スポンサーリンク

山時聡真の身長や年齢・通っている学校・母親や父親についても調査!

子役タレント

大河ドラマ『いだてん~東京オリムピック噺~』や、NHK連続テレビ小説『エール』に出演した山時聡真さんは、子役として活躍しています。

今後も活躍が期待されている山時聡真さんがどんな方なのか、気になりますよね。

そこで今回は、山時聡真さんの経歴や出身学校、家族について調べてみました。

 



スポンサーリンク

山時聡真のプロフィールや経歴

 

 

名前:山時聡真
生年月日:2005年6月6日
出身地:東京都
身長:168.5 cm
趣味・特技:マジック、バスケ、空手(黒帯)、ボルダリング
所属事務所:トップコート

 

山時聡真さんは、2016年に公開された映画『ゆずの葉ゆれて』で映画に初出演しました。

そしてこの作品で、モスクワ国際映画祭ロシア連邦文化省枠で優秀演技賞を受賞しました。

その後、ドラマ『琥珀の夢』や、大河ドラマ『いだてん~東京オリムピック噺~』などに出演しています。

 

 

ドラマや映画だけではなく、NHK『こころの時代〜宗教・人生〜』ではナレーションを務めるなど、多方面で活躍しています。

 

山時聡真の名前の読み方

 

山時聡真さんの名前を見て、なんと読んでいいのかわからないという人も少なくないでしょう。

「さんとき そうま」と読みます。

最近の若い人は名前の字が難しくて読めないということが多いですが、山時聡真さんの場合は、下の名前よりも、名字の方が読み方としては珍しいですよね。

 

『めんたいぴりり』や『少年寅次郎』で注目!

 

 

山時聡真さんは、ドラマ『少年寅次郎』や、映画『めんたいぴりり』にも出演していました。

『めんたいぴりり』では、博多華丸・大吉さんや富田靖子さん、柄本時生三らが出演しており、「京都国際映画祭2018」に特別招待作品として出品されています。

 

スポンサーリンク

山時聡真が通っている小学校は?

 

山時聡真さんが通っていた小学校について調べてみました。

しかし、学校名は公表されていないため不明です。

公式サイトでは東京都出身と公表されている山時聡真さんですが、映画『ゆずの葉ゆれて』に出演していた時は福岡県で暮らしていました。

何故福岡県にいたのか、いつから住んでいいたのかなどの詳しい情報はありませんでしたが、小学校は福岡県内の学校に通っていた可能性が高いですね。

現在は中学校に通っている山時聡真さんですが、中学校についても公表されていません。

朝ドラや大河ドラマに出演していることから東京に戻ってきた可能性もありますね。

ただ子役の場合は地方在住でもドラマや映画に積極的に出演している方もいるため、山時聡真さんも東京ではなく福岡県内の中学校に進学しているのかもしれません。

 

スポンサーリンク

山時聡真の母親と父親について

 

山時聡真さんの両親について調べてみました。

しかしこちらについても情報がなかったため、山時聡真さんの両親は一般人ではないかと思います。

役者としては映画『ゆずの葉ゆれて』でデビューした山時聡真さんですが、2013年頃から福岡でCMや雑誌に出演していたそうです。

そのため山時聡真さんの両親が山時聡真さんを子役にしたいという思いがあったのかもしれませんね。

これまでに両親について語られたことはありませんが、今後インタビューなどで山時聡真さんの両親について発言してくれることがあるのではないかと思います。

兄弟についても情報がなかったため、山時聡真さんは一人っ子なのかもしれません。

 

スポンサーリンク

まとめ

 

山時聡真さんについて紹介しましたが、子役ということもあり情報はほとんど公表されていませんでした。

しかし初出演映画で演技が評価されるなど子役ながら高い演技力に注目が集まっています。

今後もドラマや映画に出演し、日本のこれからを引っ張っていく役者になって欲しいですね。

 

トップ画引用元:Twitter

 

出演している朝ドラ『エール』についてはコチラ↓↓

NHK連続テレビ小説【エール】の登場人物・出演者プロフィール記事まとめ

 

U-NEXTなら『エール』を全話見ることができる!

↓↓スマホ決済なら今すぐ簡単に見れる↓↓

U-NEXT

\キャリア決済でクレジットカード不要!/