スポンサーリンク

大川良太郎の身長や年齢・出身高校は?兄弟や父親と母親・評判について

俳優

俳優の大川良太郎さんは、大衆演劇の役者として舞台を中心に活動しています。

そんな大川良太郎さんはどんな人なのでしょうか。

今回は、大川良太郎さんの経歴や家族について調べてみました。

 

 



大川良太郎のプロフィールや経歴

 

 

名前:大川良太郎
生年月日:1978年3月6日
出身地:大阪府
血液型:O型
身長:174cm
趣味:寝ること
特技:即寝
所属事務所:劇団九州男

 

7歳で初舞台を踏み、大衆演劇の役者として育った大川良太郎さんは、2003年に父親と叔父から劇団「劇団九州男」を受け継ぎ、座長に襲名しました。

公演のために全国を回るだけではなく、これまでに『NHK歌謡コンサート』や『NHK紅白歌合戦』、ドラマ『水戸黄門第43部』などにも出演しています。

2012年には、映画『私の叔父さん』にてスクリーンデビューを果たしました。

また、同年代の座長でもある恋川純弥さん、葵好太郎さん、都若丸さんとのユニット「LINK」でも活動しています。

2020年にはNHK連続テレビ小説『おちょやん』にて、初代天海天海の時代からの座員で女形の役者の漆原要二郎役を演じています。

 

スポンサーリンク

大川良太郎の学歴

 

大川良太郎さんが通っていた学校について調べてみました。

 

大川良太郎の出身高校

 

出身の学校については公表されていないため不明です。

幼い頃から劇団員の家族の一員として日本各地を転々としていたことから、転校ばかりを繰り返していたそうです。

そのため高校は学校にあまり通わなくて済む通信制の学校を選んだのかもしれませんね。

 

大川良太郎の兄弟

 

大川良太郎さんには、妹さんが2人います。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

九蝶香おり(@9jyokaori)がシェアした投稿

 

九蝶香おりさんは、1982年7月10日生まれで大川良太郎さんの4歳下です。

劇団九州男の役者として活動しており、娘の雪乃聖菜さんも舞台で活動しているようですね。

 

引用元:https://ameblo.jp/ryotarodo/entry-12613854092.html

 

七海愛さんは、1998年7月27日生まれで、大川良太郎さんの20歳下です。

以前は舞台で活動していましたが、現在は裏方の仕事をしているそうですよ。

 

大川良太郎の父親と母親

 

 

大川良太郎さんのお父さんは、現太夫元・杉九州男さんという方です。

劇団の経営最高責任者で、1984年に「大川劇団」(1992年に劇団九州男に改名)を、弟の金沢伸吾さんと旗揚げしました。

 

引用元:https://ameblo.jp/ryotarodo/entry-12572844835.html

お母さんの三林夕子さんも劇団九州男の役者として活動しています。

 

大川良太郎の評判

 

大川良太郎さんは、テレビでは見かける機会が少ないため知名度は低いものの、大衆演劇界で絶大な人気を誇り、「平成の良太郎」といわれています。

整った顔立ちも多くの女性をときめかせているようですね。

現在も全国の劇場で、入場者の最多記録を更新しています。

 

スポンサーリンク

まとめ

 

幼い頃から大衆演劇の世界で活躍していた大川良太郎さんは、舞台の世界だけではなく映像の世界にも度々出演していることから、今後も多方面で注目を集める方だと思います。

大川良太郎さんの活躍に目が離せませんね。

 

トップ画像引用元:https://okawaryotaro.net/profile/

 

↓↓出演している『おちょやん』についてはコチラ↓↓

【おちょやん】NHK朝ドラの登場人物・出演者プロフィール記事まとめ

 

『おちょやん』はU-NEXTで見ることができます!

↓↓スマホ決済なら今すぐ簡単に見れる↓↓

見逃し配信バナー

\キャリア決済でクレジットカード不要!/

 

俳優
スポンサーリンク
キニナルことなんでもドットコム