コパ・アメリカ2019出場のイケメン・男前のサッカー選手を6人厳選

サッカー

コパ・アメリカは最古の大陸国際カップ戦です。

ヨーロッパ勢は出場せず、全アメリカ大陸の国々の代表が中心になって行われる大会です。

 

コパ・アメリカは、ワールドカップや、ヨーロッパのリーグとは違い、あまりテレビでは見られない選手なども、多く参加します。

そんな今回は、コパ・アメリカの参加選手のイケメン・男前6人を選びました!

 

 

コパ・アメリカに出場してるイケメン・男前を厳選!

 

コパ・アメリカは、ヨーロッパの代表は出ません。

つまり、日本でも大人気のクリスティアーノ・ロナウドはポルトガル代表なので、コパ・アメリカには出場しません。

 

でも、応援したい人がいるといないとでは、見ごたえが違うかもしれませんよ!

歴史に残るような、大きな大会があるのに、誰だかよくわかないから見ないなんてもったいないです。

 

ということで、今回はイケメン・男前を厳選して、興味を持ってもらたら幸いです。

ちなみに、今回選ばれたイケメン・男前な選手の選考は独断と偏見で行っております。

 

ただ、一般的に、顔がカッコよくて一般的にイケメンや男前だと呼ばれるであろうという選手を選びました。

そのため、いつもスタメンで出場しないような選手も含まれますので、あしからず。

 

 

フィリペ・コウチーニョ(ブラジル)

 

まずは、サッカー王国ブラジルからです。

有名な選手になってしまいますが、やはり今のブラジル代表で、イケメンという観点で選んだらコウチーニョで間違いないです。

コウチーニョは、ブラジル人ぽさがあるなかで、スーツが似合いそうな紳士のようなイメージがありますね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Philippe Coutinhoさん(@phil.coutinho)がシェアした投稿

 

本名:フィリペ・コウチーニョ・コレイア
生年月日: 1992年6月12日 (年齢 27歳)
生まれ: ブラジル リオデジャネイロ州 リオデジャネイロ
身長: 172 cm
配偶者: Aine Coutinho (2012年から)
所属チーム: FCバルセロナ
ポジション:MF

 

世界的な人気サッカーゲームの「ウイニングイレブン2019」のパッケージにも採用されています。

このパッケージには、メッシなど、名実ともに間違いない選手が選ばれています。

コパ・アメリカでも活躍すること間違いなしの選手です!

 

 

ハメス・ロドリゲス(コロンビア)

 

この人も有名ですね。

かつて2014年のワールドカップブラジル大会では、日本代表を相手に素晴らしい活躍をした選手ですね。

この人のイケメン具合は、飛び抜けていますね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

James Rodríguezさん(@jamesrodriguez10)がシェアした投稿

 

本名:ハメス・ダビド・ロドリゲス・ルビオ
生年月日: 1991年7月12日 (年齢 27歳)
生まれ: コロンビア ククタ
身長: 181 cm
所属チーム: FCバイエルン・ミュンヘン
ポジション:MF

まさに彫刻のような、イケメンですよね。

ただ、カッコいいだけでなく、サッカーも抜群です。

バイエルン・ミュンヘンの10番は伊達じゃありません。

 

パウロ・ディバラ(アルゼンチン)

 

アルゼンチンと言えば、メッシ、イグアイン、アグエロなどブラジル同様、有名な選手がたくさんいますが、そんな中で、とびっきりのイケメンです。

ディバラは、セリエAでの活躍は素晴らしく、得点王を争うほどの実力です。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Paulo Dybalaさん(@paulodybala)がシェアした投稿

 

本名:パウロ・ブルーノ・エクセキエル・ディバラ
生年月日: 1993年11月15日 (年齢 25歳)
生まれ: アルゼンチン ラグナ・ラルガ
身長: 177 cm
所属チーム: ユヴェントスFC
ポジション:FW

 

まさにモデルのような見た目です。

まるでパリコレや、有名ブランドのポスターのようですね。

コパ・アメリカでも活躍をすること間違いないでしょう!

ロドリゴ・ベンタンクール(ウルグアイ)

 

ウルグアイと言えば、ルイス・スアレスカバーニなどが有名ですが、ウルグアイにも、若くて将来を期待できるイケメンがいるんです!

 

この投稿をInstagramで見る

 

Rodrigo Bentancurさん(@rodrigo_bentancur)がシェアした投稿

 

本名:ロドリゴ・ベンタンクール・コルマン
生年月日: 1997年6月25日 (年齢 21歳)
生まれ: ウルグアイ ヌエバ・エルベシア
身長: 187 cm
体重: 72 kg
所属チーム: ユヴェントスFC
ポジション:MF

 

まだ21歳と若いですが、既に、ユヴェントスで活躍しており、まさに将来有望な選手だと言えるでしょう。

コパ・アメリカでも活躍するでしょう。

しかし、ウルグアイは日本と同じグループなので、ロドリゴが活躍したら日本は苦しめられるかもしれませんよ。

 

エリック・プルガル(チリ)

 

チリにも、アレクシス・サンチェスアルトゥーロ・ビダルなどがいますが、イケメンという観点で選びました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Erick Pulgar Farfán’さん(@e5pulgar)がシェアした投稿

 

本名:エリック・アントニオ・プルガル・ファルファン
生年月日: 1994年1月15日 (年齢 25歳)
生まれ: チリ アントファガスタ
身長: 187 cm
体重: 78 kg
プロデビュー: 2011年
所属チーム: ボローニャFC
ポジション:MF

 

エリック・プルガルも、ビダルやサンチェスほどの知名度はありませんが、ボローニャで活躍しています。

チリも日本と同グループなので、要チェックですね!

安部 裕葵(日本)

 

最近の盛り上がりで、ついつい久保建英選手と言ってしまいそうですが、イケメンを選ぶという指名ですから、ここは仕事に徹したいと思います(笑)

安倍選手は、高校時代から注目されるプレイヤーです。

若干20歳ながら、鹿島アントラーズの10番を背負う選手です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Hiroki Abe 安部 裕葵さん(@hiroki.abe_official)がシェアした投稿

 

本名:安部 裕葵
生年月日: 1999年1月28日 (年齢 20歳)
生まれ: 東京都
身長: 171 cm
体重: 65 kg
所属チーム: 鹿島アントラーズ
ポジション:MF

 

各年代の日本代表も経験して、東京オリンピック代表候補でもあります。

久保選手の活躍が期待されますが、安倍選手もJリーグで活躍してる選手なので、コパ・アメリカや東京オリンピックで活躍して、海外クラブから声がかかるかもしれません!

<

コパ・アメリカには他にもイケメン・男前がいるかも!

 

今回、参加国も少なく、各国代表から選出したかったのですが、イケメンと言う観点から、どうしても選出できないチームや、情報や画像が入手できない選手もいました。

その中で、入手できる選手を厳選して、ご紹介しました!

この記事の中で、気になるイケメンを見つけた人は、ぜひコパ・アメリカでも注目して見てみましょう!

 

来年の東京オリンピックや、3年後のワールドカップを楽しむためにも、コパ・アメリカを楽しむのはおすすめです。

今回選出した、イケメンが活躍するかも楽しみにしてくださいね!

 

↓↓DAZNなら、コパ・アメリカを全試合見ることができます!↓↓
一ヶ月ならお試しで0円なので、無料でコパ・アメリカが見れる!

コメント