スポンサーリンク

阿部寛の若い頃がかっこいい!身長や年齢・出身高校や大学・筋肉もすごい

俳優

俳優の阿部寛さんは、モデルとして芸能界入りし、その後俳優に転身しました。

現在は多数のドラマや映画に出演し話題を集めています。

今回は、そんな阿部寛さんの経歴や出身学校について調べてみました。

 

 



阿部寛は若い頃も現在もかっこいい!

 

ネット上では、阿部寛さんの若い頃がイケメンだと話題になっています。

 

 

今もイケメンな阿部寛さんですが、昔からとても素敵な顔立ちをしていますね。

 

阿部寛のプロフィールや経歴

 

 

名前:阿部寛
生年月日:1964年6月22日
出身地:神奈川県
血液型:A型
身長:189cm
趣味:テニス、古武術
特技:目測で間取りがわかる
所属事務所:茂田オフィス

 

1985年、お姉さんに勧められ「集英社第3回ノンノボーイフレンド大賞」に応募、阿部寛さんはこの時優勝賞品である車が目当てだったそうです。

見事優勝すると、雑誌『ノンノ』や『メンズノンノ』にモデルとして活動、当時はカリスマモデルとして支持されていました。

1987年に映画『はいからさんが通る』で俳優デビュー、1988年にはアイドルとしてデビューするもブレイクせず、徐々に仕事が減り、バブル崩壊によるによる不動産価値下落で投資用に買ったマンションの借金を抱えてしまいます。

その後、つかこうへいさんの舞台『熱海殺人事件 モンテカルロ・イルージョン』や大河ドラマ『八代将軍吉宗』などに出演、脇役として一定の地位を確保した2000年、仲間由紀恵さんと共演したドラマ『TRICK』で三枚目の役を演じ話題を集めました。

ドラマ『結婚できない男』や『アットホーム・ダッド』では主演を務め、2012年に映画『テルマエ・ロマエ』では日本アカデミー賞最優秀主演男優賞など多くの賞を受賞し「売れっ子俳優」、「演技派俳優」として男女問わず支持されています。

 

 

阿部寛の学歴

 

阿部寛さんが通っていた学校について調べてみました。

 

阿部寛の出身高校

 

中学校卒業後、阿部寛さんは神奈川県立白山高等学校に進学しました。

 

 

高校時代は陸上部に所属し、短距離走200mの選手として部活漬けの毎日だったそうですよ。

 

阿部寛の出身大学

 

高校卒業後は一浪を経て中央大学理工学部電気工学科(現・電気電子情報通信工学科)に進学しました。

 

 

大学時代はクラスが男性ばかりだったため、女性と出会いを求めてテニス部に入りました。

モデル活動と学業を両立させ、卒業しています。

 

阿部寛の筋肉がすごい!

 

映画『テルマエ・ロマエ』で素晴らしい筋肉美を披露し、「男性が憧れる理想のボディランキング」では1位に輝くほど、阿部寛さんの筋肉が凄いと話題になっています。

 

 

阿部寛さんは、普段から定期的にジムに通って、3時間トレーニングをしているとのことですが、それ以外は特別なことをしていないそうです。

ただ役作りの時はとてもストイックになるそうで、『テルマエ・ロマエ』の出演時には、トレーナーに原作漫画の石像を見せ「この肉体にして欲しい」と言い、撮影準備中はもちろん、撮影中も隙間時間を利用して筋トレを行っていました。

また、「体が細くて北斗の拳のケンシロウのような肉体に見えない」といわれた阿部寛さんは、ホテルの部屋に3~4時間籠って筋トレを行い、筋肉をつけて出てきたこともあったそうですよ。

 

まとめ

 

モデルデビュー時は順調な芸能生活を送っていた阿部寛さんですが、俳優に転身した際にはすぐにブレイクすることが出来ず、不遇の時代を過ごしていました。

しかしそこで諦めることなく地道に続けてきたからこそ、ブレイクすることが出来たのだと思います。

今後も阿部寛さんの活動を応援していきたいですね。

 

トップ画像引用元:Twitter

 

↓↓阿部寛さんの他のことについてはコチラ↓↓

阿部寛はハーフ?実家や父親と母親の国籍・兄弟についても調べてみた

阿部寛が結婚した嫁はどんな人?馴れ初めや子供・仲間由紀恵との関係は?

阿部寛に似てる芸能人が何人かいたので画像で比較して検証してみた

 

↓↓出演している『ドラゴン桜』についてはコチラ↓↓

【ドラゴン桜】登場人物・キャストのプロフィールや関連記事まとめ

 

Paraviは『ドラゴン桜』を全話見ることが出来る!

 

↓↓クレジットカード不要!ケータイキャリア決済で見ることができる↓↓

Paravi
\キャリア決済だから簡単にすぐ見れる!/

 

 

俳優
スポンサーリンク
キニナルことなんでもドットコム