記事内にPRが含まれています。

こたけ正義感の出身高校や大学は?実家や父親と母親兄弟についても

こたけ正義感の出身高校や大学は?実家や父親と母親兄弟についても お笑い芸人

こたけ正義感さんと言えば弁護士でありながら芸人をしているという、異色のお笑い芸人です。

弁護士ともなると、学歴や生い立ちが気になりますね。

今回はそんなこたけ正義感さんの学歴や生い立ち、家族について調べてみました。

スポンサーリンク

こたけ正義感の学歴

ではまず、こたけ正義感さんの学歴についてご紹介していきます。

こたけ正義感の出身小学校

こたけ正義感さんは地元京都市内の公立校に通っていたらしいのですが、詳細についての情報はみつかりませんでした。

こたけ正義感の出身中学

こたけ正義感さんの出身中学校は地元の京都市内にある公立校、京都市立二条中学校です。

同じ中学校の出身者に、俳優の佐々木蔵之介さんがいます。

こたけ正義感さんは中学の頃からお笑いが大好きだったようで、お笑い番組ばかり見ていたそうです。

もしかしたら中学の頃からすでに、お笑い芸人になりたいと思っていたかもしれませんね。

こたけ正義感の出身高校

こたけ正義感さんは、京都府立の山城高校の普通科に通っていました。

偏差値は59でこの学校は他に文理総合科もあって、こちらは偏差値69になりますが、こたけ正義感さんが通っていた頃は、普通科しかありませんでした。

当時はFIJIWARAと2丁挙銃が出演していたお笑い番組、『吉本超合金』にハマっていたそうです。

学園祭ではお笑いのネタを披露したそうで、やはりお笑い芸人になることも考えていたようですね。

しかしお笑いは難しいと感じ、プロとして戦えるレベルではないと思ったこたけ正義感さん。

それからは目標を弁護士に変えて、勉強を頑張るようになったのだそうです。

こたけ正義感の出身大学

こたけ正義感さんは高校を卒業した後、国立大の香川大学に進学しました。

この頃はお笑い芸人を諦め、弁護士になるために法学部へ在籍しています。

大学時代には金子太郎さんという教授のゼミに在籍しており、金子太郎教授の「自分の好きなことを見つけなさい」という言葉がこたけ正義感さんの指針になったそうです。

こたけ正義感さんは大学卒業後、京都府の立命館法科大学院に進学しました。

大学院へ進学後は司法試験だけを目標に、朝から寝るまで勉強ばかりしていたとのことです。

勉強していないと不安で吐いてしまいそうなほど、精神的にもつらい日々だったのだとか。

そして2011年、25歳のときに努力が報われ、司法試験に合格しました。

2012年には弁護士登録をしています。

こたけ正義感の実家

こたけ正義感さんは京都府京都市伏見区の出身とのことです。

しかし実家に関しては、公開されていないようですね。

こたけ正義感の生い立ち

こたけ正義感さんは京都府京都市の出身で、小学生の頃からお笑い番組が大好きだったそうです。

小学3年生のときには、友達とトリオ漫才をしていたのだとか。

中学に入ってからは更にお笑いにハマり、高校時代も文化祭でネタを披露していました。

しかしプロとしてやっていけるとは思えず、お笑い芸人はいったん諦め、弁護士の道へと切り替え、弁護士になるために香川大学の法学部へ進学します。

2012年には東京弁護士会に登録し、都内の法律事務所に勤務しました。

お笑い芸人を始めるきっかけになったのは、当時の彼女であり、現在の奥さんの言葉だったそうです。

いつもお笑いの話ばかりしていたこたけ正義感さんに対し、奥さんは

「そんなに好きなら自分でもやってみれば?」

と言ってくれて、選択肢の幅が広がったのを感じたとのこと。

こたけ正義感さんはその言葉ですぐに行動し、社会人コースが存在したワタナベコメディスクールの24期生として入学しました。

2017年には、同期の木田雄貴さんと『ほどよし』というコンビを結成。

現役弁護士芸人という肩書きで『ウチのガヤがすみません!』といったテレビ番組にも出演しています。

しかし2019年にはコンビが解散し、その後はピン芸人として活動しています。

そしてワタナベお笑いNo.1決定戦2022では準優勝を果たし、さらにR-1グランプリ2023では復活ステージを勝ち上がって、見事決勝へ進むことができました。

優勝は果たせなかったものの、4位という快挙を成し遂げたのです。

こたけ正義感の父親

こたけ正義感さんのお父さんについての情報は見当たりませんでした。

いつか、テレビなどで語られるときが来るかもしれませんが、そのときは追記させていただきます。

こたけ正義感の母親

こたけ正義感さんのお母さんについても、情報はあまりなかったのですが、こたけ正義感さんが子供の頃、「屁理屈ばかり言うから弁護士が向いてる」と母親に言われたそうです。

子供のころから、弁護士を将来の進路として考えていたというこたけ正義感さんは、この母親の一言にも影響を受け、今の経歴が出来上がったのかもしれませんね。

こたけ正義感の兄弟や姉妹

こたけ正義感さんの兄弟や姉妹についても調べたのですが、やはり情報を見つけることはできませんでした。

今後情報が出てくるかもしれませんが、その時は追記させてもらいます。

まとめ

子供のころからお笑いが大好きであり、かつ弁護士への道も意識していたというこたけ正義感さん。

この二つを実現しているのは、本当にすごいことですよね。

そんなこたけ正義感さんの活躍に、今後も目が離せません。

お笑い芸人
スポンサーリンク

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました