記事内にPRが含まれています。

三倉茉奈佳奈の年収がすごい?子役時代は?身長や年齢・事務所なども

三倉茉奈佳奈の年収がすごい?子役時代は?身長や年齢・事務所なども 女優

NHK連続テレビ小説『ふたりっ子』で話題を集め、女優や歌手、タレントとして活躍している「マナカナ」こと三倉茉奈さんと佳奈さんは、どんな人なのでしょうか。

いつから活動を始め、年収はどのくらいあるのか、気になりますね。

今回は、三倉茉奈さんと佳奈さんの経歴や年収、事務所などについて調べてみました。

スポンサーリンク

三倉茉奈佳奈の年収がすごい?

三倉茉奈さんと佳奈さんの年収は公表されていません。

子役時代から活躍している二人ですが、現在は家庭を持っているということもあり活動は控えめです。

それでもバラエティー番組や情報番組の出演、そしてマナカナとしてのYouTube活動は行っているので、数百万円以上の年収はあるのではないかと思われます。

三倉茉奈佳奈の子役時代

三倉茉奈さんと佳奈さんは、4歳から児童劇団に所属し、5歳から子役としてテレビCMや映画やバラエティ番組に出演するようになりました。

そして二人の人気に火をつけたのは、10歳の時に出演したNHK連続テレビ小説 『ふたりっ子』です。

子役オーディションを経てヒロインの麗子・香子の少女時代を演じた二人は、わずか8回の出演ながら視聴者からの大反響を呼び、ドラマ終盤には麗子の双子の娘、真実・玲実として当初予定の無かった再登場を果たしています。

朝ドラ終了後も「ManaKana」名義でCDもリリースしたり、NHKドラマ愛の詩『双子探偵』でヒロインの双子を演じテレビドラマ初主演、ミュージカル『アルプスの少女ハイジ』でハイジ(Wキャスト)を演じてミュージカル初主演を果たしました。

多忙な子役時代を送っていましたが、学業優先で長期休みや土日に仕事をこなしていたそうです。

三倉茉奈佳奈のプロフィールや経歴

名前:三倉茉奈
生年月日:1986年2月23日
出身地:大阪府
血液型:O型
身長:156cm
所属事務所:キューブ

三倉茉奈さんは、三倉佳奈さんと共に芸能活動を始め、2007年には双子デュオ「茉奈 佳奈」としてメジャーデビュー、2008年にはNHK連続テレビ小説『だんだん』で主演を務めました。

『だんだん』は映画化され、三倉佳奈さんとダブル座長として大阪松竹座など全国52公演を務めています。

2012年には東海テレビ昼ドラ『赤い糸の女』で連続ドラマ単独初主演を果たし、NHK連続テレビ小説『べっぴんさん』、『なつぞら』にも出演しました。

名前:三倉佳奈
生年月日:1986年2月23日
出身地:大阪府
血液型:O型
身長:156cm
所属事務所:キューブ

三倉佳奈さんは、三倉茉奈さんと共に歌手やタレント活動を続け、2009年の舞台『パッチギ!』で単独出演、さらに『あなたの番です』や『歯無しのグルメ〜噛まずにとろける美味い店〜』などにも出演しました。

2014年からは『バラエティー生活笑百科』に特別相談員として、2015年からは『ゆうがたLIVE ワンダー』のコメンテーターとしても話題を集めています。

三倉茉奈佳奈の所属事務所

三倉茉奈さんと佳奈さんの現在の事務所は、「キューブ」です。

過去には「松竹芸能」、「芸能事務所グレース」、個人事務所「有限会社ジェミニ」に在籍していました。

まとめ

子供時代は二人での仕事が多かった三倉茉奈さんと佳奈さんですが、現在は別々でバラエティー番組やドラマなどに出演することもあります。

今後もそれぞれの活躍を応援していきたいですね。

女優
スポンサーリンク

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました