記事内にPRが含まれています。

松山ケンイチの実家は青森で新聞店?父親と母親・兄弟などを調査!

松山ケンイチの実家は青森で新聞店?父親と母親・兄弟などを調査! 俳優

どんな役柄も高い演技力で見事に演じる俳優の『松山ケンイチ』さん。

カメレオン俳優と呼ばれるだけあって、変幻自在ぶりは凄いですよね。

そんな松山ケンイチさんの実家が、青森で新聞店をされてるという噂があります。

そこで気になる実家の父親や母親、兄弟など家族について調査してみました。

スポンサーリンク

松山ケンイチの実家は青森で聖教新聞販売店?

松山ケンイチさんの出身地は、リンゴが有名な青森県むつ市になります。

太平洋に面してない地域なので、2011年の東日本大震災は震度も4で実家は無事だったとか。

大きな被害に遭わなくて、本当に良かったですね。

しかし一時は、実家と連絡が付かなくなってかなり心配されたそうです。

大震災の時は混線してしまいますからね…。

その青森県の実家は、リンゴ農園を営んでる訳ではなく『聖教新聞の販売店』なんだとか。

聖教新聞といえば、あの創価学会の日刊機関紙ですよね!?

かなり気になります…。

では、販売店を営んでた父親は一体どんな人なのでしょう?

松山ケンイチの父親はどんな人?

創価学会の日刊機関紙「聖教新聞」の販売店ということで、父親は創価学会員のようです。

父親は地区の創価学会青年部で幹部を務めてた、熱心な学会信者なんだとか。

地元ではかなり有名な話のようですね。

松山ケンイチさんも子供の頃、父親の集金について行きお手伝いをされてたそうです。

もしかしたら、家族で創価学会の信者かもしれませんね。

松山ケンイチの母親はどんな人?

松山ケンイチさんが芸能界へ入ったのは、母親がオーディションを薦めたから。

高校時代に遊んでばかりの息子を心配して、母親が勝手に応募されたそうです。

オーディションでの松山ケンイチさんは、全くやる気がない態度で臨んでたとか!?

一次審査では髪もボサボサ、さらに無表情で東北弁を話す覇気の無い姿(笑)

しかしその姿が逆に、審査員の目に止まり最終審査まで残ったようです。

かなり目立ったてたんでしょうね(笑)

そして最終審査では、きちんと髪を切って臨んで16,572人の頂点に!

見事に『ホリプロ男性オーディション New Style Audition』のグランプリを獲得されました。

この事を振り返ると「母親には感謝してもしきれない」と、松山ケンイチさんは語ってます。

やっぱり息子を1番理解してる母親の目に、狂いはありませんね。

ちなみに母親は、父親と同じく創価学会員ということです。

松山ケンイチの兄弟や姉妹

松山ケンイチさんの家族構成は、両親と弟と妹が1人ずつという5人家族。

松山さんは3兄弟の長男だったんですね。

ご兄弟は一般人のようなので、詳しい情報はわかりませんでした。

きっと兄の活躍を見て、誇らしく思われてるでしょうね。

まとめ

「松山ケンイチの実家は青森で新聞店?父親と母親・兄弟などを調査!」と題してお送りしました。

青森県むつ市の出身で、今もプライベートでは東北弁を使って話す松山ケンイチさん。

幼少期は父親の仕事を手伝ったり、母親のおかげで芸能界入りした経歴がありました。

きっと温かい家族に恵まれて育ったから、今でも故郷が大好きなのかもしれませんね。

これからも松山ケンイチさんの、素晴らしい演技に注目して応援していきたいと思います。

↓↓松山ケンイチさんの他のことについてはコチラ↓↓

松山ケンイチの出身中学や高校は?性格や年収も調査

松山ケンイチの嫁は小雪!馴れ初めや子供・どこで田舎暮らししてる?

松山ケンイチに似てる芸能人を画像で比較検証してみた

俳優
スポンサーリンク

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました