スポンサーリンク

大塚宣幸の身長や年齢・出身高校は?実家や両親・結婚しているのかも調査

俳優

舞台を中心に活動している俳優の大塚宣幸さんは、これまでにNHK連続テレビ小説『マッサン』や『ごちそうさん』などの朝ドラにも出演しています。

そんな大塚宣幸さんはどんな人なのでしょうか。

今回は、大塚宣幸さんの経歴や出身学校、家族について調べてみました。

 

 



大塚宣幸のプロフィールや経歴

 

 

名前:大塚宣幸
生年月日:1985年12月13日
出身地:滋賀県
血液型:AB型
身長:174cm
趣味:サウナ巡り、ラーメン屋巡り
所属事務所:ワタナベエンターテインメント

 

17歳の時に役者になった大塚宣幸さんは、初舞台で主演を務め、その後も『ジャンヌ・ダルク』、ピースピットVOL.14『BOOK』、悪い芝居プロデュースアンダーヘアvol.1『マボロシ兄妹』、モノモース『エンドルフィン』などの舞台の作品に出演しています。

裏方の経験も豊富で、さまざまな舞台でのマネージメントや舞台監督などを手掛け、静岡でのバンガー帝国旗揚げ公演『愛ランドル☆ガール』では舞台監督を『ニコチンちょうだい』では、舞台監督兼マスター役をこなしました。

2009年には、七五三企画(優秀助演男優賞、優秀飛び道具賞)を、 2011年には佐藤佐吉賞(優秀助演男優賞)を受賞しています。

映像作品では映画『晴れた日には隣人と』で主演を務め、これまでにNHK BS時代劇『伝七捕物帳2』、NHK連続テレビ小説『マッサン』、『ごちそうさん』、さらにCMにも出演しました。

2020年、自身3度目となるNHK連続テレビ小説『おちょやん』に出演しています。

 

大塚宣幸の学歴

 

大塚宣幸さんが通っていた学校について調べてみました。

 

大塚宣幸の出身高校

 

出身高校については公表されていませんでした。

出身が滋賀県ということで、滋賀県内の学校に通っていたと思われます。

大塚宣幸さんは、1年生か2年生の時に劇団四季の方が演出をしているプロデュースミュージカルがあり、オーディションに罰ゲームで受けに行ったところ合格し、主演に抜擢されたことがきっかけで役者になりました。

もともと観るのは好きだったそうで、「最初は安易な理由なんですけど、いつの間にかこうなっていました」と明かしています。

 

大塚宣幸の出身大学

 

高校卒業後の進路については公表されていません。

高校時代からすでに役者をやっていたため、大学には進学していないかもしれませんね。

 

スポンサーリンク

大塚宣幸の実家や家族

 

大塚宣幸さんの出身は滋賀県守山市です。

そのため実家も滋賀県守山市にあるのではないかと思いますが、詳しい場所は分かりません。

 

大塚宣幸の父親と母親

 

大塚宣幸さんの両親について調べてみましたが、情報はありませんでした。

名前や年齢、職業など不明です。

そのため両親は一般人だと思われます。

 

大塚宣幸の兄弟

 

大塚宣幸さんの兄弟についても公表されていません。

一人っ子なのかもしれませんね。

 

大塚宣幸は結婚している?

 

大塚宣幸さんが結婚しているのか調べてみました。

これまでに大塚宣幸さんが結婚を公表したことはありません。

また、大塚宣幸さんのSNSを見ても結婚しているようなコメントはなかったため、大塚宣幸さんは独身である可能性が高いと思います。

 

スポンサーリンク

まとめ

 

舞台で活躍している大塚宣幸さんは、プライベートをあまり公表していません。

そのため情報はほとんどありませんでしたが、役者として様々な活躍をしています。

今後も大塚宣幸さんの活動に注目していきたいと思います。

 

トップ画像引用元:https://www.watanabepro.co.jp/mypage/90000023/

 

↓↓出演している『おちょやん』についてはコチラ↓↓

【おちょやん】NHK朝ドラの登場人物・出演者プロフィール記事まとめ

 

『おちょやん』はU-NEXTで見ることができます!

↓↓スマホ決済なら今すぐ簡単に見れる↓↓

見逃し配信バナー

\キャリア決済でクレジットカード不要!/

 

俳優
スポンサーリンク
キニナルことなんでもドットコム