日野真一郎は結婚してる?彼女は?出身高校や大学・実家についても調査

hinoshinichiro_career俳優
スポンサーリンク

「LE VELVETS」のメンバーで、ハイトーンボイスが特徴の日野真一郎さんは、どんな人なのでしょうか。

どこの学校に通っていたのか、結婚はしているのか、気になりますね。

そこで今回は、日野真一郎さんの経歴や出身高校大学、結婚、実家などについて調べてみました。

日野真一郎は結婚してる?彼女は?

日野真一郎さんは、現在独身です。

交際している女性がいるという情報もありませんでした。

あるインタビューでは理想のプロポーズについて「ピアノを弾いて作詞作曲した彼女の名前入りの愛の歌で、『結婚してください』という言葉を詞に入れてプロポーズしたい」と語っていました。

さらに結婚したら、トイプードルを飼って奥さんと散歩を楽しみたいそうですよ。

日野真一郎(LE VELVETS)の実家

日野真一郎さんは、福岡県出身です。

実家の詳しい場所は公開されていないため分かりませんでしたが、現在も福岡市内にあるようです。

また実家には両親や祖母、トイプードルのワンちゃんがいます。

日野真一郎(LE VELVETS)の学歴

日野真一郎さんが通っていた学校について調べてみました。

スポンサーリンク

日野真一郎(LE VELVETS)の出身高校

日野真一郎さんは、九州国際大学付属高等学校出身です。

こちらの学校には、普通科難関クラス(偏差値72)、普通科S特進クラス(偏差値68)、普通科特進クラス(偏差値60)、普通科進学クラス(偏差値52)、普通科トップアスリートクラス(偏差値44)があります。

日野真一郎さんがどちらに在籍していたのかは、分かりませんでした。

4歳からピアノを始め、中学では吹奏楽部でテナーサックスを担当していた日野真一郎さんは、高校の時に声楽を始めました。

友達と路上ライブをやったり、ヴィジュアル系のコピーバンドもしていたそうです。

日野真一郎(LE VELVETS)の出身大学

高校卒業後は、武蔵野音楽大学に進学しました。

日野真一郎さんは声楽科に在籍、偏差値は43です。

ずっとピアノをやっていた日野真一郎さんは、進学時にピアノ科に進むことも考えたものの、「歌には歌詞があり、より他の人と違いが出せる」という思いから、声楽科にしました。

大学卒業後は、武蔵野音楽大学声楽科大学院に進み、修士課程を修了しています。

教員免許も取っていたため、大学院では声楽以外にも、音楽理論や音楽の歴史など専門的に勉強していたのだそうです。

日野真一郎のプロフィールや経歴

名前:日野真一郎
生年月日:1982年6月27日
出身地:福岡県
血液型:O型
身長:181cm
所属事務所:株式会社SL-Company

「LE VELVETS」のオーデションに合格したことがきっかけで、メンバーとして2008年にメジャーデビューした日野真一郎さんは、自身の声を武器にソロコンサートも行っています。

2014年にはミュージカル『ファントム』に出演し俳優としての活動も始め、これまでに『SMOKE』、『ジョセフ・アンド・アメージング・テクニカラー・ドリームコート』、『ダブル・トラブル』などに出演しました。

まとめ

幼い頃から音楽に触れていた日野真一郎さんは、「LE VELVETS」のメンバーとして、そして個人でも素敵な歌声で多くの人を癒し、感動を与えています。

これからも日野真一郎さんの活躍が楽しみですね。

俳優

スポンサーリンク
スポンサーリンク

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
キニナルことなんでもドットコム
タイトルとURLをコピーしました