スポンサーリンク

濱田めぐみは結婚している?年齢や経歴や学歴・劇団四季の退団理由なども調査

女優

 



 

劇団四季では看板女優として活動していた濱田めぐみさんは、劇団四季退団後もミュージカル女優として活動しています。

多数の作品に出演していた濱田めぐみさんはなぜ、劇団四季を退団したのでしょうか。

今回は、濱田めぐみさんの経歴や劇団四季退団理由について調べてみました。

 

スポンサーリンク

濱田めぐみは結婚している?

 

濱田めぐみさんは結婚しているのか調べてみたところ、2013年に出演したラジオ番組で結婚について聞かれた際「結婚しています」と発言していました。

そのため既婚者のようですが、正式に結婚を発表していないことから「結婚していないのでは?」、「離婚したのでは?」などという噂もあります。

結婚相手については、同じ劇団四季に在籍していた渡辺正さんではないかと言われています。

 

watanabetadashi

引用元:https://xn--u9j1paa5819aldn22a23du38b5x2avm7a4les18cv7r.com/

 

二人は劇団四季時代、何度も恋人役で共演しており、プライベートでも二人が家族で食事をしていたという目撃情報があります。

渡辺正さんも結婚を公にはしていないためはっきりとしたことは分かりませんが、濱田めぐみさんの結婚相手は渡辺正さんである可能性は高いと思います。

 

スポンサーリンク

濱田めぐみのプロフィールや経歴

 

https://twitter.com/Illusionist2020/status/1273815602855964673

 

名前:濱田めぐみ
生年月日:1972年8月2日
出身地:福岡県
血液型:B型
身長:165cm
所属事務所:ホリプロ・ブッキング・エージェンシー

 

中学3年生の時に『キャッツ』を観たことがきっかけでミュージカル女優を目指すようになったという濱田めぐみさんは、1995年に行われた劇団四季のオーディションに合格、1996年『美女と野獣』ヒロインのベル役でデビューしました。

1998年より『ライオンキング』のヒロインのナラ役に抜擢、さらに2003年よりディズニーミュージカル第3弾となる『アイーダ』のタイトル・ロールのアイーダ役を演じました。

濱田めぐみさんは『アイーダ』の出演について「この作品と出会えたことで舞台俳優として生きて行く覚悟みたいなものが自分の中で芽生えた」と明かしています。

2007年にはブロードウェイミュージカル『ウィキッド』でヒロインを演じるなど劇団四季時代には様々な有名作品でヒロインを演じていました。

しかし2011年、スポーツ紙で15年間在籍した劇団四季を2010年12月付けで退団していたことを発表しました。

その後は、ソロコンサートやミュージカルなどに出演しています。

 

スポンサーリンク

濱田めぐみの学歴

 

濱田めぐみさんは、九州国際大学付属高等学校に在籍していました。

 

 

こちらの学校は、2010年に男子部と女子部を統合し男女共学になり、2013年には中高一貫教育が廃止されました。

県内屈指の進学校と言われているので、濱田めぐみさんはかなり頭がいい方なんだと思います。

高校卒業後は本屋のアルバイトで資金をため上京し、舞台芸術学院に進学しています。

その後、ミュージカル女優の土居裕子さんが在籍する音楽座に準劇団員として1年半在籍するも解散直前に退団しました。

 

スポンサーリンク

濱田めぐみが劇団四季を退団した理由

 

劇団四季では看板女優として注目されていた濱田めぐみさんですが、退団した理由については明かされていません。

しかし退団後もミュージカルを中心に活動していることから、劇団四季だけではなく他の舞台にも立ちたいという思いがあったのではないかと思います。

劇団四季でどれだけヒロインを演じていても、作品や出演者との出会いは限られています。

そのため外の世界に出て、自分をもっと成長させたいと感じたのかもしれませんね。

 

まとめ

 

濱田めぐみさんは劇団四季時代はもちろんのこと、退団してからも様々な作品に積極的に出演し、観客を魅了しています。

ミュージカルが中心ですが、テレビ番組に出演することもあるので、今後も様々なことに挑戦し幅広く活動してほしいですね。

 

トップ画像引用元:Twitter

 

↓↓出演している『親バカ青春白書』についてはコチラ↓↓

親バカ青春白書の登場人物・出演者プロフィール関連記事まとめ!

 

Huluなら『親バカ青春白書』を全話見ることができます!

韓流バナー
\キャリア決済ならクレカなくても簡単に見れる!/

 

女優
スポンサーリンク
スポンサーリンク
キニナルことなんでもドットコム