スポンサーリンク

アローン会のメンバーは誰?結婚できなければ老人ホームに行くのか

お笑い

 



 

今田耕司さんが「アローン会」という言葉を口にしている事を見たことがある人もいるでしょう。

岡村隆史さんもよくテレビで話している「アローン会」はNHKで一つの番組になるほどの注目度です。

そのアローン会はどんなグループなのかよく知らないという人のために、アローン会についてお伝えします!

 

スポンサーリンク

アローン会って何?メンバーは誰なのか?

 

「アローン会」とはそもそもどういった会なのかからお伝えしましょう。

アローン会というのは、アローン=孤独=独身の人たちの会です。

人気でテレビで活躍して売れているにも関わらず結婚できないアラフォー以上の芸人さんがメンバーになっています。

 

岡村隆史さん発起人となり、今田耕司さん、チュートリアルの徳井義実さん、ピースの又吉直樹さんの4人で定期的に集まって情報交換しようと発足しました。

その際に会に名前をつけようと考えていたところ、今田耕司さんが「アローンでどうや?」といったことで、「アローン会」と名付けられたのです。

入会の資格は、独身であることで、結婚したら自動的に退会となります。

 

この会の話が話題になり、『さよなら!アローン会』というアローン会が冠のトークバラエティがNHKで放送されています。

 

アローン会のメンバーは誰?

 

アローン会のメンバーは、76歳で未だに未婚の坂田利夫さんが名誉会長であることを筆頭に、顧問として62歳の明石家さんまさんがいます。

主要メンバーとしては先程の発足のメンバーの

  • 今田耕司(会長)
  • 岡村隆史(部長)
  • 徳井義実
  • 又吉直樹

の4人が中心となるメンバーでした。

2019年申告漏れの問題で活動自粛となってしまったチュートリアルの徳井義実さんは、脱退を表明したことを『さよなら!アローン会』の番組内で伝えられました。

ちなみに、明石家さんまさんは、アローン会の集まりなどに参加していますが、坂田利夫さんは名誉会長として、アローン会の象徴のような存在で、活動などはしていません。

ちなみに明石家さんまさんは唯一の結婚経験者です。

 

スポンサーリンク

又吉直樹はアローン会のままなら老人ホームへ?

 

アローン会の4人が冠番組として出演した『さよなら!アローン会』の番組では、独身であることで起こる様々な問題について話しています。

結婚についての話などもあり、その中で、もしこのまま結婚できずに生涯アローン(独身)のままだったらという質問をされたときに、アローン会の最年少メンバーでもあるピースの又吉直樹さんは、早めに老人ホームに入りたいと話していました。

今田さんや徳井さんは、集団の中心で人気者になりそうだけど、又吉さんと岡村さんは、個室に引きこもってしまいそうだと又吉さんは言っていたのです。

しかし、老人ホームに入ったら、読書をして音楽を聞くという生活は考えただけで幸せになると話していました。

まだ40歳にもなっていない又吉さんが、言っているのは、達観していると言うか、諦めているのかという感じがしますね!

 

スポンサーリンク

アローン会がパパラッチされた!

 

明石家さんまさんと、今田耕司さん、岡村隆史さんの3人が、”パパラッチ”されました。

 

 

3人は、合コンをしていたところを、撮られてしまったのです。

その合コンをしていた相手は、27時間テレビの中で放送された『ラブメイト10』の中で、今田耕司さんが選んだ女性とその友達で合コンをしていたのです。

今田さんが選んだ相手というのは、モデルや女優として活躍している有沢雪さんです。

そして今田さんは、その有沢雪さんと一緒に夜の街へ消えていったのでした。

 

この時のメンバーは、アローン会のメンバーの中でも、又吉さんは参加しておらず、さんまさんが参加していたということで、岡村隆史さんが「重役会議だった」とコメントしています。

 

今田さんがラブメイト10で選んだ有沢雪さんについてはコチラ↓↓

有沢雪のwikiプロフィール|大学や彼氏など噂の美女を調査!

 

まとめ

 

アローン会というのは、芸人さんたちがプライベートで集まって、飲み会をしていただけなのに、テレビ番組になってしまうというのは、芸人さん達それぞれの人気があってのことだと言えますよね。

そしてアローン会としての活動が実際にあったというのは驚きでもあり、なぜか微笑ましいですよね。

さらに、ラブメイト10の中で、連絡先交換もしているということを本当にしていたというのも、恋愛リアルバラエティを見ているような気分にさせられます。

パパラッチ報道も、スキャンダルのはずなのですが、なぜか面白くもあり、めでたいという空気さえあるのも面白いところですよね。

アローン会の人達が、いつか「アローン」でなくなる日が来るかもしれませんね!

 

トップ画像引用元:Twitter

お笑い
スポンサーリンク
スポンサーリンク
キニナルことなんでもドットコム