矢作萌夏、AKB48の救世主はお嬢様なのか?中学・高校・実家や姉を調べてみた

AKB48関連

相変わらずCDシングルの売り上げは、100万枚を超えているAKB48ですが、全盛期ほどの人気がなくなってしまったような印象のAKB48。

そんなAKB48の人気を呼び戻すのではないかと期待されているのが、矢作萌夏さんです。

 

「AKB48の救世主」とも呼ばれている矢作萌夏さんについて、色々調べてみました!

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

”AKB48の救世主”矢作萌夏のプロフィール

 

ではまず、矢作萌夏さんのプロフィールを見ていきましょう!

 

生年月日 2002年7月5日 (16歳)
出身地  埼玉県
血液型  O型
身長   158cm

 

2018年
1月21日
「第3回AKB48グループ ドラフト会議」において、AKB48・チームKに第1巡目で指名される。

12月8日
AKB48グループの研究生(発表時点)としては史上初めてソロコンサート(2019年1月16日、TOKYO DOME CITY HALL)を行うことが発表された。

2019年
2月4日、AKB48 55thシングル『ジワるDAYS』(3月13日発売)において、表題曲選抜メンバーに初めて選出されたことが発表される。

 

これだけ見ると、かなりスムーズに、出世街道を歩んでるように見えますが、2016年にAKB48 16期オーディションを受験したが、落選しているのです。

 

AKB48に加入する前はアイドルグループ「Le Petite Fleurie」に所属していました。

もしかしたら、オーディションの落選は、別のアイドルグループに所属してることによる大人の事情で落選した可能性もありますね。

 

現在は、元AKB48総監督の高橋みなみさんがレギュラーを務めていた「ミライ☆モンスター」に、高橋みなみさんの後釜として、そのレギュラーの座に付いています。

これは、矢作さんに対する期待があるからだと言えますね。

 

ソロ写真集も発売!

 

アイドルのソロ写真集と言えば、白石麻衣さんをはじめとする、坂道シリーズのメンバーの写真集がとても話題を集めていますが、AKB48グループの写真集に関しては、小嶋陽菜さんや、指原莉乃さんなどが話題でしたが、最近はいまいちと言えます。

 

そんな中、矢作萌夏さんのソロ写真集が発売されるのです。

発売前のマンガ雑誌のグラビアでは、かなり話題になっており、写真集の売り上げもかなり期待できるかもしれません。

 

こちらでも話題になり、AKB48のメンバーにもまた注目が集まるかもしれません。

そうなったらまさに「救世主」だと言えるかもしれませんね!

 

姉は元SKE48の矢作有紀奈

 

矢作萌夏さんには、7歳上のお姉さんがいます。

元SKE48の矢作有紀奈は矢作さんの実姉なのです。

 

矢作さんが加入前に所属していた「Le Petite Fleurie」にも一緒に所属しており、2016年にSKE48のオーディションを受けて、お姉さんの有紀奈さんは合格していたのです。

 

2017年には、研究生ながらシングルの選抜メンバーに選ばれています。

同じ年に正規メンバーへ昇格しましたが、2018年11月にSKE48を卒業しています。

 

元々現役の昭和大学歯学部の学生だったので、学業に専念するということで卒業しました。

スポンサーリンク

矢作萌夏の中学・高校

 

矢作さんが通った中学校は、西武文理学園中学で、私立の中学校です。

この学校はいわゆるエスカレーター式の学校で、現在通う高校は、そのまま持ち上がりで、西武文理学園高校だと言われています。

 

過去にTwitterなどに投稿された、制服の画像や学校行事の日にちから、西武文理学園で間違いないと言われています。

 

矢作萌夏の実家はお金持ちなのか

 

ネットでは、矢作萌夏さんおよび矢作姉妹はお金持ちなのではないかと、噂されています。

その理由としては、矢作萌夏さんが中学から私立に通っていて、お姉さんの有紀奈さんも昭和大学歯学部に通っているということで、その学費は相当な金額になるということと、もう一つ理由があります。

 

以前にSNSの画像や動画の投稿で、実家であろう場所が写り込んでいたのです。

【TikTok】AKB48 矢作萌夏&SKE48 矢作有紀奈 20181001

姉妹でTikiTokに投稿したものですが、姉妹揃ってるということで、実家である可能性は高いでしょう。

以前は矢作さん自身のTwitterにも、この家の中での画像が投稿されていたのですが、削除されてしまったようです。

 

劇場公演のMCでは、他のメンバーから「矢作豪邸に泊まりに行きたい」というコメントもあったりしました。

その影響もあるのだと思われます。

 

少なくとも平均よりはだいぶ上でないと、画像のような家に住むことも、姉妹の通う学校に通わせることは難しいでしょう。

なので、矢作さんの実家はお金持ちである可能性は著しく高いと言えます。

スポンサーリンク

まとめ

 

週刊文春での彼氏の報道が捏造なのか否かという報道などが、出てきていますが、これも矢作さんへの注目の裏返しだと言えますね。

 

実際に、AKB48グループのスキャンダルは、過去にもたくさんあるし、ネット上ではかなり出てきてしまいます。

しかし、あの週刊文春が取材をして、記事として取り上げるということは、注目度が高くないと起こりません。

 

週刊誌の報道や色々なコメントなどもあるとは思いますが、矢作さんがAKB48の人気を再燃させるようなことになれば、文字通りの「救世主」ですし、その様子を見るという楽しみ方も面白いかもしれませんよ!

 

コメント