スポンサーリンク

愛原実花は結婚している?宝塚時代や退団理由・歌唱力や父親がすごい

女優

 



 

元宝塚歌劇団雪組トップ娘役の愛原実花さんは、宝塚を退団後、女優として活動しています。

交際していた歌舞伎役者は誰なのか、父親は何をしていた人なのか、気になりますね。

そこで今回は、愛原実花さんの経歴や恋愛、家族について紹介します。

 

スポンサーリンク

愛原実花は結婚している?

 

愛原実花さんは、現在独身です。

交際相手がいるという情報はなく、愛原実花さん本人も「彼氏募集中」とアピールしているので、フリーである可能性は高いですね。

好きなタイプについては「外では灰皿を投げるくらい厳しいけど、でもその分とっても才能があって、でも家ではスゴく優しくて、ずっと一緒にいてくれる人」と明かしていました。

 

片岡愛之助と真剣交際していた

 

2011年、愛原実花さんは歌舞伎役者の片岡愛之助さんと交際してると報道されました。

同年に行われた舞台『好色一代男』で共演したことがきっかけで交際に発展、報道後の会見で「いいお付き合いをさせていただいています」と片岡愛之助さんが交際を認めていました。

しかし数か月後にはお互い多忙な生活だったことから破局してしまったのです。

一度は復縁し順調に交際していたものの再び破局、片岡愛之助さんは女優の藤原紀香さんと結婚しています。

ちなみに、片岡愛之助さんは、熊切あさ美さんとの関係も話題になりましたね。

 

片岡愛之助の歴代元カノは誰?熊切あさ美以外にもすごい人が彼女だった

 

愛原実花のプロフィールや経歴

 

 

名前:愛原実花
生年月日:1985年12月14日
出身地:東京都
血液型:A型
身長:163cm
趣味:映画・演劇鑑賞
特技:ヨガ、 バレエ、ジャズダンス、社交ダンス
所属事務所:ホリプロ・ブッキング・エージェンシー

 

4歳の時からクラシックバレエを習っていた愛原実花さんは、中学3年生の秋に高等部の文化祭で見た影響で宝塚歌劇クラブに所属し、高校1年生の時に宝塚受験を決意しました。

そこから1年間宝塚受験スクールに通い歌やダンスを習い、2002年に宝塚音楽学校に入学しました。

そして2004年に宝塚歌劇団に90期生として入団、雪組公演『スサノオ/タカラヅカ・グローリー!』で初舞台を踏み、雪組に配属されます。

舞台以外でも2005年に阪神阪急電鉄の初詣ポスターモデルを務めたり、2006年に『TAKARAZUKA SKY STAGE』の第5期スカイ・フェアリーズに就任したりと活躍し、2008年に『君を愛してる』で新人公演初ヒロインを務めました。

この時の愛原実花さんはとても緊張していて身体が震え着替えをする時間がギリギリになってしまうくらいでしたが、舞台では堂々とした演技を披露しています。

2009年に雪組トップ娘役に就任、2010年、『ロジェ/ロック・オン!』東京宝塚劇場公演千秋楽で宝塚歌劇団を退団、その後休養期間を経て女優に転身しました。

「愛原実花」という芸名については、「好きな『愛』の字などを並べて、家族で考えた」そうで、「愛の原っぱに、花が咲いて実るように」という意味が込められています。

 

宝塚時代は娘役トップで活躍

 

2009年に雪組トップ娘役に就任した愛原実花さんですが、トップに内定という話を聞いたときには、体に力が入らなくなるほど驚いたそうですよ。

愛原実花さん自身は「トップになりたい」という強い意志はなかったそうなので、自分が選ばれるなんて思っていなかったのかもしれませんね。

そんな愛原実花さんはトップ時代について「とにかく目の前にある与えられたものに取り組むだけでした。トップ娘役という立場にいることだけで精一杯でした」と明かしていました。

 

スポンサーリンク

愛原実花の宝塚を退団した理由

 

娘役トップになってから1年後、愛原実花さんは宝塚歌劇団を退団しています。

退団理由については「以前から考えてはいたが(当時雪組男役トップスター)水夏希さんに退団を告げられたことから決意した」と明かしていました。

宝塚では娘役と男役のトップスターが同時に退団することは珍しくありません。

そのため愛原実花さんも水夏希さんと一緒に宝塚を去るという決断ができたのだと思います。

 

愛原実花の歌唱力がすごい!

 

娘役トップに愛原実花さんが選ばれたと発表された当時はファンから「歌唱力がない」と言われていました。

しかしスタイルが良く、観る人を引き寄せるダンスはとても素晴らしかったのです。

必死にトップとして活動していく中で、歌唱力も身に着けられました。

現在は、歌やダンスを披露する機会がありませんが、宝塚で身に着けた力をドラマや映画でも見せてほしいですね。

 

スポンサーリンク

愛原実花の両親

 

愛原実花さんは一人っ子で、お母さんは女優の生駒直子さんです。

生駒直子さんは映画監督の生駒千里さんの娘なので、愛原実花さんは、祖母の世代から続いている芸能一家で育ちました。

 

愛原実花の父親はつかこうへい

 

愛原実花さんのお父さんは、演出家のつかこうへいさんです。

娘には普通に結婚して女の子として幸せになってほしいという思いが強かったつかこうへいさんですが、愛原実花さんが宝塚に入った時も、トップになった時も、とても喜んでくれたそうです。

しかし2010年に肺がんを公表、その後、愛原実花さんの宝塚退団公演中に他界しました。

愛原実花さんは開園10分前に父の死を知りましたが、その日の公演も、そしてよくいつからの公演も一度も休むことなく舞台に立ちました。

 

スポンサーリンク

まとめ

 

ファンからは「トップにふさわしくない」と言われていた時代もあった愛原実花さんですが、娘役のトップとして、数々の舞台に立ちました。

そして宝塚退団後は女優として、テレビや舞台で活躍しています。

今後も愛原実花さんの活躍に注目していきたいですね。

 

トップ画像引用元:Twitter

 

↓↓出演している今日から俺は!!についてはコチラ↓↓

【今日から俺は!!】登場人物・出演者プロフィール関連記事まとめ!

 

 

 

女優
スポンサーリンク
スポンサーリンク
キニナルことなんでもドットコム