八景島シーパラダイスへお得に行くならシーサイドライン使わない方が簡単だった!

交通機関

横浜市の新交通システムとして注目を集めた「シーサイドライン」が逆走をするという人身事故が6月1日の夜に起こりました。

このシーサイドラインは、無人で走らせる鉄道で、新しい交通システムとしても注目を集めていたのですが、それが突如逆走してしまったということで、その事故調査を行っており、シーサイドライン全線見合わせが続いています。

 

シーサイドラインと言えば、八景島にも行けるということで、八景島シーパラダイスへ行くのに利用する人もかなり多く、八景島へ行く手段として考えてる人は多いでしょう。

 

では、車を持ってない人は、シーサイドラインが動いてないからシーパラダイスに行けないのかというとそうではありません!

シーサイドライン以外で、八景島シーパラダイスに行く方法をお伝えします。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

リムジンバスで行くことが出来る!

 

京急リムジンバスというのがあります。

 

リムジンバスと言うと大きなターミナル駅やホテルなどから、空港やディズニーリゾートなどのテーマパークを結ぶものが多いですが、横浜駅やみなとみらい周辺からシーパラダイスが往復できる便があります。

 

このバスの停留所は

  • 横浜駅(YCAT)6番
  • 横浜ロイヤルパークホテル
  • 横浜ベイホテル東急
  • ヨコハマグランドインターコンチネンタル
  • 八景島シーパラダイス

という感じなので、横浜周辺に滞在してるなどでなければ、横浜駅から直接行かれる人が多いかなと思います。

 

スポンサーリンク

 

横浜駅からYCATへの行き方

 

横浜駅に行ったことのない人は、まずバス停の多さに驚くと思います。

横浜駅の場合、一般的にバスターミナルと呼ばれるものは、東口にも西口にも存在します。

 

なので、バス停やバスターミナルという案内だけでは、向かうべきでない場所へ行ってしまう恐れもあるので、注意してください。

 

目指す場所は「YCAT(ワイキャット)」です。

横浜シティ・エア・ターミナルの略称ですが、案内の看板などにはYCATと書いてあることのほうが多いです。

 

ちなみに、もしYCATで案内が見つからないときは、横浜そごうか、東口バスターミナルを目指しましょう。

 

横浜そごうの1階にバスターミナルがあって、さらにその中で、YCATと東口バスターミナルは隣同士なのです。

そのため、横浜そごうか東口バスターミナルを目指せば、近くには行くことができます。

 

              横浜市交通局より

 

電車の改札口からだと一番近いJRからでも少し歩きます。

一番遠い相鉄線の改札や、東急東横線の改札からだと、JRの改札の前を通過して向かうような形になるので、慣れていないとかなり時間がかかり不安になる可能性もありますが、案内掲示板や、スマホの地図アプリを駆使して向かいましょう。

 

YCATに着いたら一番後方の6番乗り場から八景島シーパラダイス行きのバスが出発します。

 

 

運行ダイヤ

 

平日1便、土日祝日は2便が八景島シーパラダイス行きのバスは運行しています。

 

八景島シーパラダイスより

 

帰りは、中華街にも寄るので、夕食までプランニングできますね。

シーサイドラインが動いてないので、時間の選択肢はかなり少なくなってしまいますが、1日八景島シーパラダイスを楽しみたいという人は、しっかり楽しめる時間帯の運行になっています。

 

スポンサーリンク

 

リムジンバスだとお得!

 

京急リムジンバスと八景島シーパラダイスのワンデーパスがセットになった、「リムジンバス&シーパラきっぷ」というものがあります。

 

八景島シーパラダイスより

 

リムジンバスだけ乗ると800円です。

そして八景島シーパラダイスのワンデーパスは、大人だと通常料金で、5,050円、Web前売りだと、4,700円です。

リムジンバス&シーパラきっぷの場合、片道で4,800円、往復だと5,300円なので、かなりお得なのです!

 

今回シーサイドラインが運転見合わせということでお伝えしていますが、

横浜からだと電車で京急⇒シーサイドラインを使っていくと片道538円、

JR⇒シーサイドラインで行くと526円で行くことができます。

 

つまりリムジンバス往復で行くほうが安くなってしまうのです。

しかも横浜駅に向かうまでに電車の場合は乗り換えがありますが、リムジンバスならもちろん乗り換えはありません!

 

時間の自由度は少しありませんが、コスパはリムジンバスで行くほうが圧倒的に良いと言えるでしょう。

 

まとめ

 

シーサイドラインが逆走をするという今までにない事故が起こり、運転見合わせをするという事態になり、シーサイドラインを使わずに、八景島シーパラダイスへ行く方法をお伝えしました。

 

しかし、シーサイドラインを使わずに八景島シーパラダイスへ行けるということだけでなく、シーサイドラインを使うよりもお得に行ける方法ということで、シーサイドラインが復旧してもお得に八景島シーパラダイスを利用する方法でした。

 

もちろん、それ以外に、路線バスを使うという方法もありますが、結局電車賃と路線バスの運賃がかかるので、運賃もかかり、乗り換えもあるので、八景島シーパラダイスへ車以外で行く方法としては、京急リムジンバスを利用するのがベストだと言えます!

コメント