スポンサーリンク

織田裕二の身長や本名・事務所は?高校や大学・若い頃や現在についても

俳優

『踊る大捜査線』シリーズや『東京ラブストーリー』など、数々の話題作品で主役を演じてきた織田裕二さんは、俳優だけではなく歌手としても活動していました。

順風満帆に見える織田裕二さんですが、過去を調べてみると挫折したこともあったようです。

そこで今回は、織田裕二さんの経歴を紹介します。

 



スポンサーリンク

織田裕二のプロフィール

 

 

名前:織田裕二
生年月日:1967年12月13日
血液型:A型
出身地:神奈川県
身長:177cm
趣味:釣り、バイク、ギター、乗馬、サーフィン、陸上鑑賞
所属事務所:BAC CORPORATION

 

学生時代スポーツやバンド活動に熱中していた織田裕二さんは、1987年に公開された映画『湘南暴走族』の出演者オーデションに参加し、希望していた役に抜擢され俳優デビューしました。

この作品では二輪免許が必要だったため、免許がなかった織田裕二さんは撮影のために免許を取得したそうです。

また、『湘南暴走族』の挿入歌も担当しており、俳優としてだけではなく歌手としてもデビューした作品になっています。

1989年に公開された映画『彼女が水着にきがえたら』で知名度が上がり、1991年に放送されたドラマ『東京ラブストーリー』で大ブレイクを果たしました。

ドラマの放送日は月曜9時だったため「月曜9時は街中から人がいなくなる」といわれていたほど、多くの人がこのドラマに夢中になりました。

しかし、織田裕二さんは自身が演じた役が原作と自分の中のイメージにギャップがあったため、結果的には途中放棄といえるくらい演技的に失敗だったと明かしています。

1992年に放送されたドラマ『あの日の僕をさがして』では民放連ドラで初めての主演に抜擢されましたが、視聴率があまりよくなかったため、この作品をきっかけに織田裕二さんは企画・脚本作りの段階から作品に関わるようになったそうです。

1997年に放送されたドラマ『踊る大捜査線』は映画化もされ、「レインボーブリッジ、封鎖できません」という台詞が話題を集めました。

 

織田裕二さんの出演作を見るならコチラ!

 

この作品の主題歌に起用された織田裕二さんのシングル『Love Somebody』もヒットし、2005年日本ゴールドディスク大賞を受賞しています。

また、1997年からTBSで放送されている『世界陸上』のメインキャスターを務めており、織田裕二さんのハイテンションぶりは、ものまね芸人らのネタになっています。

 

織田裕二の本名

 

織田裕二さんは、本名で活動しています。

俳優の方はブレイク後に芸名に変える方もいますが、織田裕二さんはデビュー時からずっと本名で、歌手活動も名前を変えることなく活動されていました。

 

織田裕二の事務所

 

織田裕二さんが所属している事務所は、デビュー時から変わらず「BAC CORPORATION」です。

有名な事務所ではなく、所属しているのは織田裕二さんとインディーズで活動していたバンド「BeeBee」のメンバーですが、バンドは現在活動していないため、織田裕二さんのみ活動している形になっているようですね。

 

スポンサーリンク

織田裕二の通った高校や大学

 

織田裕二さんが通っていた学校について調べてみました。

織田裕二さんの出身高校は、桐蔭学園高等学校です。

 

 

小学校から桐蔭学園に在籍しており、中学から高校1年までテニス部に所属していました。

テニス部を退部してからは『Deps』というバンドを組み、ギターを担当していたそうです。

高校を卒業した織田裕二さんは、ピッツバーグ大学日本校に進学しました。

何故こちらの大学に進学したのかは分かりませんでしたが、俳優の道を進むために中退しています。

 

スポンサーリンク

織田裕二の経歴

 

ドラマや映画で主演を務める織田裕二さんですが、俳優として成長していくまでには様々な壁にぶつかっています。

 

織田裕二の若い頃

 

高校時代にテニス部に所属していたものの、膝を故障しテニスを続けることが難しくなってしまったとき、織田裕二さんは自殺を考えるほど、どん底に陥りました。

目標を失ってしまったことで荒れてしまい、周りからは「3倍返しの織田」と呼ばれていたこともあったそうですよ。

 

 

俳優になってからは、やんちゃな役を演じることはあっても、スキャンダルとは無縁な生活を送っています。

 

織田裕二の現在・干されていた?

 

数々のヒット作で話題になった織田裕二さんが、「天狗になって干された」という噂がありました。

そこで織田裕二さんの出演作を調べてみたところ、確かに数年ドラマや映画に出演していなかった時期はありますが、ドラマに出演していない時はCM出演や映画の公開があるなどしていたため、干されているようには感じませんでした。

よく見かける人がしばらくテレビに出ていないと何かあったのかと疑ってしまいやすいですが、俳優にも休みは必要ですし、テレビに出ていなくても新しい作品に携わっていたりしますよね。

織田裕二さんも干されたのではなく、見えないところで活動しているのだと思います。

 

スポンサーリンク

まとめ

 

織田裕二さんは、学生時代にどん底を味わったものの俳優としての道を見つけ、現在も活動しています。

作品に対して熱く、真面目に取り組んでいるからこそ、ヒット作を生み出すことができるのかもしれません。

今後も織田裕二さんに注目していきたいと思います。

 

トップ画像引用元:Twitter

 

織田裕二さんの結婚などについてはコチラ↓↓

織田裕二の結婚相手(嫁)は野田舞衣子!馴れ初めや子供についても調査

 

出演中の『SUITSシーズン2』についてはコチラ↓↓

SUITSシーズン2の登場人物・出演者プロフィール記事まとめ

 

出演している『踊る大捜査線』や『SUITS』シリーズを見るならコチラ! 

 

俳優
    
スポンサーリンク
キニナルことなんでもドットコム