記事内にPRが含まれています。

ロイ(TickTockモデル)はオネエでハーフ?身長や本名・出身高校も調査

モデル
スポンサーリンク

テレビ番組に出演し話題を集めているロイさんですが、どんな人なのか気になりますよね。

「オネエではないか?」、「ハーフなの?」など、様々な噂がありました。

そこで今回は、ロイさんの経歴やオネエ、ハーフ説について調べてみました。

ロイ(TickTockモデル)はオネエ?

見た目は男性らしい格好をしているロイさんですが、仕草や喋り方がオネエぽいことから「オネエではないか?」という噂が流れています。

しかし、ロイさんは自身を「オネエ」だとは言っていません。

そのため仕草や喋り方がオネエぽいのはキャラとして、番組やネットを盛り上げるためにやっているのではないかと思います。

ロイ(TickTockモデル)はハーフ?

この投稿をInstagramで見る

ロイ🤡💡(@royroy_666)がシェアした投稿

ロイさんは、自身が日本人とナイジェリアのハーフであることを明かしています。

両親については情報がなかったため、どちらがナイジェリアの方なのかは分かりませんでした。

幼少期から日本で生活していることからロイさん自身はあまり英語が得意ではないそうですよ。

ロイ(TickTockモデル)のプロフィールや経歴

この投稿をInstagramで見る

ロイ🤡💡(@royroy_666)がシェアした投稿

名前:ロイ
生年月日:2000年3月16日
出身地:埼玉県
身長:185cm
特技:トロンボーン
所属事務所:TWINPLANET

2019年、TikTokのバラエティー動画部門で540万の再生回数を記録し、日本ランキング2位を獲得ししたロイさんは、独自の世界観で商品紹介や動画のフィルターを使った動画を作成しており、中でも思わず頷いてしまう「あるある動画」が話題を集めています。

現在TikTokのフォロワーは60万人を突破し、YouTubeチャンネルも開設しました。

イベント、CM、ファッションショー、バラエティ番組出演など多方面で活動しており、2020年には、ファッションショー「GUCCI × i-d Japan“グッチの〈ジャッキー 1961〉を手に想像を超えるデジタルの旅へ”」のモデルに抜擢されました。

『林先生の初耳学』の体当たりロケで話題に!

ロイさんがテレビで注目されるようになったのは、『林先生の初耳学』がきっかけです。

標高2000mの山を登ったり、モーターパラグライダーで上空1700m付近まで上昇し雲を突っ切ったりと過酷な企画に挑戦、ロイさんの独特な「ロイ語」が話題になりました。

この番組の出演はオーディションだったそうで「審査員の方の中に、ロイ界隈の人がいらっしゃって、その人にシンパシーを感じたので、“これキタな”って思いました」と明かしています。

また「空を飛ぶ」か「青い海を見る」ことをしたかったロイさんは、青い海に潜ってダイビングをしたロケが一番楽しかったそうですよ。

「福島県の“細長い県境”の真相を現地調査」の際には、3泊4日の間お風呂に入れず、ご飯はフリーズドライ、電気も電波もないためTikTokが撮れず、過酷だったと明かしていました。

ロイ(TickTockモデル)の本名

この投稿をInstagramで見る

ロイ🤡💡(@royroy_666)がシェアした投稿

ロイさんの本名は、「谷上ロイ」です。

SNSで中学時代の写真と共に本名を明かしていました。

ロイ(TickTockモデル)の学歴

ロイさんが通っていた学校について調べてみました。

ロイの出身中学

出身中学については公表されていません。

ネット上では「埼玉栄中学校ではないか」と噂されていました。

ロイの出身高校

ロイさんの出身高校は埼玉栄高等学校です。

高校時代は吹奏楽部に所属し、トロンボーンをやっていました。

その時の映像がありました。

とても素敵な演奏ですね。

ロイが通う大学

高校卒業後、ロイさんは大学に進学しています。

しかし大学名については公表されていませんでした。

ネット上では「慶應義塾大学」や「津田塾大学」、「桜美林大学」などが上げられていましたが証拠がないため不明です。

まとめ

「国民的タレントになって多くの人を幸せにしたい」と明かしていたロイさんは、今後も多くのテレビで取り上げられると思います。

ロイさんの明るさで視聴者を楽しませてほしいですね。

トップ画像引用元:Twitter
モデル
スポンサーリンク

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました