伊沢拓司(東大王)は中退した?就職先や現在の年収がすごかった!

タレント

「クイズ王」として活躍している伊沢拓司さんは、東大生として人気クイズ番組『東大王』に出演、ブレイクを果たしました。

しかし、伊沢拓司さんは東大を中退していたことがわかりました。

何故、東大を中退したのでしょうか。

今回は、伊沢拓司さんの東大を中退した理由や、就職先について紹介します。

 


スポンサーリンク

伊沢拓司(東大王)は東大を中退した?

 

 

『東大王』の東大王チームとして出演していた伊沢拓司さんは、2019年1月に放送された番組内で東大王チームからの卒業を発表しました。

その理由は、「東京大学大学院を中退するため」でした。

東大に通っていた伊沢拓司さんは、大学卒業後に大学院に進学していたのです。

研究者を目指して大学院に入ったものの自分より頭の良い人がたくさんおり、大学院では論文を書かなければならず、クイズとの両立が難しくなったことから中退を決めたそうです。

この決断はとても悩んだそうですが、「自分にできること」を考えた結果であると明かしていました。

出演していた『東大王』の東大チームは、メンバー全員現役東大生であるため、大学院を中退し東大生ではなくなった伊沢拓司さんはチームから卒業しなければいけなくなったんです。

しかしもともと芸能事務所に入ってタレント活動をしていため、東大生チームからは卒業したものの芸能人チームを助っ人や問題の解説といった形で現在も番組にはレギュラー出演しています。

 

スポンサーリンク

伊沢拓司(東大王)の就職先

 

東京大学大学院を中退した伊沢拓司さんは、現在タレントとしてだけではなく会社社長としても活動しています。

 

伊沢拓司(東大王)の会社はQuizKnock!

 

 

伊沢拓司さんが社長を務める『QuizKnock』は、2016年に伊沢拓司さんと伊沢拓司さんの下に集まった東京大学のクイズ研究会の有志によってWEBメディアとして立ち上げられました。

コンセプトは「身の回りのモノ・コトをクイズで理解する」で、幅広い知識をクイズ形式で学べるようなコンテンツを紹介しています。

伊沢拓司さんの「水津で知った面白いことや人をもっと広めたい」という思いから始まり、2017年にはYouTubeチャンネルも開設しました。

2019年には伊沢拓司さんが最高経営責任者(CEO)となり株式会社『QuizKnock』を設立しています。

伊沢拓司さんは立ち上げ当初のWEBメディア時代から2020年まで編集長を務めていましたが退任し、現在は同じく立ち上げ当初から在籍していたメンバーの川上拓朗さんが編集長を務めています。

 

スポンサーリンク

伊沢拓司(東大王)の現在の年収がすごい!

 

多方面で活躍している伊沢拓司さんの年収について調べてみました。

伊沢拓司さんは、年収を公表していないため正確な年収の額は分かりませんでしたが、タレントとしてはまだ新人のためテレビのギャラは少ないと思います。

伊沢拓司さんの大きな収入源となっているのはやはり『QuizKnock』ですね。

YouTubeチャンネルの登録者数は133万人で、動画はどれも50万回ほど再生されていました。

噂によるとこれで1か月300万円ほどの収入になるそうなので、年間3,600万円ほど稼いでいる可能性があります。

しかし『QuizKnock』は伊沢拓司さん一人ではなく、複数人が在籍しているため、3,600万円すべてが伊沢拓司さんのお金になるとは考えにくいです。

他にも伊沢拓司さんは書籍を出版しており、印税もあります。

このように様々な分野でお金が入ることを考えると、伊沢拓司さんの年収は1,000万以上ではないかと思われます。

 

スポンサーリンク

まとめ

 

東京大学大学院は中退した伊沢拓司さんですが、東京大学に通い卒業しているのは事実です。

頭が良いだけではなく、周りにもわかりやすい説明ができることから、クイズ番組はもちろんのこと様々な番組に起用されるのではないかと思います。

今後も伊沢拓司さんに注目していきたいですね。

 

トップ画像引用元:Twitter

 

伊沢拓司さんの経歴などについてはこちら↓↓

伊沢拓司(東大王)は高校時代もすごかった!目が変わった?クイズ王を調査

伊沢拓司(東大王)の実家や両親もすごい!結婚や彼女などについても調査

伊沢拓司に似てる芸能人が何人かいたので画像で比較検証してみた!

 

東大王に関してはこちら↓↓

【東大王】メンバー・出演者のプロフィールや関連する記事まとめ!

 

 

タレント


スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
キニナルことなんでもドットコム