スポンサーリンク

竜星涼はハーフ?本名や身長・出身中学や高校・演技の評判についても

俳優

ドラマ『同期のサクラ』や『テセウスの船』などに出演した竜星涼さんは、ネット上で「ハーフではないか」といわれています。

数々のドラマや映画に出演していますが、演技の評判も気になりますね。

そこで今回は竜星涼さんの経歴、ハーフ説や演技の評判について調べてみました。

 



スポンサーリンク

竜星涼はハーフなのか?

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

竜星涼(@ryo_ryusei)がシェアした投稿

竜星涼さんに「韓国人ハーフではないか」という噂があります。

竜星涼さんが韓国人っぽい顔こと、名前も韓国っぽいといわれていることからハーフ説が浮上したようですね。

しかし竜星涼さんの両親は日本人です。

そのため竜星涼さんは、ハーフではなく日本人です。

 

竜星涼の実家や父親と母親

 

竜星涼さんは、両親の出身地である山形県で生まれました。

その後、東京に引っ越し生活をしているため、現在の実家は東京にあるようですね。

お母さんについては自身のブログで「日本にいない」、「ファッション関係の仕事をしていた」などと明かしており、ネット上ではモデルやデザイナーではないかといわれています。

しかし、竜星涼さんは、お母さんの職業については明かしておらず、顔写真や名前は分かりません。

また、お母さんの話はあるものの、お父さんについては話していないことから、竜星涼さんの両親は離婚しているのではないかと噂されています。

東京に引っ越してきたのも両親の離婚があったからなのかもしれませんね。

 

スポンサーリンク

 

竜星涼の本名は?

 

竜星涼さんは、芸名で活動されています。

本名については公表されていませんでした。

ネット上では「三上竜星」、「川上竜星」の2つが噂されています。

さらに詳しく調べてみると、中学時代に竜星涼さんは走り高跳びの大会に出場しており、その時の記録に「三上竜星」という名前がありました。

これが竜星涼さん本人であるという証拠はありませんが、「三上竜星=竜星涼」である可能性は高いですね。

 

竜星涼のプロフィールや経歴

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

竜星涼(@ryo_ryusei)がシェアした投稿

 

名前:竜星涼
生年月日:1993年3月24日
出身地:東京都
血液型:A型
身長:183cm
趣味:サッカー、バスケ
特技:走り高跳び
所属事務所:研音

 

2009年に原宿の竹下通りで、美容院に行く途中でスカウトされた竜星涼さんは、翌年現在の事務所に入りました。

スカウトマンからもらった名刺の裏には、竜星涼さんが好きだったドラマ『ビーチボーイズ』に出演していた竹野内豊さんや反町隆史さんの名前が記載されており、「事務所に入ったら二人に会えるかも」という気持ちで事務所に入ることを決めたそうですよ。

そして、2010年4月にドラマ『素直になれなくて』で俳優デビューを果たしました。

2012年には『OZ』で舞台の初出演&初主演を、『ライアーゲーム -再生-』で映画初出演を果たしました。

2016年、『Yohji Yamamoto HOMME 2016-2017AW Paris Collection』に出演し、パリ・コレクションにデビュー、翌年も参加しました。

ドラマや映画だけではなく、映画『トイ・ストーリー4』では、声優に挑戦するなど多方面で活躍しています。

 

『キョウリュウジャー』で注目に!

 

竜星涼さんは、2013年2月から放送されたスーパー戦隊シリーズ第37作『獣電戦隊キョウリュウジャー』で主演を務めました。

2013年8月に公開された「劇場版 獣電戦隊キョウリュウジャー ガブリンチョ・オブ・ミュージック』では、映画初主演を務めています。

 

スポンサーリンク

 

竜星涼の学歴

 

竜星涼さんが通っていた学校について調べてみました。

 

竜星涼の出身中学

 

竜星涼さんは、武蔵野市立第五中学校出身です。

 

中学ではサッカー部に所属していましたが、3年生の時に「陸上部の代わりに市の大会に出てくれ」と声を掛けられ参加し優勝、そして東京都の大会に出ることになりました。

結果は「あと5cm跳べてたら優勝か準優勝だった」そうですが、陸上部の代わりに出場したのに好成績を残せたというのは凄いことですよね。

 

竜星涼の出身高校

 

中学校を卒業した竜星涼さんは、東京都立田無高等学校に進学しました。

 

 

高校時代の夢はパティシエで、フランスに修行しに行こうとも考えていたそうですが、お母さんには竜星涼さんの熱意が感じられなかったそうで、2年生の時に矢沢永吉さんの著書『成り上がり』を渡しました。

竜星涼さんはたった1日で『成り上がり』を読み上げ、導かれるように人生初の原宿へカットモデルをするために行ったところ芸能事務所・研音からスカウトされたのです。

芸能界に入る前には「学業を優先する」ことをお母さんと約束し、活動を始めました。

学業と仕事の両立は大変だったと思いますが、無事に高校を卒業しています。

竜星涼さんは高校時代について「静かではないタイプで、落ち着きがなくて騒がしかったと思います。誰よりも声が響くような、そんな高校生でした」と明かしています。

 

スポンサーリンク

 

竜星涼の評判は?演技はうまい?

 

数々の作品に出演している竜星涼さんは、ネット上で「演技が上手い」という声が多く聞かれています。

 

 

作品によって役を演じ分けられるというのは本当にすごいことですよね。

共演者からの評判も良く、好感度が高いからこそ、多くの作品に出演しているのだと思います。

 

まとめ

 

元々芸能界に興味はなかったという竜星涼さんですが、高い演技力が注目を集めています。

今後もドラマや映画など多方面での活躍が期待されている竜星涼さんに目が離せませんね。

 

トップ画像引用元:Twitter

 

↓↓竜星涼さんの他のことについてはこちら↓↓

竜星涼は結婚している?歴代の彼女や好きなタイプについても調査!

竜星涼に似てる芸能人が何人かいたので画像で比較して検証してみた!

 

↓↓出演している『35歳の少女』についてはこちら↓↓

【35歳の少女】の登場人物・出演者のプロフィールや関連する記事まとめ!

 

『35歳の少女』はHuluで見ることができます↓↓

韓流バナー
\キャリア決済ならクレカなくても簡単に見れる!/