スポンサーリンク

夏子(モデル)はハーフ?本名や身長・出身高校・大学を調査!

モデル

 



 

ファッション雑誌のモデルを務め、女優としても活動している夏子さんは、佐々木希さんとユニクロのCMにも出演し、注目を集めました。

とても綺麗な顔立ちに「ハーフ?」という声も多くあります。

そこで今回は、モデルの夏子さんについてお伝えします。

 

スポンサーリンク

夏子(モデル)ハーフ?

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

夏子(@natsuko93_official)がシェアした投稿

 

夏子さんの顔立ちを見てみると、ハーフっぽく見えますよね。

夏子さんの両親について調べてみたところ、日本人の父と日本とアメリカのハーフの母親であることがわかりました。

つまり、夏子さん自身は、ハーフではなくクォ―ターのようです。

両親については一般人のため職業や年齢、写真などの情報がありませんでした。

ただ夏子さんのお父さんはサーフィンが好きで、夏子さんともよく一緒に行くそうです。

 

夏子(モデル)の本名

 

現在は「夏子」名義で活動している夏子さんですが、本名は須田夏子さんといいます。

デビューした頃は本名で活動されていました。

 

 

いつ頃から「夏子」になったのかは不明ですが、デビュー当時は事務所に所属していなかったため本名で活動し、事務所に入ったことをきっかけに苗字を取った芸名に変えたのかもしれませんね。

 

スポンサーリンク

夏子(モデル)のプロフィールや経歴

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

夏子(@natsuko93_official)がシェアした投稿

 

名前:夏子
生年月日:1996年9月3日
出身地:東京都
血液型:O型
身長:164cm
趣味:読書、サーフィン、映画鑑賞
特技:バレエ、スペイン語
所属事務所:トップコート

 

高校時代からスナップ写真を撮っていた夏子さんは、2015年にファッション雑誌『SEDA』の専属モデルになり、モデルデビューしました。

しかし2016年に『SEDA』が休刊し、これがきっかけでトップコートに所属することになりました。

同年『世にも奇妙な物語 秋の特別編』で女優デビューし、モデルと女優として活動の幅を広げていきます。

モデルとしては『mini』、『美的』、『Sweet』、『VOICE』などのファッション・美容雑誌に出演しています。

女優としては、2017年に放送された『明日の約束』で連続ドラマ初出演を果たし、以降も『トレース~科捜研の男~』や『偽装不倫』にレギュラー出演しました。

2019年には『一滴の雫から広がる波紋』で映画初出演を果たし、『BACKBEAT』で初舞台を踏んでいます。

 

スポンサーリンク

夏子(モデル)の学歴

 

夏子さんの通っていた学校について調べてみました。

 

夏子(モデル)の出身高校

 

夏子さんが通っていた高校は、実践学園高等学校といわれています。

夏子さん自身は出身高校を公表していませんが、こちらの高校に通っていた可能性が高いと噂されていました。

 

 

実践学園高等学校は、女子バレーボール部や男子卓球部が強いといわれています。

高校時代からスナップ写真は撮っていたものの、本格的にモデル活動をしていたわけではないため、夏子さんの高校時代については情報がありませんでした。

 

夏子(モデル)の出身大学

 

高校を卒業した夏子さんは、慶応義塾大学に進学しました。

こちらについても夏子さん自身が「慶応義塾大学に通っている」と明かしたわけではありませんが、「大学は東京都内の海の見える学校」と発言していたことや、大学内で夏子さんを目撃したという情報があることから特定されたようです。

大学生活についてもあまり明かされていませんが、大学に入ってから夏子さんはモデルや女優としての活動を始めているので、忙しい日々を送っていたと思われます。

 

スポンサーリンク

まとめ

 

モデルとしてデビューし、現在は女優としても活動している夏子さんは、ハーフではなくクォ―ターですが綺麗な顔立ちで、テレビに出ていると男性も女性も「あの美人な子は誰?」と引き寄せられる魅力があります。

今後もその美貌を武器に、雑誌やドラマ、映画など幅広く活動していってほしいですね。

 

トップ画像引用元:Instagram

 

↓↓出演している『私の家政夫 ナギサさん』についてはコチラ↓↓

私の家政夫 ナギサさんの登場人物・出演者プロフィール関連記事まとめ!