小林香菜、爆弾発言連発の元AKB48の元祖おバカキャラの現在は?

AKB48関連

常時数百人という大所帯のAKB48グループ。

そのAKB48の卒業生もかなりの人数がおり、卒業後に活躍できてるメンバーもいれば、テレビやメディアの露出が少なくなってしまってるメンバーもかなり多くいます。

 

大所帯の中でも、色々なキャラクターの人がいますが、おバカキャラで人気の小林香菜さんは、AKB48の元祖おバカキャラといえます。

 

AKB48のおバカキャラと言えば、先日結婚発表した川栄李奈さんがいますが、川栄さんよりも前に、おバカキャラで人気を集めており、秋元康さんからもお墨付きで、なんと公演の曲で小林さんをモチーフにした曲を作ってもらってるのです。

 

そんなおバカキャラの小林香菜さんについて、現在の活動などもまとめてみました!

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

小林香菜のプロフィール

 

小林香菜さんは、大島優子さんや、秋元才加さんなど同じ2期生です。

2期生の中でも、卒業は2016年と遅い方で、けっこう最近までAKB48に在籍していたメンバーになります。

 

所属事務所  プラチナムプロダクション

生年月日   1991年5月17日 (28歳)

出身地    埼玉県

血液型    B型

身長     163cm

スリーサイズ B86 W58 H85

合格期    2期生

選抜回数   3回

 

今年の6月にプラチナムプロダクションの所属となりました。

プラチナムプロダクションと言えば、女性タレントは大御所歌手の小柳ルミ子さんをはじめ菜々緒、筧美和子、トリンドル玲奈、木下優樹菜、中村アンなどの、有名なタレントさんが所属する芸能事務所に最近所属になりました。

このニュース聞いた小林さんのファンは、ブレイクするのではないかと、期待を寄せています。

 

AKB48での活動

2005年9月
『AKB48 オープニングメンバーオーディション』を受け、書類選考は通過が、不合格となってしまう。

1期生のオーディションを1度受けていたのです。

2006年
2月26日、『第二期AKB48追加メンバーオーディション』に合格
10月25日、メジャー1stシングル「会いたかった」で初の選抜メンバーになる

あまり知られてないメンバーとされていますが、選抜は3回あり、AKBのコアなファンからの支持はかなりあるメンバーでした。

2015年
12月29日、壊死性リンパ節炎と診断されたことを発表。

2016年
3月31日、AKB48を卒業。

2期生の中では、遅い卒業でした。

AKB48在籍中は、なかなかスポットライトに当たらない事を、ブログなど自分の状況や思いを吐露してることも多かったです。

そして、スキャンダルでやめてしまうメンバーに対して、他のメンバーは口をつぐむ中、小林さんがそのメンバーに対しての思いやメッセージをするという事をしていました。

 

スポンサーリンク

代表曲は『くるくるぱー』、元祖おバカキャラ

 

小林香菜さんは、AKB48の元祖おバカキャラと言えます。

それは、チーム内でのユニット曲に小林さんが、ネギを持って歌う「くるくるぱー」という曲を秋元康さんが書いてるほどなのです。

 

この「くるくるぱー」という曲はファンの間でも人気で、AKB48リクエストアワーという、AKB48グループの好きな曲のベスト100を決めるイベントで、2度、14位と26位を獲得するほどの人気でした。

数あるヒットシングルや選抜メンバーのユニット曲がある中で、ランクインするというのは、小林さんが愛されていたということでしょう。

 

そして、そのおバカキャラで、色々問題発言もしてしまう小林香菜さんは、AKB48のオールナイトニッポンには、危険だからということで、録音での出演しかしていません。

 

それについて思い当たることがあり、

「私、思い当たる節があって。生電話の時に…ちょっと事故をしてしまったかなって思ったんですけど…」

それを聞いた秋元康さんは、

「なぜ自分に声が掛からないか、分かってるところが凄いよな。やっぱり大人たちが、『あの2人の生放送はやめましょう』っていう事らしいよ。それを本人たちが気付いてるところが偉い。だから生放送はまだ危ないから、信頼がないから。だから録音で、はじめ1分。翌週、2分。で、毎週ちょっとずつ増やしていこうよ。そしたら、やがて2時間なるから。でも2時間になるまで、どのくらいかかるんだか(笑)」

と、コメントをしています。

 

今のAKB48では、秋元康さんが、直接メンバーにコメントをすることがかなり少ない中で、こうやってコメントをもらえるのは、2期生というベテランであり、おバカキャラで愛されていたということを表していると言えます。

 

小林香菜の卒業後から現在の活動

 

卒業後は、卒業前から所属していたフレイヴエンターテインメントに所属。

2016年9月にプロマージュに所属。

2019年6月にプラチナムプロダクションに所属。

 

所属事務所の移動も、AKB48のファンは気にするところでもあります。

そして、この6月に有名タレントが多く所属する事務所に所属となったことで、ブレイクするのではないかと期待をされるのです。

 

AKB48を卒業した後も、小林香菜さんの言動は、なかなか見ごたえのあるコメントをしています。

彼氏はいましたけど写真集をキッカケに別れちゃいました!

 

2017年に『やっちゃった 小林香菜写真集』を発売しました。

その写真集の内容が、かなりセクシーな内容になっていたため、それを見た彼氏から別れを告げられてしまったというのです。

この話をしたのは写真集の発売イベントでのインタビューです。

 

写真集をキッカケに別れたということは、その出来事からあまり時間が経っていないタイムリーな情報を自らカミングアウトしたということになります。

 

もちろん、アイドルではないので、恋愛をしても咎められるようなことはありませんが、自分の恋愛事情を自ら話すというの人はなかなかいません。

もし。写真集の宣伝目的であっても、勇気のいることですし、キャラは相変わらず健在だという事を見せつけた出来事と言えるでしょう。

 

写真集にも、地上波ではありませんが、レギュラー番組があります。

 

 

「田村淳の地上波ではダメ!絶対!」をスタート当初から出演しています。

 

ロンハーで整形をぶっちゃけた!

 

そして6月11日放送のロンドンハーツで、「~もう一花咲かせたい!~ 元AKB48だらけの非公認運動会」が行われました。

出るメンバーも総勢25名で、1期生の懐かしいメンバーなど、AKB48が全盛期に在籍していたメンバーが出演します。

 

その中で、色々なカミングアウトがあり、そこで、小林さんは、整形してることを自ら暴露しました。

 

8年間に渡り、10回の整形をして完成したとコメントしていましたが、西野未姫さんから失敗したと言われてしまい、その理由は、横顔がキレイに見えるように手術をした事で、顎が長くなったとイジられてしまっていました。

 

自ら整形したとカミングアウトしてしまうのは、さすがという感じですね!

 

まとめ

 

今おバカキャラというと、多いようでそこまでいないような感じがします。

その中で、小林香菜さんはレベルが一つ上のおバカキャラという印象です。

 

川栄さんよりも大きなインパクトのある発言があった小林香菜さんですが、今回のロンハーでも、ロンブー淳さんと別の番組での共演を元々してるので、かなり絡みも多いのではないかなと思います。

 

事務所も大手に移り、このタイミングでのロンハーなので、もしかしたら小林香菜は、本当にブレイクしてしまうのかもしれません。

 

そんな小林さんの活躍に今後も期待ですね!

 

コメント