林田理沙アナの身長・結婚などを調査!ブラタモリなどでかわいい画像も

スポンサーリンク
アナウンサー

NHKのアナウンサーが担当して話題になる番組といえば、ブラタモリだと言えるでしょう。

現在、そのブラタモリのアシスタントを担当しているのが林田理沙アナウンサーです。

 

タモリさんと全国をめぐるこの番組で、色々な面が見えてその姿がかわいいと評判になっているのです。

NHKのアナウンサーは、東京アナウンス室に配属されるまでに地方を回って来るので、その地方にいないとテレビで見る機会があまりないので、年齢が以外わからなかったりするものです。

 

今回は、NHKの新しい人気アナになりそうな林田理沙アナについてお伝えします!

 

林田理沙アナの身長は?

 

かわいいと言われる女性の身長って気になりますよね。

林田理沙アナは身長を公表していません。

なので、実際に写真などを見て検証してみましょう。

 

画像引用元:NHK

ブラタモリで共演しているタモリさんとの写真を見ると、タモリさんとの身長差は、5cm以上10cm未満くらいのように見えますね。

タモリさんの身長は161cmとのことなので、156cm以下になると思われます。

 

以前赴任していた福岡局で『ロクイチ』を担当することになった時に、一緒に担当する井上二郎アナから先任の近江友里恵アナとの身長差が3cmくらいだと言われていました。

 

近江友里恵アナは、156cmだと言う情報があったので、林田アナの身長は153cmくらいではないのではないかと思われます。

 

見た目のかわいさと相まって身長も小さく、とてもかわいらしいですよね!

 

林田理沙アナは結婚しているのか

 

林田理沙アナが現在結婚しているのか気になりますよね。

NHKのアナウンサーも局アナほどではありませんが、結婚などを報道されることもあります。

しかし、それは東京アナウンス室の全国放送の番組に出演しているようなアナウンサーなどに限られるのです。

 

つまり、福岡放送局などにいた時代に結婚していたような可能性もありますが、どうなのでしょうか?

 

調べてみたところ、林田理沙アナはまだ結婚はされていません。

 

ブラタモリを担当することになり、人気も知名度も上がることは確実でしょう。

かつてブラタモリを担当してから結婚に至った桑子真帆アナのように、婚期が近づいているかもしれませんね!

 

スポンサーリンク

 

林田理沙アナのかわいい画像まとめ

 

今ブラタモリの出演などを機に林田理沙アナがとてもかわいいと言われています。

そんな林田理沙アナのかわいい画像をまとめました!

 

 

振袖姿の林田理沙アナ

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

🌾いなほ🌾(@kaoezhong6252)がシェアした投稿

 

振り袖姿もよく似合っていますよね!

どこか幼く見えてしまうのも可愛らしいですね!

 

ネットで話題になった生足姿

 

 

コチラはブラタモリに出演した際に、生足を披露したとネットではかなり話題になりました。

その時の画像がコチラになります。

確かにアナウンサーの、特にNHKのアナウンサーの生足姿というのは、珍しいですよね。

 

スポンサーリンク

 

年齢はいくつ?林田理沙アナのプロフィール

 

愛称:リンダちゃん・リンダ
出身地:長崎県生まれ神奈川県育ち
生年月日:1989年12月19日
最終学歴:東京藝術大学大学院音楽研究科修了
好きな食べ物:チョコレート
趣味:ピアノ、旅行、料理、お菓子作り
特技:絶対音感

 

かわいらしい雰囲気ですが、今年で30歳になるのです。

 

両親が長崎県出身で林田アナも長崎生まれですが、育ったのは神奈川県です。

幼稚園から高校まで湘南白百合学園で過ごしたのです。

小学1年生から中学3年生までバレエを続けていました。

 

東京藝術大学出身

 

東京藝術大学音楽学部楽理科卒業し、東京藝術大学大学院音楽研究科修士課程音楽学専攻修了しています。

大学3年生のとき36大学の学生を集めたオーケストラを結成して演奏会で指揮をしたのです。

大学では、『日本でクラシック音楽がどのように普及したか』というテーマで研究をしていた。

なんと絶対音感の持ち主でもあります。

 

アナウンサーなのに大学で音楽系の学部というのは、意外に感じるかもでしれませんが、人気のフリーアナウンサーの加藤綾子さんも国立音楽大学出身なので、数は多くありませんが、全くいないわけではありません。

 

東京藝術大学大学院在籍していた当時は、アナウンサーになるためにテレビ朝日アスクで学んでいました。

テレビ朝日アスクの頃には、BS朝日の『News Access』やauスマートパスの『auヘッドライン』の学生キャスターとして出演していました。

 

NHKアナウンサーに

 

2014年4月にアナウンサーとしてNHK入局しました。

同年6月2日、NHK長崎放送局に着任しました。

6月4日にラジオニュースで、6月9日にはテレビのお昼のニュースでそれぞれ初鳴きしました。

 

2016年2月、NHK福岡放送局へ異動しました。

2月29日より『ロクいち!福岡』キャスターを担当したのです。

 

2018年4月から東京アナウンス室に異動になります。

『あさイチ』メインキャスターに就任する近江友里恵アナウンサーの後任として、『ブラタモリ』アシスタント並びに『NHKニュースおはよう日本』の平日版5時台・6時台および『NHKニュースおはよう日本・関東甲信越』6:55のキャスターに起用されました。

林田アナは『ロクいち!福岡』も近江アナから引き継いでおり、東京でも近江アナが担当していた番組を引き継ぐこととなったのです。

 

2つの番組を引き継ぐことは、たまたまでもあるでしょうが、福岡時代からの番組や東京の番組を引き継ぐというのは、なかなかないことです。

直接共演はなくても、これは近江友里恵アナと何か縁があるのかもしれませんね!

 

スポンサーリンク

 

まとめ

 

ブラタモリのアシスタントは、NHKのアナウンサーの人気アナになる登竜門となりつつあるような感じになっていますよね、

まさにそのブラタモリで、林田理沙アナは人気なアナウンサーの仲間入りをしようとしているのです!

 

桑子アナや近江アナのように、NHKの顔の一人となることでしょう。

これからの林田理沙アナの活躍を応援しましょう!

 

トップ画像引用元:ブラタモリ