スポンサーリンク

手塚理美の若い頃がかわいい!身長や年齢・出身中学や高校についても

女優

女優の手塚理美さんは、10代の頃から歌手や女優として活動していました。

ネット上では、若い頃の手塚理美さんが可愛いと話題になっています。

今回は、手塚理美さんの若い頃の写真や経歴、出身学校について紹介します。

 

 



手塚理美の若い頃がかわいい!

 

若い頃の手塚理美さんの写真を集めました。

 

 

また、手塚理美さんも自身のSNSで若い頃の写真をアップしています。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

手塚理美(@tezuka_satomi)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

手塚理美(@tezuka_satomi)がシェアした投稿

 

若い頃も今もとても素敵な女性ですね。

 

手塚理美のプロフィールや経歴

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

手塚理美(@tezuka_satomi)がシェアした投稿

 

名前:手塚理美
生年月日:1961年6月7日
出身地:東京都
血液型:AB型
身長:161cm
趣味:散歩、写真
特技:料理
所属事務所:吉本興業

 

手塚理美さんは、弟がキッズモデルとして活躍しており、七五三の宣伝の撮影の際に出演予定の女の子が体調不良で急遽これなくなった時に一緒にいた手塚理美さんがピンチヒッターとして起用されたことがきっかけで小学生の頃よりジュニアモデルとして活動を始めました。

中学入学前に出演した「不二家」のチョコレートのCMがユニチカのスタッフの目に留まったことから、中学1年生の時に2代目マスコットガールに選ばれ、「手塚さとみ」名義で本格的に芸能界デビューを果たします。

映画『正午なり』への出演や雑誌のグラビアモデルなどで活躍、アイドル歌手としてもデビューするとシングル2枚、アルバム1枚をリリースしています。

1981年、ヌード写真集『少女だった』を発売したことがきっかけでアイドルから女優へ転身、NHK朝の連続テレビ小説『ハイカラさん』ではヒロインを務め、 芸名を「手塚理美」に変更しました。

ドラマ『ふぞろいの林檎たち』シリーズや、映画『ア・ホーマンス』、『茶の味』などにも出演しています。

2016年、子供が成人をしたことをきっかけに「グローバルな活動をしたい」という理由から吉本興業に移籍し、バラエティー番組などにも出演、話題を集めています。

2018年には芸能活動50周年を迎え、出演したドラマ『明日の約束』での演技が評価され第10回コンフィデンスアワード・ドラマ賞で助演女優賞を受賞しました。

 

スポンサーリンク

手塚理美の学歴

 

手塚理美さんが通っていた学校について調べてみました。

 

手塚理美の出身中学

 

手塚理美さんは、大田区立大森第四中学校出身です。

 

 

中学時代は読書にハマり、多くの本を読んでいたそうですよ。

 

手塚理美の出身高校

 

中学卒業後は、東京都立赤坂高等学校に進学しました。

こちらの学校は東京都立市ヶ谷商業高等学校との統合に伴い、2009年に閉校されました。

芸能活動を行っており多忙でしたが、手塚理美さんは高校を卒業しています。

 

まとめ

 

若い頃はモデルや歌手などで活動していた手塚理美さんですが、現在は女優として様々な役を演じ注目を集めています。

芸能生活50周年を迎えたときには「こだわりをなくす」とも話しており、今後も手塚理美さんらしい演技に注目していきたいですね。

 

トップ画像引用元:Twitter

 

↓↓手塚理美さんの他のことについてはコチラ↓↓

手塚理美の元旦那は真田広之!イケメンの息子・佐藤浩市や歴代彼氏も

手塚理美に似てる芸能人が何人かいたので画像で比較して検証してみた

 

↓↓出演している大河ドラマ『青天を衝け』についてはコチラ↓↓

【青天を衝け】登場人物・キャストのプロフィールや関連記事まとめ

 

『青天を衝け』を全話見るならU-NEXTで!

↓↓スマホ決済なら今すぐ簡単に見れる↓↓

見逃し配信バナー

\キャリア決済でクレジットカード不要!/

 

女優
スポンサーリンク
キニナルことなんでもドットコム