スポンサーリンク

ミキの身長や年齢・本名・学歴は?おじ上岡龍太郎との関係も調査!

お笑い芸人

 



 

漫才コンビの「ミキ」は、実の兄弟でコンビを組んでいるお笑い芸人で、「あーせい、こーせい」の自己紹介で親しまれ、とても人気があります。

今回は、お笑いコンビ「ミキ」の経歴や、兄弟2人について調べてみました!

 

スポンサーリンク

ミキのプロフィールや経歴

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

ミキ昴生(@mikikousei)がシェアした投稿

 

お笑いコンビ「ミキ」は、吉本興業に所属していて、主にしゃべくり漫才をしています。

現在は、東京を拠点として活動していますが、大阪時代は、『よしもと漫才劇場』での活動を中心としていたので、東京に進出した後も、週1回は出演しています。

 

コンビ名は、ミキブラザーズ・ミキとミキ・ミキブラッドなどの候補がありましたが、昂生さんの奥さんにどれも却下され、「ミキ」というコンビ名になりました。

コンビを組む前は、兄の昂生さんだけがお笑い芸人として活動していたので、昂生さんから誘ったと思われがちですが、実は、弟の亜生さんが誘って、コンビを組むことになりました。

全く売れず、芸人を諦めようとしていた昂生さんに、亜生さんが「お兄ちゃんとお笑いをやりたい」と言ったそうです。

 

そして、2012年にコンビを結成し、2015年のM-1グランプリでは準々決勝に進出、2016年には、NHK上方漫才コンテストで優勝し、注目され始めました。

そして、その後も「ミキ」は、数々の賞を受賞しています!

 

【2016年】
・第1回上方漫才協会対象:新人賞・トータルコーディネイト賞
・第46回NHK上方漫才コンテスト:優勝
・27時間テレビ 笑わせたもん勝ちトーナメント KYO-ICHI:優勝
【2017年】
・第2回上方漫才協会大賞:話題賞
・第6回ytv漫才新人賞:準優勝
・M-1グランプリ:3位
・M-1グランプリ:4位
【2019年】
・第54回上方漫才大賞:新人賞
【2020年】
・第5回上方漫才協会大賞:大賞

 

また、2017年の「人志松本のすべらない話」や「おはよう朝日です」などの出演をきっかけに、テレビ番組の出演も増え、今では数々のテレビ番組に出演しています。

 

ミキの兄・昴生のプロフィール

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

ミキ昴生(@mikikousei)がシェアした投稿

 

名前:三木 昂生
生年月日:1986年4月13日
血液型:O型
身長:164㎝
体重:85㎏
担当:ツッコミ
立ち位置:向かって右

 

基本的にはツッコミ担当ですが、ネタによって、ボケを担当することもあります。

昂生さんは、2020年1月に放送された、ドラマ『恋は続くよどこまでも』で、初ドラマ出演を果たしました。

 

↓↓昂生さんについてはコチラ↓↓

昴生(ミキ)の嫁まみちゃんがかわいい!馴れ初めや子供は?浮気していた?

 

ミキの弟・亜生のプロフィール

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

ミキ 亜生 弟(@aseihurricane)がシェアした投稿

 

名前:三木 亜生
生年月日:1988円7月22日
血液型:A型
身長:173㎝
体重:63㎏
担当:ボケ
立ち位置:向かって左

 

立ち位置は、向かって左なのですが、未だにしっかり覚えておらず、右に立ってしまうことがあります。

亜生さんは、芸人になる前は、介護士の仕事をしていた、ヘルパー2級の資格を持っています。

また、兄の昂生さんが、いつも全裸にされ全身を洗われているのを見ているうちに、「いつもキレイに」「自分も気を付けないと」と脅迫観念にとらわれ、重度の潔癖症になってしまったそうです。

 

↓↓亜生さんについてはコチラ↓↓

亜生(ミキ)の彼女は読者モデルで結婚は?よしことは?メガネなしでもイケメンだった!

 

ミキの二人の本名

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

miiiiiiiiko4000(@miiiiiiiiko4000)がシェアした投稿

昂生(こうせい)と亜生(あせい)という名前は、とても珍しい印象ですが、実は本名です。

また、コンビ名の「ミキ」は、苗字の「三木」からきているので、2人の本名は「三木昂生」「三木亜生」です!

 

スポンサーリンク

ミキの学歴

 

ミキの出身小学校・中学校

 

「ミキ」の2人が通っていた小学校は、残念ながら不明でした。

京都府京都市に住んでいた2人なので、京都市内にある、公立の小学校に通っていたと言われています。

中学校は、京都市立近衛中学校に通っていました。

「ミキ」の2人は、小学校でサッカーを始め、中学校ではサッカー部に入り、部活に打ち込んでいました。

弟の亜生さんは、学生の頃、西日本選抜に選ばれるほどの実力があったそうですよ!

 

ちなみに、モデルのトラウデン直美さんが、近衛中学校の後輩になります。

トラウデン直美の高校や大学はどこ?期待の才女の経歴などについて調査!

 

ミキの出身高校

 

「ミキ」の2人は、京都府立北稜高校に通っていました。

北稜高校は、部活動が盛んな高校で、2人共サッカー部に所属していました。

弟の亜生さんは、サッカー部の主力選手として、1年の頃からレギュラーで活躍していましたが、兄の昂生さんは、補欠だったそうです。

 

ミキの兄・昴生の出身大学

 

兄の昂生さんは、京都市内にある、花園大学に通っていました。(学部は不明です。)

高校の文化祭でやったコントで、大ウケしたことがきっかけとなり、高校卒業後は芸人になると決意しましたが、親に反対されてしまい、花園大学に進学します。

ですが、どうしてもお笑いがやりたいと、大学在学中にNSC(吉本総合芸能学院)に入学しました。

 

ミキの弟・亜生の出身大学

 

弟の亜生さんは、静岡県静岡市にある、東海大学海洋学部海洋地域学科に通っていました。

当時、亜生さんは、イルカの調教師になりたかったそうで、第一志望が海洋学部海洋生物学科でしたが、不合格になってしまい、諦めて、海洋学部海洋地域学科に進学しました。

第一志望校ではありませんでしたが、海洋学部海洋地域学科も、実習などがあり、とても楽しかったそうです!

 

スポンサーリンク

ミキのおじ・上岡龍太郎との関係

 

元漫才師で現在タレントの上岡龍太郎さんは、「ミキ」のお母さんのお兄さんで、「ミキ」の2人の伯父になります。

ですが、兄の昂生さんによると、上岡龍太郎さんとは、「ミキ」の2人が小さい頃に、数回会ったことがあるだけだそうです。

 

 

また、上岡龍太郎さんの名前を出して売れたくないという思いや、親との約束で、2人が売れ始めるまでは、上岡龍太郎さんが伯父であることを公表していませんでした。

そして、ミキの二人は、自分たちの実力で今の地位を築いたのです!

 

スポンサーリンク

まとめ

 

見た目がぽっちゃりとした昂生さんと、スリムな亜生で、似ていない2人ですが、とても仲良しな兄弟コンビなので、これからも2人力を合わせて活躍していってほしいですね!

 

トップ画像引用元:Instagram

 

 

お笑い芸人
スポンサーリンク
スポンサーリンク
キニナルことなんでもドットコム