スポンサーリンク

片岡久迪のwikiプロフィール|名前の読み方や出身高校・熱愛彼女について

俳優

片岡久迪さんは、玉木宏さんが主演している話題の『極主夫道』というドラマでデビューされた新人俳優です。

ドラマでは対立している極道勢力の大城山組・組員の岡野純を演じています。

テレビ出演がこれまでない俳優なので、初めて見たという方も多いかもしれません。

今回はそんなブレイク寸前の片岡久迪さんについて紹介していきます。

 



片岡久迪のwikiプロフィール

 

 

名前:片岡久廸(カタオカ ヒサミチ)
生年月日:1997年6月4日
出身地:千葉県
身長:178.5㎝
血液型:O型
特技:バイオリン(11年〜現在)、野球(12年)、英会話(日常会話)
趣味:一人旅、素敵なレストランに行く
所属事務所:株式会社ジョイナス エンターテインメント

 

所属事務所は、玉木宏さんの事務所の関連会社のようです。

どういう経緯で、片岡久迪さんが今の事務所に所属されたのかは、情報がありませんでした。

また趣味が一人旅で、インスタに載せている写真だけでもオーストラリア、京都、鎌倉に行っています。

2019年3月からインスタを始め、この期間から現在(2020年)までと考えると、忙しい合間をぬって頻繁に旅行にいってることが分かります。

他には陶芸体験や散歩、プールでの写真などアグレッシブな一面が垣間見えるような画像が多くあがっていたおり、片岡久廸さんはアウトドアが好きなようです。

片岡久迪さんの出演作品について調べてみたところ、2019年から主に舞台で活動されていました。

 

 

2019年2月8日、9日に劇団膝(ゲキダンヒザ)の舞台『HOME SWEET HOME』に出演しています。

その後、2019/05/24~2019/05/26に風雲フラミンゴ『Fellow traveler』にチーム木星の一員として出演し、2019年8月15日~8月18日に舞台『失われたい命』に出演されています。

 

 

タイトルからは良い意味で想像できない怨恨エンターテインメントで、怖いけど笑いもある作品のようです。

 

片岡久迪の名前の読み方

 

珍しい名前なので初めてこの名前を見たという方も多いのではないでしょうか。

名前は『ひさみち』と読みます。

迪(みち)という漢字の意味は、みちびく、ふむ、すすむ、道徳などの意味をもつ漢字のようです。

芸名なのか本名なのかは分かっておらず、恐らく本名だと言われています。

本名であれば、あえてこのめづらしい漢字につけた名前の由来が気になるところです。

 

スポンサーリンク

片岡久迪の出身高校

 

高校生活はイギリスで送っていて、3年間留学をしています。

イギリスでどんな学校生活を送っていたのか、全く情報がありませんでした。

イギリスの言語は基本的に英語で、古くから残る石造りの町並みやファッション、美術などが有名です。

また美術館は入場が無料と一般人も親しみやすい距離感にアートが位置づけられているのも特徴的で、アートや演劇を学ぶ場所にも良い環境です。

片岡久迪さんはインスタで、建築について興味があると思われる投稿をしていたので芸術を学ぶためにイギリスに行っていた可能性も考えられます。

イギリスの高校に通う一般人の方がランチを投稿していました。

 

 

自分でメイン料理やサイドメニュー(サラダやポテトなど)を選ぶ、ビュッフェスタイルが主だそうです。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

(@natz__16)がシェアした投稿

 

リアルハリーポッターのような校舎で、イギリスの高校はとにかく建物がお洒落でした!

イギリスは物価が高いと言われているため、片岡久迪さんの実家は裕福な可能性が高いと言われています。

 

スポンサーリンク

片岡久迪の熱愛彼女

 

調べたところ、片岡久迪さんの彼女の情報は何もでてきませんでした。

まだ芸能界で俳優の道を進み始めたばかりで、大事な時期なので仕事を優先されているのかもしれませんね。

 

まとめ

 

今回はウィキペディアにまだ掲載されていない片岡久迪さんをご紹介しました。

片岡久迪さんは趣味が一人旅や散歩、素敵なレストランに行くことで、芸術が豊かなイギリス留学をされていたことから、感性豊かな人だと感じました。

デビューされて間もない片岡久迪さんの今後の活躍を楽しみにしていきたいと思います。

 

 

↓↓出演している『極主夫道』についてはこちら↓↓

【極主夫道】の登場人物・出演者のプロフィールや関連する記事まとめ!

 

『極主夫道』Huluで全話見ることができる!↓↓

韓流バナー
\キャリア決済ならクレカなくても簡単に見れる!/
俳優
スポンサーリンク
    
スポンサーリンク
キニナルことなんでもドットコム