スポンサーリンク

秋元司の経歴や学歴は?妻や子供など自民党衆議院議員について調査!

巷で話題なこと

 



 

重要なポストに就く国会議員は、高齢な事が多く、60代の人はたくさんいます。

自民党の秋元司衆議院議員は48歳とまだ若く、大臣ではありませんが副大臣などを経験しており、今後自民党政権が続けば、将来的にさらに重要なポストに付くことは間違いないと思われる議員さんだと思われます。

すでに3選目で、若手議員の中ではかなり経験を積んでいると言えるかもしれません。

 

今回は、自民党の秋元司衆議院議員についてお伝えします!

 

スポンサーリンク

秋元司のプロフィール

 

生年月日 1971年10月23日(48歳)
出生地 東京都江東区
出身校 大東文化大学経済学部
前職 国会議員秘書
現職 衆議院議員
所属政党 自由民主党(二階派)

 

1993年4月、大学生の頃に衆議院議員事務所へ学生秘書として入所

2000年11月、小林興起衆議院議員の公設第一秘書に。

2004年7月、第20回参議院議員通常選挙に自民党公認で比例区から出馬し、自民党の全国比例候補中得票数第2位の305,613票で初当選しました。

2005年、小泉純一郎内閣において郵政民営化法案の参議院本会議採決で反対票を投じ、党より党役職停止1年(執行猶予2年)の処分を受けています。

2007年8月、第1次安倍内閣で防衛大臣政務官に任命されました。

2007年9月、福田康夫内閣で防衛大臣政務官に再任しています。

2008年9月、自民党議院運営委員会理事および国会対策副委員長に就任しました。

2010年7月の第22回参議院議員通常選挙に自民党公認で比例区から出馬し87,948票獲得したのですが落選してしまいます。

2012年2月、衆議院東京15区の自民党支部長に任命されました。

2012年12月、衆議院から国政に再挑戦、74,159票を得るが、88,222票を得たみんなの党の柿沢未途に敗れてしまいましたが、比例東京ブロックで復活当選し、国政に復帰を果たしています。

2013年2月、日本・台湾経済文化交流を促進する若手議員の会事務局長に就任しました。

2013年3月、サービス産業振興議員連盟事務局長に就任。

2014年12月、第47回衆議院議員総選挙で東京15区から出馬、維新の党の柿沢との票差を前回より縮めたものの、2793票差(惜敗率96.8%)で敗れ、比例復活で2選目。

2015年10月23日、自民党国土交通部会長に就任しました。

2016年9月、衆議院内閣委員長に就任しています。

2017年8月、第3次安倍第3次改造内閣で国土交通副大臣(観光立国の推進、航空行政、道路、港湾など担当)兼内閣府副大臣(IR担当)兼復興副大臣(地震、津波災害からの復興に関する事項の担当)に任命されました。

2017年10月、第48回衆議院議員総選挙で東京15区から出馬、民進党から離党し希望の党に移った柿沢に3万票もの差をつけ小選挙区から3選目です。

 

派閥は二階派、役職や所属団体が多数!

 

秋元司議員の派閥は、通称では二階派と呼ばれる志帥会(しすいかい)に所属しています。

派閥とはべつに、自民党内での役職にもたくさん就いています。

  • 自由民主党国会対策委員会副委員長
  • 自由民主党総務会副会長
  • 自由民主党経済産業部会部会長代理
  • 自由民主党国防部会副部会長
  • 自由民主党商工・中小企業関係団体委員会委員長
  • 自由民主党キャリア教育推進特命委員会幹事
  • 自由民主党青年局次長
  • 自由民主党ネットメディア局次長
  • 東京都支部連合会幹事長代理
  • 江東総支部副支部長
  • 自民党内閣部会長
  • 自民党国土交通部会長

かなり多くの役職についています。

若手議員で注目を集めているのは小泉進次郎議員ですが、役職などは小泉議員に負けない量だと思われます。

議員連盟などにも多くの団体に名を連ねています。

  • 自民党たばこ議員連盟
  • 日本会議国会議員懇談会
  • 神道政治連盟国会議員懇談会
  • みんなで靖国神社に参拝する国会議員の会
  • 創生「日本」
  • 自民党国際人材議員連盟
  • 平和を願い真の国益を考え靖国神社参拝を支持する若手国会議員の会
  • 日本・台湾経済文化交流を促進する若手議員の会(事務局長)
  • サービス産業振興議員連盟(事務局長)
  • ダンス文化推進議員連盟(事務局長)

かなり多いですよね。

色々な問題に取り組めるように、学んだりしているのでしょうね。

そして、議員以外の団体などにも所属しています。

  • 学校法人大東文化学園理事
  • 大東文化大学経済研究所客員研究員
  • 東京都ドッジボール協会会長
  • 社団法人アフリカ開発協会理事
  • 社団法人日華文化協会理事
  • 社団法人茶道裏千家淡交会東京第二西支部副支部長
  • 財団法人日韓文化協会理事
  • 財団法人昭和経済研究所理事
  • 財団法人職業技能振興会顧問

こちらもかなり多いですよね。

かなり多忙な生活をされているのでしょうね。

 

スポンサーリンク

 

秋元司の学歴

 

かなり多くの場所で活躍している秋元議員はどんな学歴なのか調べました!

小中学校は、鹿児島市立吉野東小学校、鹿児島市立吉野東中学校を卒業しています。

ここで気になるのが、出生地が東京都なのに鹿児島県の学校に通っています。

恐らく、幼い頃に家庭の事情で引っ越したのでしょうね。

 

高校は、鹿児島県立武岡台高等学校

 

秋元議員は鹿児島県立武岡台高等学校に通っていました。

 

 

偏差値は63とかなりレベルが高いです。

やはり国会議員だけあって学業も優秀だったのでしょうね。

 

大学は大東文化大学

 

秋元議員は大東文化大学経済学部出身です。

偏差値は47.5と秋元議員にとっては、入るのにはどこまで苦労しなかったかもしれませんね。

在学時に衆議院議員事務所に学生秘書として入所しており、学生時代から政界と関わりがありました。

卒業後には、大東文化学園理事も務めているのです。

大学のレベルとしては高くないですが、その後の関わりなどを見てみると、かなり有意義な選択をされたのかもしれませんね。

 

スポンサーリンク

 

秋元司の家族は?嫁や子供を調査

 

秋元議員は、結婚されています。

そしてお子さんもいて、双子の男の子がいるのです。

 

画像引用元:秋元司オフィシャルサイト

過去の写真で現在の年齢などはわかりませんでした。

奥さんの画像なども探しましたが、そちらは見つけることが出来ませんでした。

 

秋元議員は、息子さん2人と奥さんの四人家族ということになります。

 

まとめ

 

かなり幅広くあちこちに名を連ねていて、精力的に活動をされていますよね。

副大臣なども務めているので、近い将来では大臣クラスのポストに就くことも考えられます。

まだ48歳という若さなので、これから色々なところで活躍してくれるかもしれません。

今後の活躍にも注目しましょう!

 

トップ画像引用元:Facebook

 

↓↓秋元議員の交遊関係ついてはコチラ↓↓

秋元司の交遊関係のタレントや誰か交際していた女性などについて調査

 

↓↓秋元議員と一緒に話題の白須賀貴樹議員についてはコチラ↓↓

白須賀貴樹の経歴や学歴・前職は?嫁(妻)や息子など自民党衆議院議員を調査

巷で話題なこと 政治関係
スポンサーリンク
スポンサーリンク
キニナルことなんでもドットコム