スポンサーリンク

東出昌大と唐田えりかの不倫騒動で擁護する芸能人一覧とその理由まとめ

巷で話題なこと
スポンサーリンク

世の中を席巻したと言える東出昌大さんと唐田えりかさんの不倫騒動ですが、連日次から次へと二人に対するネガティブな情報が報じられています。

二人の行動はものではありませんが、従来よりも加熱しているとしか言えない状況に疑問を呈す意見や二人を擁護する芸能人が現れたのです。

そんな芸能人のコメントなどをまとめてみました!

 

スポンサーリンク

東出&唐田の不倫騒動を擁護する芸能人一覧

 

三浦春馬

 

 

時系列で言うと最後になりますが、このツイートが話題になりましたね。

このツイートに対してたくさんの反応があり、賛否両論という感じでした。

しかし、どちらとも言えないとか少し考えるような反応もありました。

 

小林よしのり

 

東出昌大と唐田えりかの「不倫」とやらが、そんなに悪いことなのかね? 全然分からんよ。

もちろん、杏は女優としてわしもファンだから、「杏を悲しませるな」と言いたくもなるが、東出のCMがなくなったり、ドラマの視聴率が落ちたり、さらには唐田えりかが芸能界追放かという話になると、ちょっと異常だなとわしは思う。

不倫とは「倫理」的に不可ということだから、キリスト教的感覚だろう。
一神教には「絶対」の観念があるから、結婚した者は第三者と恋愛すると絶対悪になってしまう。

もともと日本人は一神教じゃないから、せいぜい「不道徳」という感覚しかない。
道徳は徳への道だから、儒教的感覚と言える。

日本人は一神教が理解できないのに、「不倫」という言葉を流行らせて、妻や夫以外の恋愛は絶対的な悪という認識にまで高めようとしている。
もはや日本人的ではない。異常だ。

引用元:小林よしのりオフィシャルサイト

 

極端な表現が多い小林よしのりさんですが、今回は、正論だと言えることでしょう。

このブログの文末の方はちょっと過激すぎるので、方向性が変わってしまうので割愛しますw

 

ハライチ岩井

 

 

Twitterで心無い人が岩井さんに、東出さんたちに対して毒を吐くようにお願いしたら、岩井さんは、そういったことで騒ぐということ事態に対して、毒を吐いたのです。

過剰に非難する人を諌めるという形になったのです。

 

三浦瑠麗

 

 国際政治学者の三浦瑠麗氏が23日、フジテレビ系「とくダネ!」で、東出昌大の不倫報道について「俳優さんというのがそこまで身を律して妻としかセックスをしてはいけないというスタンダードを置きたいのか」などと、違和感を唱えた。

番組では東出昌大が年下女優との不倫が原因で妻で女優の杏と別居していると報じられたニュースを特集。東出の事務所は今回の報道を「ほぼ事実」と認め、「本人はこのような事態になったことに対して、責任の重さ、失ったものの大きさを実感し、ひたすら後悔に苛まれ苦しんでおります」などと“異例”とも言えるコメントを発表している。

これに小倉智昭は「事務所がこういうコメントを発表するのは今までなかったこと」と驚き、三浦氏にコメントを求めた。

三浦氏は「人気者商売ということで東出さんにとって一番いいこととして事務所は判断するだろうと考えるんですけど」と、事務所のコメントに触れたが「最近の風潮として気持ち悪いのは、誰に向けての言葉なんでしょうか」と、東出側のコメントが、誰に対するものなのかと疑問を呈した。

妻の杏へ向けたものであれば「杏さん個人に向けて言えばいい話」と言い「我々に言われても関係ありませんというのが、少なくとも私の見方」とコメント。そして「俳優さんというものが、そこまで身を律して、とにかく妻としかセックスをしてはいけないというスタンダードを私たちは置きたいんですか?俳優さんに限らずですね、そういうのはちょっと考えた方がいい」と持論を語った。

更に「子育てのパートナーとしては最高だけど、この人とはセックスしたくないというのはたくさんある。それを夫婦関係破綻と呼んできた?呼んでないし、男女として破綻しても夫婦として素晴らしいというのはある」ともコメント。

これに伊藤利尋アナは、東出側のコメント発表には「スポンサードを受けての責任、少なくとも事務所は果たさないといけないと考えられたのは想像しますけど」と理解を示した。

引用元:デイリースポーツ

 

『ワイドナショー』などでもおなじみの国際政治学者の三浦瑠麗さんですね。

この人も歯に衣を着せない発言が多く、独特な感覚の意見を言われますが、今回もテレビに出ている人が言うことのない現実的な意見を述べています。

 

岡村隆弘

 

 「皆さんもちょっとビックリしたかも分かりませんけども…杏ちゃんと東出くんのやつ…」と切り出した岡村。「ビックリっちゃビックリですけれども、なんか…すごい印象いいじゃないですか、お2人とも。その分、ワーッていう思いが多分あるんでしょうけど…」と世間からの反響の大きさについて、まずは触れた。

その上で「でも…毎回思うけど、こんなにあかんことやったっけね、不倫って」とし、「あかんのかなあ。世の中の人が許さへんねんな。でもルール違反やでっていうけど、夫婦のルールだけであって周りのルールからの違反ではないじゃないですか」と持論を展開。「僕、しゃあないと思うんですよ。東出くんってホンマにカッコええし、一緒に仕事した時もバリアがないねん。すごくナチュラルに接してくれるし、嫌味な感じがないねん全然。うわっ!なんかエエ人やな!ってやっぱ思ってまうのよ。だからモテるで、そりゃ。モテんのよ。モテたらあかんのかな?もう結婚したらモテたらあかんのかいな?あかんのかな~」と続けた。

「芸能人ってモテるもんやと思ってる」という岡村。「こんだけ男前やったらモテるはずやねんて。しゃあないねん、持って生まれたものもあるし」とし、「こんだけリスクある中で、それでもこのクラスの方が不倫するということはですよ、世の中の一般の人たちがどれだけ…不倫。バレないもん(一般人には)文春ついてないから。多少お金持ってて男前の方…かなりの数の人が不倫してるんじゃないか」と一般人の不倫事情に言及。「歯、食いしばって我慢できる?」と訴えかけていた。

引用元:スポニチアネックス

 

オールナイトニッポンで、色々な意見を述べている岡村さんも違和感を感じていたようですね。

法律違反ではあるけど、他人がここまで言うことではないということでしょう。

巷で話題なこと 炎上ネタ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
キニナルことなんでもドットコム