。

 

レペゼン地球
DJ集団レペゼン地球のオフィシャルサイトです。コンテンツ内にある「ファンクラブ・レペゼンプライム」は、入会されますとオフショットを含む動画や限定グッズなどをはじめ、最速チケット先行など、様々なコンテンツをお楽しみいただけます。

 

月会費が税込み550円、年額払が税込み6050円と、手軽に入会できる金額です。

 

一般発売はいつ?

 

いまのところ、アリーナツアーの日程だけが発表されているだけなので、チケットの発売日は発表されていません。

チケットの発売日などが発表されたら追記します!

 

スポンサーリンク

 

まとめ

 

レペゼン地球は元々2019年に埼玉のメットライフドームでのライブを予定したのに、DJ社長とLifegroupe所属のジャスミンゆまさんとのヤラセパワハラの炎上で、中止になってしまっていました。

その時の反響はかなり大きく、しかし、そこにはDJ社長のメッセージが込められていたのですが、意図しない方向へ進んでしまったというものでした。

 

未だに根強いファンはたくさんいると思いますが、10万人規模のアリーナツアーを開催するというのは、チケットが売れ残るのではないかという可能性もあります。

ヤラセで炎上した経緯もあり、決して簡単なものではないと思われます。

 

つまり、レペゼン地球の2020年のアリーナツアーは彼らにとっては挑戦でもあると言えるかもしれません。

これからのレペゼン地球のアリーナツアーの応援と今後の活躍を応援しましょう!

 

↓↓レペゼン地球のパワハラヤラセ炎上についてはコチラ↓↓

ジャスミンゆまとDJ社長の炎上商法でマキシマムザホルモンが巻き込まれた理由をまとめ!
ジャスミンゆまさんがレペゼン地球のDJ社長にパワハラおよびセクハラをされていて所属事務所を辞めるということで話題になっていましたが、これが炎上商法のための嘘だということがわかり大炎上しました。 しかもそこに大人気のロックバンド・マキシ...