アナ・ブルナビッチ首相のwikiプロフィール|かっこいいと話題のセルビア首相を調査

巷で話題なこと

令和元年10月22日に行われた即位礼正殿の儀で国内外からの国賓が多く訪れました。

テレビなどで生中継された中には、国賓が映る機会もあり、ブルネイのマティーン王子などそこに映った人が話題になったりもしました。

 

 

饗宴の儀という天皇陛下が即位を披露し、祝福を受ける晩餐会のような場に向かう国賓の中で、セルビアアナ・ブルナビッチ首相がイケメンだと話題になったのです。

堂々とした立ち居振る舞いに、男らしくてかっこいいという声などもあったのですが、アナ・ブルナビッチ首相は女性で同性愛者であることを自ら公言しているのでした。

 

今回は、饗宴の儀でイケメンだと話題になったセルビアのアナ・ブルナビッチ首相についてお伝えします!

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

アナ・ブルナビッチのwikiプロフィール

 

画像引用元:wikipedia

 

生年月日:1975年9月28日生まれ
国籍:セルビア
職業:第12代セルビア首相

 

2017年6月29日にセルビアの首相に就任しました。

2018年にForbes誌に強力な女性の政治および政策リーダーとして選ばれています。

自らが同性愛者であることをカミングアウトし、2019年、彼女のパートナーであるミリカ・シュルツィッチさんが男の子を産みました。

 

ネットの反応

 

 

かっこいいというのと同時に、女性であることに驚く声が多かったですね。

女性が男性のような装いをしていると憧れられる姿は、宝塚歌劇団の男役を演じる人たちがかっこいいと言われるのに、少し似ているかもしれません。

セルビアは旧ソ連で、紛争なども多く、かなり厳しい時代を過ごしていた背景のある国で政治家をしていることなども影響しているかもしれませんね。

 

スポンサーリンク

まとめ

 

かっこいい、イケメンというの基準はそれぞれあると思います。

もちろん、顔立ちがキレイだということがイケメンだと言われる由縁の1つではあるとおもいますが、アナ・ブルナビッチ首相を見ていると、それだけではないのではないかと感じてしまいます。

それは、アナ・ブルナビッチ首相の内面から出てくる何かを画面や画像を通してでも感じさせるものがあるからではないでしょうか。

 

かなり難しい地域で政治家をしながら、同性愛者ということもカミングアウトしています。

同性愛者の運動などにも先頭に立って活動しているアナ・ブルナビッチ首相は、見た目だけの上っ面な格好良さだけでなく、政治家としての大きな志のようなものが見た目にも現れているのではないでしょうか。

 

見た目だけでなく、政治家としての活躍をこれからも見ることができるかもしれません。

 

↓↓白い軍服を着たイケメンマティーン王子についてはこちら↓↓

【ブルネイ】マティーン王子のwikiプロフィール|筋肉もすごい!画像まとめ
令和元年10月22日に「即位礼正殿の儀」が行われました。 この即位礼正殿の儀は、国内外に天皇陛下が即位を宣告するという儀式です。 つまり国内外から国賓を招いての儀式なのです。 ...

↓↓即位礼正殿の儀で起こった奇跡についてはこちら↓↓

即位礼正殿の儀で天照大神の力が?大雨が儀式の直前青空に晴れたと話題に!
令和元年10月22日、この年だけの祝日で行われる「即位礼正殿の儀」が行われました。 当日は、前の週から現れた台風の影響で朝から大雨でした。 そのため、「即位礼正殿の儀」も中庭を使用しないなど、一部の変更を余儀なくされたのです。 ...

コメント