スポンサーリンク

映美くららの年齢や身長・出身高校は?宝塚を退団した理由や実家も調査!

映美くららの年齢や身長・出身高校は?宝塚を退団した理由や実家も調査!女優

ドラマで脇役ながら美しさが際だっている女優『映美くらら』さん。

テレビを観ていて「あのキレイな女優は誰?」と気になってる方も多いようです。

そこで、気になる女優『映美くらら』さんが宝塚を退団した理由や、年齢・身長・出身高校までまとめて調査してみました!

 

 



映美くららのプロフィールや経歴

 

 

名前:映美 くらら(えみ くらら)
生年月日:1979年6月15日(2020年現在41歳)
出身地:日本 熊本県菊池郡菊陽町
身長:159㎝
血液型:O型
所属事務所:ジャパン・ミュージックエンターテインメント

 

テレビや舞台で活躍する映美さんは、幼少期からバレエなどの芸事を習っていました。

バレエの発表会でいい成績を取り、名前を呼ばれたときに幸せを感じていたそうです。

そんな映美さんが中学校の修学旅行で、偶然に宝塚歌劇団と出会い「ここに入ろう!」と決意。

狭き門の宝塚音楽学校を2度目の挑戦で合格し、1997年に85期生として宝塚音楽学校へ入学しました。

そして1999年に晴れて宝塚歌劇団へ入団し、タカラジェンヌとなります。

 

映美くららは元タカラジェンヌ

 

映美さんは入団時の成績が40人中11番と優秀で『ノバ・ボサ・ノバ』で、初舞台を踏み星組に配属されました。

早くから公演でヒロインを演じ2001年に月組へ組替えすると、入団3年でトップの娘役へとスピード出世。

他組からの移動でトップの座につくことは、宝塚歌劇団の長い歴史でも珍しいことでした。

2004年に退団後は女優に転じ、2005年の『ナニワ金融道6』でテレビドラマ初出演を果たしています。

では、宝塚歌劇団へ入団するきっかけになった学生時代を、どこの学校で過ごしたのか見ていきましょう。

 

映美くららの本名

 

映美くららさんの本名は「本山 麻衣子(もとやま まいこ)」といいます。

 

スポンサーリンク

映美くららの学歴

 

 

今では人前に出る仕事をしてる映美さんですが、人見知りで恥ずかしがり屋な子供だったそうです。

習っていたバレエの発表会などで、鍛えられたのかもしれませんね。

そんな可愛い子供時代を送った映美さんは、地元の熊本県の学校へ通っていました。

 

映美くららの出身中学

 

映美さんは熊本信愛女学院中学校』という、私立のカトリック系女子校へ通っていました。

こちらの中学校が修学旅行で宝塚歌劇団の観劇を選択したなければ、現在の映美さんはいてなかったかもしれませんね。

 

映美くららの出身高校

 

『熊本信愛女学院中学校』から内部進学で熊本信愛女学院高等学校』へ通われてました。

高校時代に宝塚音楽学校を受験してますが、残念ながら不合格になってます。

その後、高校卒業後に見事に宝塚音楽学校へ合格しました。

宝塚音楽学校に年齢制限があるため、最後のチャンスだったそうです。

しかし、チャンスを掴んだ宝塚歌劇団へ入っても退団を覚悟する日が来ます。

その退団を決意した理由は何だったんでしょうか?

 

スポンサーリンク

映美くららが宝塚を退団した理由

 

 

入るのに苦労した宝塚歌劇団へせっかく入団したのに、5年半という早すぎる退団。

映美さんは退団理由を、このように述べていました。

 

今、充実感でいっぱいです。一番いいときに、幸せな気持ちのままで卒業したいと思いました。

引用:ENAK SUMiRE STYLE 「充実」「幸せ」 映美くららが退団会見 (sankei.co.jp)

 

映美さんは自分が1番輝いているときに、退団をされたかったんでしょうね。

夢だった宝塚歌劇団へ入って、あまりにも駆け足なので少し勿体ない気もしますが…。

そんな短いトップ娘役の間で舞台の相手役を務めたのは、有名な元タカラジェンヌでした。

 

映美くららと紫吹淳の関係

 

 

2001年に月組で男役トップを務めていたのが『紫吹淳』さんです。

紫吹さんが入団16年目で、映美さんは入団3年目という学年差があるコンビを組んでました。

大先輩の相手役をするのは、かなりプレッシャーがあったでしょうね。

映美さんは紫吹さんのことを、今でも尊敬する先輩の1人と語っていました。

 

スポンサーリンク

映美くららの実家はお金持ち?

 

 

最近では普通の主婦役をされることも増えてきた映美さんですが、やはり元タカラジェンヌだから裕福な家庭だったんでしょうか?

バレエを習ったり私立の女子校へ通っていたので、それなりに余裕がある家庭だったのは間違いないでしょうね。

そしてあまり情報が出ることがないので、どんなご両親の元で育ったのか気になります。

 

映美くららの父親と母親

 

映美さんのご両親に関する情報は、一般人ということで出ていませんでした。

しかし、芸名の『映美くらら』を名付けるときに、母親が関わっていました。

学校の恩師の方が『くらら』を付け、それに合わせて母親が『映美』を考えたそうです。

映美は漢字の通り「美しく映える」ということで、イメージは『聖女クララ』だとか。

素敵な名前を考えてくれた母親に、娘に対する愛情を感じますね。

 

スポンサーリンク

まとめ

 

元タカラジェンヌ女優の映美くららさんについて、まとめて調査してきました。

今の女優として活躍する映美くららさんがいるのは、中学の修学旅行がきっかけでした。

全く年齢を感じさせない美貌は「映美」という芸名がピッタリですね。

今後も映美くららさんの活躍を、応援していきたいと思います。

 

↓↓映美くららさんの他のことについてはコチラ↓↓

映美くららの結婚した旦那はどんな人?馴れ初めや子供・歴代の彼氏も

映美くららに似てる芸能人が何人かいたので画像で比較して検証してみた

 

↓↓出演している『おちょやん』についてはコチラ↓↓

【おちょやん】NHK朝ドラの登場人物・出演者プロフィール記事まとめ

 

『おちょやん』はU-NEXTで見ることができます!

↓↓スマホ決済なら今すぐ簡単に見れる↓↓

見逃し配信バナー

\キャリア決済でクレジットカード不要!/

 

女優
スポンサーリンク
キニナルことなんでもドットコム