スポンサーリンク

平泉成の若い頃が現在と全然違う?出身高校や身長や年齢についても

俳優

ドラマ、映画に欠かせない名脇役の俳優の一人である平泉成さんですが、若い頃の姿がカッコイイと話題になっています。

平泉成さんの若い頃が気になりますね。

そこで今回は、平泉成さんの経歴や出身学校、若い頃の姿を調べてみました。

 

 



平泉成の若い頃が現在と全然違う?

 

平泉成さんの若い頃の姿はこちらです。

 

 

今と雰囲気が異なり、とても素敵な男性です。

身体も鍛えられていたようで、ムキムキですね。

 

平泉成の学歴

 

平泉成さんが通っていた学校について調べてみました。

 

平泉成の出身中学

 

平泉成さんは、額田町立宮崎中学校(現・岡崎市立額田中学校)出身です。

 

 

当時の宮崎村は商店が一軒もないほどの田舎だったとのことで、平泉成さんは年に一度の村祭にやってくる巡回映画を観て感動し、俳優の道を志すことになりました。

 

平泉成の出身高校

 

中学卒業後、平泉成さんは愛知県立岡崎商業高等学校に進学しています。

 

 

こちらの学校は1902年に「岡崎町立商業補習学校」の名で開校、1955年に現在の名称になり、2002年には創立100周年を迎えました。

 

平泉成のプロフィールや経歴

 

 

名前:平泉成
生年月日:1944年6月2日
出身地:愛知県
血液型:O型
身長:174cm
趣味:ガーデニング
特技:ケーナ製作
所属事務所:グリーンランド

 

名古屋のホテルでベルボーイとして働いていた平泉成さんは、同じ寮で相部屋となった人から歌舞伎役者で俳優の市川雷蔵さんを紹介してもらい、1964年に大映京都第4期ニューフェイスに選ばれ、芸能界入りを果たしました。

当時は本名の「平泉征七郎(せいしちろう)」で活動していましたが、1966年の映画『酔いどれ博士』から「平泉征」の芸名で活動を始めています。

多数の映画に出演し、歌手活動も行い、さまざまな人物像を演じるバイプレイヤーとして活躍していたものの、大きな代表作はありませんでした。

平泉成さんは「主役が松坂牛ならば俺はなれない。ステーキの脇にある大根やにんじん、根菜になってやろう。競争の少ないそっちを目指そう」と主役でなく脇役で生きることを決意、昭和から平成に元号が変わる約1年前にある友人に呼び出されました。

その友人は「お前占いでよくないのが出てるよ」といい、占い師に占ってもらうと「芸名の『征』が運気が悪く、この字だと病気になる。『成』にしなさい」といわれたのです。

占い結果に半信半疑だったものの「これからは『平らな泉に成る』、穏やかな大人になるって意味かな」と思い直し、1週間で改名、元号が「平成」と発表された際には略して「平(泉)成」と話題を集めました。

 

「母さん」とモノマネされて注目に!

 

【モノマネ】犯人に嫌な追いつめ方をするベテラン刑事役の平泉成

 

平泉成さんのモノマネは、今や「宴会芸の定番」といわれています。

そのきっかけを作ったのが、お笑いタレントとして活動していた「末吉くん」でした。

末吉くんが『とんねるずのみなさんのおかげでした』内の「細かすぎて伝わらない選手権」で平泉成さんのモノマネを披露したことをきっかけに、平泉成さんの知名度が上がり、木村拓哉さんや福山雅治さんなどの大物芸能人もモノマネを披露するようになったのです。

モノマネをうまくするコツは、「喉をしめて息を勢いよく吐く」、「少し声を嗄らして喉の奥で発音する」、「俳優の大滝秀治さんをイメージする」ことだそうですよ。

平泉成さんは多くの方のモノマネを好意的に受け止めており、「応援してくれる宣伝部員だと思って感謝している」とコメントしていました。

 

まとめ

 

今や老若男女問わず知名度のある平泉成さんですが、デビューから順調な道を歩んでいたわけではありませんでした。

今後も平泉成さんにしかできない演技で視聴者を楽しませてほしいですね。

 

トップ画像引用元:Twitter

 

↓↓平泉成さんの他のことについてはコチラ↓↓

平泉成の娘がかわいい!息子や嫁との馴れ初め・自宅についても調査

平泉成に似てる芸能人が何人かいたので画像で比較して検証してみた

 

↓↓出演している大河ドラマ『青天を衝け』についてはコチラ↓↓

【青天を衝け】登場人物・キャストのプロフィールや関連記事まとめ

 

『青天を衝け』を全話見るならU-NEXTで!

↓↓スマホ決済なら今すぐ簡単に見れる↓↓

見逃し配信バナー

\キャリア決済でクレジットカード不要!/

 

俳優
スポンサーリンク
キニナルことなんでもドットコム