篠田麻里子の出身高校や大学は?AKB卒業理由・事務所や年収も調査

shinodamariko_careerタレント

元「AKB48」のメンバーである篠田麻里子さんは、学生時代どこの高校や大学に通っていたのでしょうか。

「AKB48」に入るきっかけ、そして卒業を決めた理由は何だったのでしょうか。

今回は、篠田麻里子さんの経歴や出身学校、「AKB48」卒業の理由などについて調べてみました。

篠田麻里子の学歴

篠田麻里子さんが通っていた学校について調べてみました。

篠田麻里子の出身小学校

出身小学校は公表されていません。

福岡県出身ということで、県内の学校に通っていたようです。

篠田麻里子の出身中学

小学校卒業後は、糸島市立前原西中学校に進学しました。

そしてお父さんの仕事の都合で、那覇市立石嶺中学校に転校しました。

中学ではテニス部に所属、「ウィンブルドンに出たい」と思っていたそうです。

篠田麻里子の出身高校

中学校卒業後は、福岡県立糸島高等学校に進学しました。

偏差値は、47です。

高校でもテニス部に所属、さらにスーパーの精肉店でアルバイトを始めたものの、砂肝を剥く作業が辛く、貧血で倒れて一週間でクビになってしまいました。

篠田麻里子の出身大学

高校卒業後は、福岡市内の服飾系の専門学校に入学しました。

学校名は公表されておらず不明です。

在学中に上京したため、中退しています。

篠田麻里子のAKB48を卒業した理由

2013年6月8日の『AKB48 32ndシングル 選抜総選挙』でグループからの卒業を発表した篠田麻里子さんは、同年7月22日に開催された最終劇場公演で「AKB48」を卒業しました。

篠田麻里子さんが卒業を決めた理由は、「後輩たちの勢い」です。

元々2011年にじゃんけん大会で自身初のセンターシングルを発売した時から「残せるものが出来た」と卒業を考え始め、2012年頃にはプロデューサーである秋元康さんにも卒業の相談をしていたそうです。

秋元康さんは「いつでも発表してもいいよ。自分が満足したら辞めなさい」と言われていたそうで、篠田麻里子さんは自身で卒業のタイミングを考えていました。

『選抜総選挙』という48グループにとって大きなイベントで卒業発表したのは、ずっと卒業を考えていた篠田麻里子さんがイベント当日の後輩の勢いを見て「今だ」と感じたからなのでした。

篠田麻里子のプロフィールや経歴

名前:篠田麻里子
生年月日:1986年3月11日
出身地:福岡県
血液型:A型
身長:168cm
所属事務所:サムデイ

2005年に「AKB48」の第1期オーディションに応募した篠田麻里子さんは、子供の頃から演技や歌、ダンスに興味があり漠然と人前に出る仕事に憧れていたそうです。

ただオーディション時は「アイドルになりたい」という強い思いがあったわけではなく、高校卒業後に資格取得のために進学した専門学校にしっくりこなかったため「(やりたいことをやるために)上京して何かオーディションを受けてみようかな」と思った時に見つけたからでした。

最終審査で落ちてしまったものの、AKB48劇場内カフェ「48’s Cafe」のスタッフになることを打診され、12月の「AKB48」活動開始時よりカフェっ娘としての勤務を始めました。

2006年1月、AKB48のお気に入りメンバー人気投票でカフェっ娘にもかかわらず篠田麻里子さんが1位になったことで、秋元康さんから「AKB48」のメンバーに抜擢され、他の1期生メンバーから1か月半遅れで「AKB48」に加入しました。

そのため篠田麻里子さんは「AKB48」の1期生ではなく、1.5期生と言われています。

2008年にはファッション雑誌『MORE』の専属モデルに抜擢されるなど個人でも活動し、2009年の『選抜総選挙』では3位にランクイン、『ギネ 産婦人科の女たち』で連続ドラマ初出演を果たすなど女優業にも力を入れるようになりました。

2011年9月の『AKB48 24thシングル選抜じゃんけん大会』では優勝を果たし、『ぷっちょ』のテレビCMにおけるセンター権を獲得、さらにシングル「上からマリコ」で初のセンターポジションを務めています。

2012年にはファッションブランド「ricori(リコリ)」を立ち上げ、プロデューサー兼デザイナーとして活動、グループ卒業後もファッション関係の仕事を多数こなしています。

2019年に結婚を発表、2020年に第一子を出産し、2021年には「第13回ベストマザー賞2021 芸能部門」を受賞しました。

篠田麻里子の所属事務所

篠田麻里子さんは、現在「サムデイ」に所属しています。

こちらの事務所には、藤原紀香さん、土屋巴瑞季さん、椎名法子さん、元「AKB48」の松井咲子さんや元「NMB48」の内木志さんらも在籍しています。

篠田麻里子の年収

篠田麻里子さんの年収は公表されていません。

「AKB48」卒業後もタレント、女優として活動しを続けています。

そのため年収は数千万円以上になると思われます。

まとめ

「AKB48」のオーディションに1度落選している篠田麻里子さんですが、ファンの力でグループに入り、センターを務めるなど活躍しました。

今後も篠田麻里子さんのマルチな活動を、応援していきたいですね。

タレント
スポンサーリンク

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
キニナルことなんでもドットコム
タイトルとURLをコピーしました