スポンサーリンク

Mステの一青窈のバックの琴のイケメンは誰?筝曲家LEO(今野玲央)を調査

アーティスト

 



 

MステのSUPERLIVEで一青窈さんが出演した際に、バックで箏(琴)を弾いていたLEOさんがイケメンだと話題になっています。

石原幹二さんと東京フィルハーモニー交響楽団とともに、一青窈さんの『もらい泣き』でコラボレーションをしました。

箏の音色が、オーケストラとともに奏でられ素晴らしかっただけでなく、箏を弾くLEOさんの姿を見てカッコいいと話題になったのです。

 

今回は、イケメン筝曲家LEO(今野玲央)さんについてお伝えします!

 

スポンサーリンク

Mステに出ていた箏曲家はLEO(今野玲央)

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

cafe.nonbiriya(@cafe.nonbiriya)がシェアした投稿

 

芸名:LEO
本名:今野玲央
生年月日:1998年2月5日
出身地:神奈川県横浜市

母親は日本人、父親はアメリカ人のハーフで、ご両親は3歳の時に離婚しています。

 

小学・中学・高校は横浜インターナショナルスクール

 

LEOさんは小学校から高校まで横浜インターナショナルスクールに通っていました。

9歳の時に、音楽の授業で筝(琴)に出会い、同スクールの音楽教師で箏演奏家カーティス・パターソンさんに英語で箏を学んだのです。

15歳からは沢井一恵さんに師事しています。

 

コンクールなどで受賞し、メジャーデビュー!

 

2014年に、16歳で第20回くまもと全国邦楽コンクール最優秀賞・文部科学大臣賞を受賞し、コンクール最年少受賞記録を保持しています。

2017年にアーティスト名LEO(レオ)で、日本コロムビアから1stアルバム「玲央1st」でメジャーデビューしました。

 

↓↓LEOさんのデビューアルバム「玲央1st」はこちらになります。

東京藝術大学音楽学部邦楽科の現役大学生

 

2017年、東京藝術大学音楽学部邦楽科に入学し、現代箏曲・第一期生です。

東京藝術大学音楽学部邦楽科の現代箏曲というのはそれまでなく、LEOさんが入学してから始まったということになります。

 

LEOがMステSUPERLIVE2019に出演で話題!

 

https://twitter.com/I14Pk/status/1210434628407873536?s=20

 

松潤に似ているという話題も

 

 

嵐の松本潤さんに似ているという声が多かったので、改めてLEOさんの画像を見てみましょう!

 

画像引用元:LEO公式ウェブサイト

 

確かに似ていますね。

似ているけどそれぞれに違う魅力を持っているようにも感じますよ。

 

スポンサーリンク

まとめ

 

日本の伝統文化である箏が第一線で活躍する若い才能がいるって日本にとってすごい大きな財産ですよね。

これからのLEOさんの活躍も応援しましょう!

 

トップ画像引用元:LEO公式ウェブサイト

アーティスト
スポンサーリンク
スポンサーリンク
キニナルことなんでもドットコム