スポンサーリンク

水澤紳吾(俳優)のプロフィールや経歴・出身高校や大学・結婚などについて調査

俳優

 



 

水澤紳吾さんは、映画『ぼっちゃん』や『まんが島』などに出演している俳優です。

テレビドラマでは『花燃ゆ』、『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』などに出演していました。

そんな水澤紳吾さんの経歴や結婚について紹介します。

 

スポンサーリンク

水澤紳吾(俳優)のプロフィールや経歴

 

 

名前:水澤紳吾
生年月日:1976年9月2日
出身地:宮城県
血液型:O型
身長:163cm
所属事務所:アパッチ

 

2004年に役者デビューした水澤紳吾さんは、『マジック・キッチン』や『SR サイタマノラッパー』などの映画作品に出演しました。

2009年には『Secret Secret Secret』で初舞台を踏み、2010年NHK-BS2にて放送された『駆込み訴え』でドラマ初出演を果たしています。

その後は映画とテレビドラマに多数出演し、映画では2013年『ぼっちゃん』で初主演を務めました。

この作品での演技が評価され、第23回日本映画プロフェッショナル大賞新進男優賞を受賞しています。

さらに、311仙台短編篇映画祭映画製作プロジェクト作品『311明日』や『まんが島』で主演を務めました。

他にも『怒り』、『羊の木』、『闇金ウシジマくん Part3』などに出演しています。

テレビドラマでの主演はありませんが、『64(ロクヨン)』、『ボイス 110緊急指令室』、『サイン-法医学者 柚木貴志の事件-』などにレギュラー出演しています。

2015年に公開された映画『バケモノの子』にも声優として出演しました。

 

スポンサーリンク

水澤紳吾(俳優)の出身高校や大学

 

水澤紳吾さんは、仙台育英学園高等学校出身です。

 

 

こちらの学校は野球で注目されていますが、水澤紳吾さんも野球部に所属していました。

しかし、水澤紳吾さんによると野球部でも選手としてではなく、マネージャーとして在籍していたそうで「先輩からは『うちの出身って言うな』と口止めされてる」と明かしています。

高校時代の様子については他に情報がなかったため分かりませんでしたが、同級生には元プロ野球選手で現在は阪神タイガースのコーチである金村曉さんがいました。

 

高校を卒業した水澤紳吾さんは、日本大学芸術学部に進学しました。

 

 

大学生活についても明かされていないため、水澤紳吾さんが何故こちらの大学を選び学んでいたのかは不明です。

また時期や理由は明かされていませんが、水澤紳吾さんは大学を中退しています。

 

スポンサーリンク

水澤紳吾(俳優)は結婚している?

 

水澤紳吾さんの結婚について調べてみましたが、情報は一切ありません。

何も明かされておらず目撃情報もないことから独身という可能性が高いですが、芸能人の場合は結婚を公表しないこともあるため、情報がないからといって水澤紳吾さんが100%独身であるとは言い切れませんね。

水澤紳吾さんの過去の恋愛についても調べてみましたが、こちらについても情報は全くありませんでした。

女性との恋愛は経験していると思いますが、女優やタレントといった芸能活動をしている女性とは恋愛に発展していないようですね。

多くの作品に出演しているにもかかわらず、共演女優との噂が一切ないというのは、水澤紳吾さんがそれだけ役者として真面目に活動しているからなのかもしれません。

 

スポンサーリンク

まとめ

 

水澤紳吾さんについて紹介しましたが、水澤紳吾さんはインタビューでもあまり自身のプライベートを語らず、作品の役についてのことが多いため情報は多くありませんでした。

今後、主演作が増えインタビューを受ける機会やテレビ番組に出演する機会や増えたら明かされることもあるかもしれませんので、水澤紳吾さんにはこれからも活躍していってほしいですね。

 

トップ画像引用元:Twitter

 

 

↓↓出演している『私の家政夫 ナギサさん』についてはコチラ↓↓

私の家政夫 ナギサさんの登場人物・出演者プロフィール関連記事まとめ!

 

 

俳優
スポンサーリンク
スポンサーリンク
キニナルことなんでもドットコム