スポンサーリンク

池内万作が結婚したのはどんな人?父親母親以外にも弟や祖父も有名人芸能一家だった!

俳優

池内万作さんは、伊丹十三さんと宮本信子さんの息子さんということ芸能一家で育っていますが、奥さんも才能に溢れる人なのです!

池内万作さんがどんな人と結婚したのかというのが、気になる人もいるでしょう。

今回は、池内万作さんの奥さんや家族についてまとめました!

 



スポンサーリンク

池内万作が結婚した嫁は本田みちよ

 

 

池内万作さんは、2016年5月に本田みちよさんと入籍したことを発表しました。

本田みちよさんは、音楽家で本人名義で音源を発表しているだけでなく、CMやテレビ、映画の映像音楽のヴォーカルなども務めています。

そして、WEB音楽番組の『MUSIC SHARE』の司会やプロデュースをしています。

この『MUSIC SHARE』は池内万作さんも、スイッチングなどで裏方として関わっている番組です。

夫婦で番組を作り上げているのです!

 

池内万作と本田みちよの馴れ初め

 

池内万作さんと本田みちよさんの出会いは、お互いにまだ20代の頃だったそうです。

仕事仲間で集まった花見に居合わせて、そこから友達としての関係がスタートしました。

そして、バンド活動や自主制作映画を共同で制作するなど、遊び友達以上の仲になり、次第に恋人同士の関係に変わったのです。

そして『MUSIC SHARE』を立ち上げて、2016年3月に法人化することを区切りに、結婚することを決めたそうです。

 

池内万作と本田みちよの子供

 

池内万作さんと本田みちよさんの間に、お子さんがいるのかという事も気になるところですが、現在お二人にお子さんはいません。

池内万作さんのご両親も、芸能界ということで、本田みちよさんとのお子さんとなると、まさに華麗なる芸能一家の跡継ぎが生まれるということにもなるので、少し期待していしまいますね。

 

スポンサーリンク

 

池内万作の父親は伊丹十三!

 

 

池内万作さんのお父さんの伊丹十三さんは、映画監督や俳優、エッセイストや商業デザイナー、イラストレーター、ドキュメンタリー作家など、マルチな才能を持っている人でした。

元々俳優として活動していた51歳の頃に映画『お葬式』で監督デビューをしました。

この作品がとても高い評価をされて、日本アカデミー賞芸術選奨新人賞など30以上の賞を獲得したのです。

それ以外にも、奥さんの宮本信子さんが主演の『マルサの女』や『ミンボーの女』が監督しての代表作になります。

そして、映画の内容は過激な内容も多く、その作品のモデルの対象となった人たちとのトラブルなどもありました。

最後は、伊丹プロダクションのあるマンションから飛び降り自殺でなくなっています。

この時の自殺というのが、不可解な点が多く、死の真相は謎に包まれています。

 

池内万作の母親は宮本信子

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Angura Films・アンダーグラウンド映画(@angurafilms)がシェアした投稿

 

池内万作さんのお母さんは、女優の宮本信子さんです。

お父さんの伊丹十三さんが、俳優としての活動をしている頃に、大島渚監督の『日本春歌考』での共演がきっかけで、1969年に結婚しています。

池内万作さんと弟の万平さんの子育てが一段落して、伊丹十三さんが初監督を務めた『お葬式』に主演してブレイクしたのです。

そして、『マルサの女』『ミンボーの女』などの伊丹作品に出演しました。

夫である伊丹十三さんがなくなった後からはジャズシンガーとしても活動をしています。

2013年に放送された『あまちゃん』で出演とナレーションをしたことで、再び注目を集めました。

2014年には、紫綬褒章を受賞しています。

 

池内万作の弟も元芸能人

 

池内万作さんの弟さんの、池内万平さんも俳優として活動していました。

しかし、現在は、芸能活動はしておらず、伊丹プロダクションの取締役をされています。

残念ながら画像などは見つかりませんでした。

裏方に回って、活躍をされているのでしょうね。

 

スポンサーリンク

 

祖父や叔父も有名人!

 

池内万作さんのおじいさんは、伊丹万作さんという映画監督さんです。

「日本のルネ・クレール」と呼ばれた知性派の監督で、元々は挿絵画家から転身して映画監督になったのです。

そして、伊丹十三さんの妹さんはノーベル賞作家の大江健三郎さんの奥さんになります。

つまり、大江健三郎さんは、伊丹万作さんの叔父さんにあたるということになります。

 

スポンサーリンク

まとめ

 

伊丹万作さんが奥さんと共同で番組を作っているというだけでも、なかなか芸術的な家庭なのかなと思わされますが、ご両親だけでなく、おじいさんや叔父さんまでが、文化的な面で秀でており、まさに華麗なる芸能一家と言っても過言ではないでしょう。

俳優としてもかなりの活躍をしている伊丹万作さんですが、他にもマルチに活躍しているのは、ご両親の影響も少なからずあるのでしょう。

そして、奥さんである本田みちよさんとは、一緒に色々なものを生み出しているということで、公私ともに才能に溢れている家庭に、生まれてから現在までも過ごしているということなのですね。

今後も、池内万作さんは色々なものを私たちに見せてくれるのでしょうね!

 

トップ画像引用元:Instagram

 

↓↓池内万作さんの他のことについてはこちら↓↓

池内万作の身長や本名は?出身高校・金田一少年の明智警視役の現在は?

 

↓↓出演している『危険なビーナス』についてはこちら↓↓

【危険なビーナス】の登場人物・出演者のプロフィールや関連する記事まとめ!

 

『危険なビーナス』はParaviで見ることができます!↓↓

 

↓↓クレジットカード不要!ケータイキャリア決済で見ることができる↓↓
Paravi
\キャリア決済だから簡単にすぐ見れる!/