スポンサーリンク

間瀬翔太の経歴や現在は?10万人に1人の難病に罹った俳優について調査

俳優

 



 

脳動静脈奇形という病気を知っている人はないでしょう。

10万人に1人の難病で、俳優の間瀬翔太が芸能人としては初めて罹ってしまった病気なのです。

この病気になってしまったことがTBS『爆報!THEフライデー』で取り上げられてました。

 

かなり痛々しい映像ですが、そんな間瀬翔太さんはこれまで今までどんな活動をしていたのかそして現在はどんな活動をしていのるかなど気になる人も多いと思います。

 

今回は、間瀬翔太さんについてお伝えします!

 

スポンサーリンク

間瀬翔太のプロフィール

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

間瀬翔太(@shota_mase)がシェアした投稿

 

生年月日:1986年4月27日生まれ
身長:168cm
血液型:A型
出身地:北海道
職業:俳優

 

2004年17歳の時にに代々木公園でスカウトされ、アイドルユニット【BLIZZARD(ブリザド)】で2006年デビューしました。

イケメンの頂点を決める第17回ジュノン・スーパーボーイ・コンテストにも出場した経験もあります。

解散後は俳優として「龍が如く6」「愛なき森で叫べ」「妖ばなし」等に出演しています。

 

『愛なき森で叫べ』予告編 – Netflix

 

この投稿をInstagramで見る

 

間瀬翔太(@shota_mase)がシェアした投稿

 

2018年に新曲「Butterfly Effect」がドラマ【家政婦は見た!】のエンディングテーマに起用されました。

MV『Butterfly Effect』間瀬翔太

 

2019年7月20日、10万人に1人の難病「脳動静脈奇形」に芸能人としては初の罹病しました。

 

間瀬翔太の現在は?

 

脳動静脈奇形になったのは、2019年7月20日で8月に手術を受けています。

 

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

間瀬翔太(@shota_mase)がシェアした投稿

開頭手術をした影響などもあり、手術後はこのように顔が腫れてしまっていたのです。

その後は顔はキレイに戻っています。

 

 

腫れ上がった顔はきれいに治っていますが、記憶障害があり忘てしまったり漢字読めなかったりと台本を覚えるのは苦労しているようです。

今は、脳動静脈奇形という病気が国の難病指定になるように、病気のことを知ってもらうためにも、活動をしています。

ある日突然襲われる病気なので、誰がなるかなんて予想もつかない病気というのは、本当に怖いですよね。

 

スポンサーリンク

間瀬翔太は暴走族だった?

 

間瀬翔太さんは、10代の頃暴走族をやっていたという情報があります。

『爆報!THEフライデー』で自身が暴走族だったということで、元暴走族の総長であることで有名な宇梶剛士さんと初対面しています。

 

間瀬さんがどこで暴走族をやっていたかなどの情報や、暴走族時代の画像などは見つかりませんでした。

もし今後情報が入ったら追記します!

 

間瀬翔太の彼女や結婚は?

 

イケメンな間瀬翔太さんですが、彼女がいるのか気になりますよね。

間瀬さんの彼女について調べてみましたが、彼女の情報も結婚したという情報はありませんでした。

 

これだけのイケメンですから、情報が表に出ていないだけで、彼女がいたりするかもしれません。

今後、情報が出てきたら追記します!

 

スポンサーリンク

 

間瀬翔太のイケメンな画像まとめ

 

間瀬翔太さんの画像を集めました。

俳優としての役などもあるせいか、色々な髪型や雰囲気の画像がありました。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

間瀬翔太(@shota_mase)がシェアした投稿

こちらは、アメブロなどに載っている画像ですね。

ネットニュースなどで見たことがある人も多いでしょう。

 

ツイストパーマ

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

間瀬翔太(@shota_mase)がシェアした投稿

 

バンド時代の写真(ロン毛)

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

間瀬翔太(@shota_mase)がシェアした投稿

 

バンド時代の写真ということなのですが、いつ頃なのか調べてみましたが、わかりませんでした。

 

巻き髪

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

間瀬翔太(@shota_mase)がシェアした投稿

 

若い頃の写真(21歳)

 

 

間瀬さんは現在33歳ですから、12年ほど前の間瀬さんになります。

 

まとめ

 

突然難病に襲われて、仕事をいくつか失ってしまったという話ですから、かなり辛いですよね。

しかし、芸能人で初めて脳動静脈奇形になったということで、この経験を伝えていくという活動は、これによって救われる人もいるでしょうから、かなり大きな意味のある活動になることは間違いありません。

 

俳優としても、脳動静脈奇形においての活動でも、これから活躍してくれることを心から願っています。

 

トップ画像引用元:インスタグラム

俳優 巷で話題なこと
スポンサーリンク
スポンサーリンク
キニナルことなんでもドットコム