記事内にPRが含まれています。

岡崎百々子はBABYMETALでガルプラはどうなった?事務所や年収も調査

okazakimomoko_carrer アイドル

アイドルグループ「さくら学院」のメンバーとして活動していた岡崎百々子さんは、2023年に「BABYMETAL」のメンバーとなり、話題を集めています。

そんな岡崎百々子さんはどんな人なのでしょうか。

今回は、岡崎百々子さんの経歴や事務所、年収などについて調べてみました。

スポンサーリンク

岡崎百々子はBABYMETALのMOMOMETAL!

岡崎百々子さんは、2023年4月の「BABYMETAL BEGINS – THE OTHER ONE -」より、『BABYMETAL』の正規メンバー「MOMOMETAL」としての活動開始を発表しました。

元々岡崎百々子さんは、2019年から「BABYMETAL」の世界ツアーの日替わりサポートダンサー3名のうちの1人として起用されていました。

同年8月4日に開催された台湾の音楽フェス『SUPER SLIPPA 10』で初出演を果たし、以降も度々BABYMETALのサポート活動を行っていたため、新加入には「やっぱり」、「待ってた!」などという声も聞かれています。

岡崎百々子はガルプラにも出ていた

岡崎百々子さんは、2021年8月に放送された韓国のオーディション番組『Girls Planet 999』に参加していました。

このオーディションは韓国、中国、日本の3カ国で開催されたオーディションを通じて、応募総数約1万3000人の中から選出された各地域33人、合計99人が参加していました。

合格者は、「Kep1er」として2022年1月3日にデビューしています。

岡崎百々子さんは残念ながら、第1回順位発表時に脱落しています。

パンプキンお姉さんとしてしまじろうと歌も

2017年、「さくら学院」に在籍していた岡崎百々子さんは、人気アニメ『しましまとらのしまじろう』のキャラクター・しまじろうとコラボしました。

「しまじろうのわお!グーチョキパーで パンプキン」で、歌とダンスを担当しています。

岡崎百々子のプロフィールや経歴

名前:岡崎百々子
生年月日:2003年3月3日
出身地:福岡県
血液型:O型
身長:159cm
所属事務所:アミューズ

2015年5月の「さくら学院 2015年度 〜転入式〜」にて、さくら学院へ加入した岡崎百々子さんは、クラブ活動(派生ユニット)では、クッキング部(ミニパティ)と科学部(科学究明機構ロヂカ?)として活動していました。

2017年度の転入式ではさくら学院の「顔笑れ!!委員長」に就任、さらにさくら学院の活動と並行して『LOVE berry』のレギュラーモデルや女優としても活動、『ミュージカル「黒執事」-Tango on the Campania-』にエリザベス・ミッドフォード役で出演しました。

2018年3月24日の「The Road to Graduation 2017 Final 〜さくら学院 2017年度 卒業〜」をもって、さくら学院を卒業しています。

以降はBABYMETALのサポートダンサーとして、『CDTVライブ!ライブ!クリスマススペシャル』、『第71回NHK紅白歌合戦』などに出演しました。

岡崎百々子の所属事務所はアミューズ

岡崎百々子さんは、現在「アミューズ」に所属しています。

さくら学院を卒業後に一度事務所を離れたものの、BABYMETALのサポートダンサーとして活動するようになり、再び契約したようです。

岡崎百々子の年収

岡崎百々子さんの年収は公表されていません。

今後はBABYMETALのメンバーとして世界でも活躍していくことから、年収は一気に上がるのではないかと思われます。

まとめ

さくら学院時代から人気メンバーだった岡崎百々子さんは、BABYMETALのメンバーになり、今後の活躍が期待されています。

グループとしてはもちろん、個人でも岡崎百々子さんらしく頑張ってほしいですね。

アイドル
スポンサーリンク

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました