スポンサーリンク

一瀬邦夫(いきなりステーキ社長)の経歴や年収は?学歴や家族についても調査

巷で話題なこと

 



 

何かと話題のいきなりステーキですが、お店に行くとコック姿の一ノ瀬邦夫社長のポスターを目にしますが、一体どんな人なのでしょうか?

いきなりステーキの前には、ペッパーランチの全国展開もしていた敏腕社長さんです。

アメリカ進出もしましたが、撤退することになってしまい、話題にもなりました。

立ち食いスタイルで量り売りで、さらに安価でステーキが食べられるというお店が斬新で店舗数もかなり増えています。

 

今回は、そんないきなりステーキ一瀬邦夫社長の経歴や年収などを調べました!

 

スポンサーリンク

いきなりステーキ・一瀬邦夫社長の経歴

 

名前:一瀬 邦夫(イチノセ クニオ)
生年月日:1942年10月2日生まれ
出身:静岡県静岡市職歴

1960年3月 日の出学園高校卒業後、 赤坂の山王ホテルに入社。
1970年      9年在籍後独立し、キッチンくにを開店。
1985年      資本金500万円有限会社くにを設立。
浅草周辺に4店舗の直営店を展開する。
1994年7月 長年の構想を実現、低価格ステーキ店「ペッパーランチ」の展開をスタート。
1995年8月 株式会社に組織変更すると共に社名を株式会社ペッパーフードサービスに変更。

 

いきなりステーキ社長・一瀬邦夫の年収は?

 

有名外食チェーンを展開している会社の社長の年収はいくら位なのか?

一瀬邦夫社長の年収を調べました!

 

いきなりステーキのペッパーフードサービスの有価証券報告書を確認しました。

一ノ瀬社長の報酬は、基本報酬=1億1508万円、ストックオプション=246万6千円、報酬総額は1億1754万9千円ということがわかりました。

 

ペッパーフードサービスの社員の平均年収が500万円との報告もあるので、さすがは企業のトップと言えますよね。

あれだけ話題の会社ですから、当然といえば当然かも知れません。

 

スポンサーリンク

 

いきなりステーキ社長・一瀬邦夫の学歴は?

 

いきなりステーキのトップである一瀬邦夫社長の学歴を調べました!

一ノ瀬社長は高校卒業後、料理の世界へ入っているので、大学に進学はしていません。

 

中学時代は、お母さんを助けるために新聞配達などのアルバイトや、病気で寝込んでいるお母さんのために料理を作ってあげていたそうです。

高校卒業とともに料理の世界に進んだのも、こういった理由があるのかもしれません。

 

高校は日出学園高等学校

 

一ノ瀬社長は日出学園高等学校の出身です。

千葉県市川市にある高校です。

 

 

偏差値が63とかなりレベルの高い学校です。

卒業生には、お笑い芸人のエド・はるみさんやBUMP OF CHICKENの藤原基央さん、女優の小芝風花さんがいます。

 

ちなみに日出学園高等学校と聞いて、山口百恵さんをはじめ多くの芸能人が通っていた日出高校(現・目黒日本大学高等学校)と混同してしまいますが、違う学校になります。

 

いきなりステーキ社長・一瀬邦夫の家族は?

 

一ノ瀬社長の家族について調べました。

現在は奥さんと二人で暮らしているそうです。

 

今の奥さんは二人目の奥さんで、最初の奥さんを48歳の時に1歳年下の奥さんを亡くされているそうです。

その最初の奥さんとの間の長男一瀬健作さんは、ペッパーフードサービスの専務取締役・管理本部長兼CFOを務めています。

ゆくゆくは、一ノ瀬社長の跡を継ぐのかもしれませんね。

 

スポンサーリンク

まとめ

 

今、いきなりステーキは苦境に立たされているという報道がされています。

ここ1年は、いきなりステーキの決して良くない情報をよく目にします。

 

そんな中で、社長の報酬が高いと思われる人もいると思いますが、これはどこの企業も同じで、社員や役員への報酬を人件費という形で計上して赤字か黒字かという判断をします。

役員の報酬も前年の業績などから算出するので、おかしい状態などではないので、注意してください。

 

しかし、安く手軽にステーキが食べられるというのは決して悪いことではないですよね。

個人的にはやたらと新しい店舗がオープンしてるなと言う印象ですが、これからいきなりステーキがどうなるのかは心配なところですよね。

 

これからのいきなりステーキの業績回復や一ノ瀬社長の活躍を応援したいですよね!

↓↓いきなりステーキ大量閉店の店舗についてはこちら↓↓

いきなりステーキの年末年始の大量閉店で閉店する店舗はどこなのか調査!

巷で話題なこと 文化人
スポンサーリンク
スポンサーリンク
キニナルことなんでもドットコム