スポンサーリンク

西垣匠の出身高校や大学・身長や年齢・本名は?フェンシングで日本代表だった!

nishigakisho俳優

俳優の西垣匠さんは、2020年12月に芸能界入りしました。

今後の活躍が期待されている西垣匠さんはどんな人なのか、気になりますね。

そこで今回は、西垣匠さんの経歴や出身学校について調べてみました。

 

 



西垣匠の学歴

 

西垣匠さんが通っていた学校について調べてみました。

 

西垣匠の出身高校

 

西垣匠さんは、石川県立金沢桜丘高等学校出身です。

 

 

高校の時にはフェンシング部がなかったため、授業後すぐにお父さんがフェンシング部のコーチと教師を務めていた別の高校へ向かい、練習を行うという生活を送っていたそうですよ。

 

西垣匠は慶應義塾大学出身!ミスター慶應にも!

 

高校卒業後は、慶應義塾大学に進学しました。

 

 

西垣匠さんは、法学部政治学科に在籍しています。

2019年、「ミスター慶応コンテスト」に友人の推薦で応募し、見事グランプリに選ばれました。

 

西垣匠のプロフィールや経歴

 

名前:西垣匠
生年月日:1999年5月26日
出身地:石川県
血液型:B型
身長:178cm
趣味:ゲーム、お笑い鑑賞
特技:フェンシング
所属事務所:東宝芸能

 

小さい頃から芸能界に憧れを抱いていた西垣匠さんですが、自身は表に出るタイプではないと思っていたことから映画監督を目指していたそうです。

「ミスター慶応コンテスト」をきっかけに、1年間ある事務所に研修生という形で演技レッスンを行っていたものの、その事務所の本採用では不合格になってしまいました。

しかし俳優になることを諦めきれず悩んでいたところ、今のマネージャーの目に留まり、2020年12月、東宝芸能に所属することになりました。

2021年には、ドラマ『夢中さ、きみに。』で俳優デビューを果たしています。

 

スポンサーリンク

西垣匠の本名

 

西垣匠さんは、芸名で活動しています。

本名は、「西垣匠一郎(にしがき しょういちろう)」さんです。

芸名で活動することになった理由については明かされていないため、分かりませんでした。

 

西垣匠はフェンシングで日本代表の過去も!

 

西垣匠さんは、小学校3年生からお父さんの指導の下、フェンシングを始めました。

2017年には全国高等学校総合体育大会のフェンシング男子(エペ)で6位に入賞、日本代表になったこともあるとのことで、オリンピック出場も目指していました。

しかし、6位入賞した時に「悔しい」という気持ちではなく「これでいい」と結果に満足したことから、フェンシングは続けられない」と思ったそうです。

もしもここで「悔しい」という感情が芽生えていれば、俳優ではなくフェンシングの選手として注目されていたのかもしれませんね。

 

まとめ

 

西垣匠さんは、インタビューで「王道も脇役も、3枚目もいろんな役柄をこなせるような長く活躍し、愛される俳優になりたいです」と明かしていました。

デビューしたばかりということでまだ出演作は少ないですが、今後の活躍が楽しみです。

 

トップ画像引用元:Twitter

 

↓↓出演している『ドラゴン桜』についてはコチラ↓↓

【ドラゴン桜】登場人物・キャストのプロフィールや関連記事まとめ

 

Paraviは『ドラゴン桜』を全話見ることが出来る!

 

↓↓クレジットカード不要!ケータイキャリア決済で見ることができる↓↓

Paravi
\キャリア決済だから簡単にすぐ見れる!/

 

 

俳優
スポンサーリンク
キニナルことなんでもドットコム