スポンサーリンク

田辺誠一のイラストがすごい!出身大学や若い頃はメンノンモデルだった

俳優

 



 

俳優として多数の作品に出演している田辺誠一さんは、近年イラストでも注目を集めています。

若い頃はモデルとして活動していました。

今回は、そんな田辺誠一さんのイラストや経歴、学歴などについて紹介します。

 

スポンサーリンク

田辺誠一画伯のイラストがすごいと話題

 

2011年、田辺誠一さんは自身のSNSで「カッコいい犬を見たのですが写真が撮れなかったのでイラストにしてみました」と、犬のイラストをアップしました。

 

 

この投稿を見た人から「こんな犬いない」、「シュールすぎる」、「なにこれ犬?」などという声が挙がり、田辺誠一さんのイラストがネット上で話題になりました。

このことがきっかけで田辺誠一さんは「画伯」と呼ばれるようになり、イラストを描いた犬をキャラクターにした「かっこいい犬」はLINEスタンプや商品化されるなど大ブームを起こしたのです。

田辺誠一さんはそれまで俳優として活動しており、イラストの仕事は一切ありませんでしたが、画伯になったことで俳優業よりもイラストの仕事が増えたそうです。

そんな田辺誠一さんの描いたイラストは、犬だけではありません。

 

 

田辺誠一さんは20歳の頃から絵をかいていたそうですが、当時はSNSがなかったため話題にはならなかったそうです。

もしも昔から田辺誠一さんの描いたイラストが出回っていたら、若い頃から俳優ではなくイラストレーターになっていたかもしれませんね。

 

スポンサーリンク

田辺誠一の学歴

 

田辺誠一さんが通っていた学校について調べてみました。

 

田辺誠一の出身高校

 

田辺誠一さんの出身高校は、法政大学第二高等学校です。

 

 

田辺誠一さんが通っていた当時は男子校でしたが、2016年に共学になりました。

高校時代、田辺誠一さんはボート部に所属しており主力選手だったそうです。

また『Art Project Swim』を結成し、自主制作映画や、小説、写真などの創作活動を行っていました。

 

田辺誠一の出身大学

 

高校を卒業した田辺誠一さんは、大学に進学しませんでした。

高校時代からモデルとして活動していたため、高校卒業後は芸能の道に専念したいという思いがあったのかもしれませんね。

 

スポンサーリンク

田辺誠一のプロフィールや経歴

 

 

名前:田辺誠一
生年月日:1969年4月3日
出身地:東京都
血液型:A型
身長:182cm
趣味:絵画、写真、キャンプ、建築模型作り、将棋
特技:水泳
所属事務所:enchanté

 

1987年にモデルデビューした田辺誠一さんは、1992年にドラマ『熱い胸騒ぎ』で俳優デビューし、モデルを卒業してからは俳優をメインに活動しています。

1999年には映画『dog-food』で初めて監督を務め、ベルリン国際映画祭に招待されました。

2000年には『京極夏彦「怪」』で、ドラマ初主演を務めました。

2002年に女優の大塚寧々さんと結婚し、同年日本とフランスの両国で公開された映画『ハッシュ!』が、キネマ旬報の日本映画部門で2位にランクインしました。

田辺誠一さんもこの作品で第27回報知映画賞最優秀主演男優賞、第24回ヨコハマ映画祭主演男優賞、第17回高崎映画祭最優秀主演男優賞を受賞しています。

2008年には映画『ハッピーフライト』で主演を務めました。

 

若い頃にメンズノンノでモデルとして注目された

 

 

田辺誠一さんは、第2回『メンズノンノ』専属モデルに選ばれモデルデビューを果たしました。

当時は多くの若者たちから人気があり、同じくモデルを務めていた大沢たかおさんと表紙を飾ることもありました。

田辺誠一さんはモデルを続けていくなかで「一生の仕事を見つけよう」と決意し、俳優の笠智衆さんの影響を受け俳優に転身したそうです。

 

スポンサーリンク

まとめ

 

1枚のイラストがきっかけでイラストの仕事が増えた田辺誠一さんですが、現在もイラストと俳優の仕事を両立させながら活躍しています。

どちらも個性と才能がある田辺誠一さんなので、これからも注目していきたいと思います。

 

トップ画像引用元:Twitter

 

田辺誠一さんについての他のことについてはコチラ↓↓

田辺誠一の妻は大塚寧々!馴れ初めや子供・歴代の彼女などについて

田辺誠一に似てる芸能人は豊川悦司や井浦新など何人かいたのでまとめ!

 

出演している『探偵・由利麟太郎』についてはコチラ↓↓

探偵・由利麟太郎の登場人物・出演者プロフィール関連記事まとめ!

 

俳優
スポンサーリンク
スポンサーリンク
キニナルことなんでもドットコム